追い切り評価 アンタレスステークス 2016.04.16 阪神ダ1,800m

1頭上げるくらいです

アンタレスステークスの追い切り評価です。
最終追い切りに加え、中間の時計と本数、
好調時の比較などを行っていきます。

まあ、あまり予想に反映はしませんが、
1頭良さげな馬がいますので、
評価を上げるくらいです。

馬柱および現時点の私の予想印は↓です。
各馬の一行コメントも記載しています。

第21回アンタレスステークス(G3)予想 2016年4月16日阪神11R|KLAN

2016年4月16日阪神11R 第21回アンタレスステークス(G3)予想ページです。ユーザー独自の予想・評価印、馬やレースに対するメモを閲覧、共有できます。

KLANは無料競馬データベースです。

無料のなかではデータ分析が
しやすくなっていると思いますので、
お勧めです。
詳しくはこの記事でnetkeiba.comと
比較しています。

↓ユーザ登録でこんなことができます。
・単勝回収率のランキング参加
・馬柱のカスタマイズ
・自分の予想印やメモ入力
・予想印と連動したIPAT購入
データベースの参照だけなら、ユーザ登録不要ですけどね。


スポンサーリンク

1.評価する馬

素直に感じたままに

あまり理屈をこねずに
感じたままに評価しました。

  • 10マイネルクロップ
    栗東坂路で単走、強めに追われる。
    良くなってきたと思います。
    馬場が重くなったのにかかわらず、
    前走より全体時計を詰めてきています。
    終い重点とはいえ、
    追われてからの反応も良し・・・
    と思うんですが、やたら国分優騎手は
    見せムチしてたのが気になるっちゃ、
    なりますが・・・(レースは和田騎手)
    力の要る馬場が向きそうで、
    阪神より京都良績なのが、
    ウソのようです。
    まあ、佐賀記念で重賞初勝利しますし、
    本質的には力の要る馬場が
    いいんだと思います。

2.評価しない馬

ちょっと厳しめに

3頭挙げます。

  • 08キングヒーロー
    栗東坂路で単走、終い仕掛ける。
    終い促されてもほとんど反応しませんw
    馬場の違いはありますが、
    ややいつものデキにない気がします。
    マーチSからの連戦で、
    中間は1週前に坂路馬也で軽めと
    最終追いのみです。
  • 13トウショウフリーク
    栗東坂路で単走、一杯に追われる。
    重めの馬場ではあったんですが、
    終いはヨレるわ、脚は上がるわで、
    見栄えはしない追い切りです。
    これを見ても過去は芝でも
    走っていたように軽い馬場が向くんでしょうね。
    前走も休み明けでかなり乗り込んで
    いたと思いますので、9歳馬には
    マーチSから間隔も詰まっているのは
    厳しいと思います。
  • 03ロワジャルダン
    美浦南Wで単走、終い仕掛ける。
    さすがにG1明けで硬さを見せます。
    昨秋からずっと使っていますし、
    上積みは厳しく、逆にデキ落ちの
    懸念があります。
    3/18から時計を出しており、
    時計はそこそこのようですが、
    併せ馬先着の着差が小さいのが
    やや気になります。

3.その他

まあ見栄えはしません

ダート馬の追い切りって
そんなもんです。

馬番の順です。

  • 01クリソライト
    栗東坂路で併せ、強めに追われて併入。
    やっぱり力の要る馬場がいいんでしょうね。
    チップ入れ替えで重めになった馬場を
    苦にせず、スイスイ上がってきます。
    音無厩舎には珍しく、
    終いを伸ばすラップにもなっています。
    目標は帝王賞でしょうが、
    仕上がり自体はいいと思います。
    3/24から坂路とコース併用で
    坂路で速い時計を3本出しています。
  • 02サージェントバッジ
    栗東CWで内から併せ、一杯に追われて僅かに先着。
    かなり内目を回しています。
    併せたのはアルバートドック。
    先行して、追い付かれそうになるところを
    なんとか凌いで首差くらい先着、と
    粘っこい脚を見せたのは好印象です。
    約1カ月半ぶりですが、この中間は
    坂路中心のいつもと違って、
    コース中心に乗りこまれています。
  • 04イッシンドウタイ
    美浦北Cで外から併せ、終い仕掛けて併入。
    ずっと使っていますので、
    軽めの内容ではあるんですが、
    硬さなどは見られませんし、
    好調キープです。
    中間は1週前と当週の2本のみです。
  • 05サンマルデューク
    美浦坂路で単走、馬也。
    マーチSからの連戦ですし、
    昨年末からずっと使っていることもあって、
    ごく軽めの追い切りです。
    馬也だと当たり前ですけど、
    終い伸ばせるんですねぇ。
    これまで一杯に追われて
    終いバタバタの追い切りしか
    この馬は見てこなかったものでw
    硬さも正直感じますが、
    いつもこんなもんです。
  • 07トップディーヴォ
    栗東CWで外から併せ、一杯に追われて僅かに遅れ。
    激しく追われますが、とってもズブいですw
    まあ、ある意味ダート馬っぽくはあるんですが、
    この追い切りを見てしまうと、かなりペースが
    上がらないと厳しい気はしてきました。
    長い脚は使えそうですが。
    3/20から坂路とコース併用で
    乗り込まれており、本数は
    足りているとは思います。
  • 09アウォーディー
    栗東CWで内から併せ、一杯に追われて併入。
    一杯に追われてじわじわと前に出るも、
    ゴール前で巻き返されて併入という、
    内容です。
    抜け出して遊んだ面もありますが、
    やはり戦績などを見てもステイヤー気質が
    強い馬と思います。
    この馬なりの時計は出ています。
    中間は4月に入ってからコースで
    4本と順調でしょう。
  • 11ローマンレジェンド
    栗東CWで内から併せ、一杯に追われて1馬身程度先着。
    抜け出してから頭を上げて
    遊ぶような感じで差を詰められます。
    まあ、追い切りとわかってのことには
    思いますが。
    間隔は少し空きますが、
    昨秋からの5戦目で高齢馬には
    厳しいと思います。
    中間も時計出しているのは
    4月に入ってからです。
  • 14センチュリオン
    美浦南Wで外から併せ、強めに追われて併入。
    乗り役さんの上体が立った
    追い方はどうにかならないんでしょうか。
    追いづらそうにもスピードにも
    乗らなさそうにも見えますw
    いつもそれなりに動く馬で、
    今回もそんな感じです。
    前走同様、坂路で軽めに1本、
    コースで2本という中間です。
  • 15ショウナンアポロン
    美浦南Wで単走、終い一杯に追われる。
    マーチSからの連戦組で、
    輸送もありますが、
    しっかり追ってきました。
    前走は私が追い切りをdisって
    見事に勝利。
    今回もデキは同じくらいには
    見えます。
    中間はこの1本のみです。
    硬いっちゃ硬いってことです。
    さて、今回はどうなりますかね。
    (斤量3kg増と前走恵まれた展開が・・・)
  • 16アスカノロマン
    栗東CWで単走、馬也。
    内目を回っていますし、
    軽めの内容です。
    フワフワした面を見せるのも
    いつも通りではあるんですが、
    終いは自分から走る気を
    見せており、ここにきての
    充実ぶりを感じさせます。
    時計を出し始めたのは
    3/30でコース3本、
    坂路で遅いところ1本と
    やはりG1明けというのは
    感じさせる仕上がりです。

4.追い切り映像なし

  • 06ヴァンヌーヴォー
    栗東CWで内から併せ、一杯に追われて1馬身程度遅れ。
    あまり追い切りと結果が
    結びつかないタイプには
    思いますが、追い切り自体は
    平凡ですね。
    休み明けでコース中心に
    乗られていますが、
    重め残りな感じが漂います。
  • 12ソロル
    栗東坂路で単走、一杯に追われる。
    マーチSからの連戦ですが、
    大きくは変わってなさそうです。