予想 青葉賞 2016.04.30 東京芝2,400m

ダービーを意識せずに買います

青葉賞の前日予想です。

ダービーでは勝ち負けしそうにない馬を
買いたいレースと思っています。
キレよりスタミナ、持続力タイプの馬に
重きを置いて買います。

馬柱および現時点の私の予想印は↓です。
全馬の一行コメントも記載しています。

第23回青葉賞(G2)予想 2016年4月30日東京11R|KLAN

2016年4月30日東京11R 第23回青葉賞(G2)予想ページです。ユーザー独自の予想・評価印、馬やレースに対するメモを閲覧、共有できます。

KLANは無料競馬データベースです。

無料のなかではデータ分析が
しやすくなっていると思いますので、
お勧めです。
詳しくはこの記事でnetkeiba.comと
比較しています。

↓ユーザ登録でこんなことができます。
・単勝回収率のランキング参加
・馬柱のカスタマイズ
・自分の予想印やメモ入力
・予想印と連動したIPAT購入
データベースの参照だけなら、ユーザ登録不要ですけどね。


スポンサーリンク

1.予想

ダービー向きでない馬をここでは買う

◎11メートルダール
○06ヴァンキッシュラン
▲13レーヴァテイン
☆10ノーブルマーズ
△04レッドエルディスト
△03ロスカボス
△12プロディガルサン

今回はちょっと印の意味合いが
違ってますので、ご注意を。
フツーっぽい印です。
▲なんて単穴って言っていいの?
というくらい人気するとは思います。


買い目です。

※前日オッズが全く信用できないので、
当日変更可能性大です。

◎11メートルダール
の単勝。
複勝はオッズ次第で。

◎11メートルダール
から金額を変えて、印への馬連。

▲13レーヴァテイン
から
◎11メートルダール
への馬単。

3連複は
◎-○☆-○▲☆△
の9点で。

3連単は買うレースでは
なさそうですが、
買うなら絞りたいので、
◎→○→☆
◎→☆→○△
▲→◎→○☆
の6点で。

もちろん、当日の馬場や
パドック、返し馬、オッズを加味して
変更可能性有です。
言うまでもないと思いますが、
馬券は自己責任で、
何より楽しんで買いましょう。


◎11メートルダール
青葉賞ではダービーでは勝ち切れない、
ステイヤーっぽい馬を買いたいです。

当馬は京成杯でスローの前残りを
差して3着。
共同通信杯は距離不足で3着。
京成杯3着したくらいで
青葉賞で、といっていた馬。

間違いなく人気でしょうが、
待望の距離延長と、
平均ペース想定で
ここでは勝ち切れると見ます。

血統的にも東京であれば、
芝2,500mがピッタリな血統で、
ダービーでは足りませんが、
青葉賞ではむしろ、向く血統です。

○06ヴァンキッシュラン
こちらはかなり期待値込です。

これまでスローしか経験していませんが、
勝ち切ったのは自身の上がりが34秒台で
最速上がりとなった場合。

つまりはスローペースより、
ペースが流れた方が向く、ということを
示していると思います。

ディープインパクト産駒ではありますが、
母系が欧州色が強く、
流れた方が向くのだと思います。

イメージは2012年2着の
エタンダールと被ります。
あそこまで人気薄ではありませんが。

あとは追い切りですね。
1週前、当週と角居厩舎王道の
追い切りで勝負気配が強いです。

乗り難しそうな馬なので、
乗り替わりはあまり、
よくはないでしょうが・・・・・

▲13レーヴァテイン
▲単穴ってほどの人気じゃないんですが。
◎本命を逆転するならこの馬、ということで。

まあ、レーヴドスカーの仔ってだけです。
正直、スローばかりしか経験していないため、
未知数ですが、特に勝ち切ることができる、
Grey Sovereignを母父に持ってますし、
青葉賞勝ち馬を2頭出してますし。

勝つか飛ぶか、だと思っていますし、
そのような買い方をしたいです。

☆10ノーブルマーズ
人気馬が後ろからばかりですし、
逃げるであろう、マイネルハニーは
距離が不安ということで穴ならこの馬。

番手から抜け出して2着または3着と
いうイメージです。

キレる脚を使える馬ではありませんし、
マイネルハニーがそこそこのペースで
引っ張ってキレ勝負にしなければ、
展開は向くと思います。

あとは血統ですね。
トニービン、Roberto、Nureyevと
このレースの好走血統には
一番合致していると思います。

追い切りも馬場が悪い栗東坂路にも
関わらず、これまでの速い馬場並みの
時計をマークしています。


あとは簡単に。

△04レッドエルディスト
評価ポイントは血統ですね。
母系にGrey Sovereign2本。

ものすごく、不器用な馬で
後方からになると思っているので、
さすがに届きそうにない気はします。
あって3着が濃厚な感じです。

△03ロスカボス
脚が遅いことがわかってしまったんですが、
青葉賞なら間に合うかも、
ということで、人気も落ちていますし、
ヒモには押さえます。

△12プロディガルサン
本当はもっと軽視したかったんですが。
追い切りで成長したところを見せられたので、
ヒモになら、まあ、買ってもいいかと。
2,400mが長い可能性は十分ですし、
Nureyevがある点からも
来たとしても2着3着でしか買いません。

2.コース/馬場条件

速くなっていないかは要注視

東京 芝2,400m
野芝約6~8cm、洋芝約12~16cm
Aコース

芝丈は変わりませんが、
4/26(火)に芝刈りは実施されています。
少しずつは速くなってくるはずですので、
馬場の速さは要注視です。

金曜正午時点では
稍重ではありますが、
金曜日は風も強く、
乾燥した気候だったため、
乾いてくると思っています。

3.ペース想定

平均ペースまたはスローペース

逃げるのは、基本、
07マイネルハニー
と思っていますが、出遅れの可能性もあって、
その場合は
10ノーブルマーズ
が行く可能性もあります。

ただ、頭数も少ないため、
少々の出遅れであれば、
マイネルハニーが行くのでは、
というのが私の見立てです。

マイネルハニーが行ければ、
そこそこのペースで引っ張りそうで、
平均ペース。
ノーブルマーズが行くことになれば、
ペースは落ち着きそうです。

いちおう、平均ペース寄りの
予想になっています。

4.注目血統

少し重めの馬場で長い脚使える系統を

長い距離をこなせる馬で
この系統は最注目。

  • Grey Sovereign
    04レッドエルディスト
    05ドンチャブ
    10ノーブルマーズ
    13レーヴァテイン

勝ち切りは直系多し。
今年は母系(母父)ばかりです。

  • Roberto
    07マイネルハニー
    10ノーブルマーズ
    11メートルダール

勝ち切れないのでヒモで。

  • Nureyev
    01ラヴアンドポップ
    02フレンドミラクル
    10ノーブルマーズ
    12プロディガルサン

個人的には母系が重要な
気がしています。

  • ゼンノロブロイ
    04レッドエルディスト
    11メートルダール

関連記事は↓展望をご覧ください。

展望 青葉賞 2016.04.30 東京芝2,400m | 適性からはじめる競馬予想

ダービーに割り込めるか? 青葉賞の展望です。

5.追い切り評価

勝負気配ある馬とこれまでとは違う馬と

あまり重視しなくていいとは思います。

勝負気配が強い馬を
最上位に1頭、
これまでとは違う時計が
出せている馬を2頭挙げます。

評価する順です。
06ヴァンキッシュラン
10ノーブルマーズ
12プロディガルサン

追い切りだけで評価を
下げる馬はございません。

詳しくは↓追い切り評価をご覧ください。

追い切り評価 青葉賞 2016.04.30 東京芝2,400m | 適性からはじめる競馬予想

追い切りをアテにしすぎないようにしたい 青葉賞の追い切り評価です。最終追い切りに加え、中間の時計と本数、好調時の比較などを行っていきます。良さげな馬はいますが、追い切りよりかは条件を重視して組み立てたいところです。評価した馬は買い目には入れると思いますけどね。