追い切り評価 エリザベス女王杯 2015.11.15 京都芝2,200m

波乱も十分ありそうな

エリザベス女王杯の最終追い切り評価です。
さすがにG1ということで
全頭最終追い切り映像ありました!

KLANの馬柱・予想ページはコチラ

↓KLANとは無料競馬データベースです。
無料会員でもコース・馬場・血統など様々なデータで適性が確認できます。
おすすめです。

スポンサーリンク

1.評価する馬

あれ?馬場も踏まえるとチャンスあり?

純粋に追い切りだけの評価順です。

  • 12マリアライト
    美浦南Wで単走、馬なり。
    一言で言うと、最高に仕上げてきました。
    明らかに叩き良化してます。
    絞れてもいるようです。
    私が力不足で、重馬場巧者かは
    追い切りからは判別できません。
    但し、重馬場実績はあります。
    輸送があるので、ガレるのだけは
    気がかりです。
    やっぱり美浦のウッドコースは
    良く見えるのかなw?
  • 07シャトーブランシュ
    栗東CWで単走、馬なり。
    他の厩舎の3頭併せ?が外にいるが、
    きちんと折り合って運べて、
    直線最後は抜き去る。
    デキは文句なし。
    3歳時は追い切り動かなかった馬で、
    今年の春からそれまでの
    坂路中心からウッド中心に
    追い切りを変更し、馬が
    完成してきたと思います。
    馬場が重だったので、
    時計は出ていないが、
    やはり重馬場は相当な巧者。
    また、時計の出し始めも
    前走府中牝馬ステークスの
    翌週から乗り出すなど、
    陣営のやる気も、
    ありありと伺えますね。
  • 18ヌーヴォレコルト
    美浦南Wで単走、終い仕掛ける。
    終いに反応を確かめるだけ。
    反応は良く、そのあと、
    岩田騎手が押さえている。
    水曜にTwitterでも書いたように、
    デキはいいです。
    重馬場はわからないけれども、
    キレキレの馬ではないので、
    周りのキレが削がれれば、
    相対的にプラスになります。
  • 05タガノエトワール
    栗東CWで外から併せ、一杯に追われて2馬身以上先着。
    抜け出すときの速さが素晴らしく、
    キンカメ×サンデーらしいです。
    一瞬の脚を比べる展開が向くと
    思うので、今回はどうか。
    稍重を2回惨敗しているが、
    重馬場はこなせると思います。
  • 14ノボリディアーナ
    栗東坂路で併せて、馬なりで1馬身ほど先着。
    馬体は離れていたため、単走といってもいいくらい。
    軽めではあるが、真っ直ぐ上がってくる。
    状態はかなりいいです。
    またピッチ気味の走法であり、
    ツナギの面からも重馬場巧者だと
    思うのだが、これまでのところ、
    結果は伴っていませんが。
    あと、距離は長いと思います。

2.評価しない馬

「ナメた仕上げ」の馬はいるか?

ちなみに「ナメた仕上げ」呼ばわりした中で、
先週重賞勝ち馬が出ましたw

  • 15ルージュバック
    美浦南Wで内から併せて、一杯に追われて大差先着。
    なんか「やらせっぽさ」を感じる追い切りです。
    輸送もあるのに、最終追いを一杯でやる?
    でも4F追い?(負荷は押さえたい?)
    大差先着だけど相手は動いてない。
    ・・・良く見せ詐欺?
    時計の出し始めも10/28と遅いです。
    「ナメた仕上げ」といっても
    過言ではないでしょう。

3.その他

ヤル気と調整過程が違うのもいるが

勝負気配が強い馬もいますが、
デキはさほど変わらないと
判断しました。
また、ラキシスは怪しいですが、
判断保留としました。

枠の順番です。

  • 01パワースポット
    美浦坂路で単走、馬なり。
    いかにも力強い動き。
    まあ、もともとダートで
    勝ち上がってきた馬ですからね。
    重馬場もいいですし、
    状態もいいでしょう。
    時計は出ていませんが、
    いつもこんな時計で
    走ったり走らなかったり
    なので、気にする必要は
    ないです。
  • 02クイーンズリング
    栗東坂路で併せて、馬なりで半馬身ほど先着。
    軽めの内容。
    併せて行きたがるところを
    押さえる。
    デキに関しては秋華賞から
    中2週でも問題なさそう。
    むしろ、頭を上げる部分を
    覗かせていたので、
    乗り替わりもあって、
    折り合いがカギとなりそう。
    そういう意味では内枠を
    引けたのは良かったですね。
    重馬場については・・・
    追い切りからは強調点ありません。
  • 03フーラブライド
    栗東CWで単走、一杯に追われる。
    ズブかったり、反応遅かったりは
    ありますが・・・勝負に来てるのは
    明らかですね。
    散々、書かれてますが、そのために
    今年はクイーンステークスを使って
    いるのですから当たり前です。
    重馬場はもちろん、問題ないです。
    但し、一番、デキが良かったのは、
    今でも2014年のヴィクトリアマイル
    だと思っています。
    (適性ないレースでそんなに
    仕上がんなくても・・・)
  • 04リラヴァティ
    栗東坂路で併せて、終い仕掛けて併入。
    映像見ると、手応え劣るようにも
    見えますが、動かなかった馬なので、
    随分、動くようになったなぁ、と
    思ってみていました。
    なので、状態はいいと思います。
    重馬場もOKだとは思いますが、
    距離は長いと思います。
  • 06リメインサイレント
    栗東坂路で単走、終い一杯に追われる。
    時計は出ていますが、いつも動くのと、
    木曜追い切りなので、馬場が比較的キレイですね。
    あと、やっぱり重馬場は
    よくないみたいです。
    私の勘違いみたいです。
    荒れ馬場はイケると思いますが。
  • 08タッチングスピーチ
    栗東坂路で併せて、一杯に追われて僅かに遅れ。
    陣営が強気なので、しっかりやってくるとは
    思っていました。
    とはいえ、併せた相手が動く
    フォンタネットポーとはいえ、
    手応え劣って遅れるようでは
    デキの面では強調はできないですね。
    一瞬の脚というよりは
    長く脚を使うタイプなので、
    外回りはやはりプラスでしょう。
    追い切りからは重馬場の巧拙は
    測りかねるところ。
  • 09フェリーチェレガロ
    栗東CWで内から併せ、馬なりで1馬身ほど先着。
    終始もったままなのは好印象。
    ただ、相手が動かな過ぎた
    可能性もあります。
    叩いて良化しているようにも
    見えますが、この馬休み明け、
    走るんですよね。
    戦績的に愛知杯勝ちそうなカンジです。
  • 10ラキシス
    栗東CWで単走、馬なり。
    やっぱり単走でした。
    調整過程を変えてきています。
    プラスに出るか、マイナスに出るか、
    まだわかりません。
    でも、上手くいっていたら
    変えないはずなので変えなければ
    ならない何かがあるはずです。
    馬体を戻したかった?
    精神面をゆったりさせたかった?
    しかし、エピファネイアを単走追いで
    復活させたのも角居厩舎です。
    あとは当日の気配から感じ取りましょう。
    キレないタイプのディープ産駒と
    思っているので、重馬場はOKです。
  • 11ウインリバティ
    栗東坂路で単走、終い追われる。
    若干、ノメったのかバランスを
    崩す場面もありつつ、
    しっかりと駆け上がってくる。
    6月からずっと使っていますが、
    状態は良いと思います。
    重馬場歓迎というタイプでは
    ないと思います。
  • 13メイショウマンボ
    栗東CWで単走、一杯に追われる。
    馬が頭を上げて、走るのを止めたがってます。
    この馬の不振の原因は精神面にあると
    思いますので、そこだけです。
    急にやる気になっても驚きません。
  • 16スマートレイアー
    栗東坂路で単走、馬なり。
    軽めの内容。
    かかったりする素振りはなし。
    いつも動く馬だが、
    1週前は栗東坂路4F50秒切り。
    重馬場は苦にしないと思います。
    でも京都外回りって気がしないです。
  • 17シュンドルボン
    美浦南Wで単走、馬なり。4F追い。
    3連勝中ということもあり、
    調整方法は変わらず。
    状態も変わらずいいです。
    あとは昇級即G1という力関係だけ。
    重馬場は苦にしなさそうな
    力強さがあります。

4.追い切り映像なし

当重賞は全馬追い切りあります

先週は結局、追い切り映像ない馬が
3頭も連に絡みましたねぇ・・・