馬体考察 フローラステークス 2016.04.24 東京芝2,000m

見たかった馬はいない・・・が

フローラステークス登録馬の
フォトパドックを見て、
馬体考察を行っています。

私が見たかった馬はいません。
まあ、1勝馬ばかりなので
仕方ありません。

※私はまだまだ馬体見る目ありませんが、
自己修練のためにやっております。

馬柱および現時点の私の予想印は↓をご覧ください。
各馬の一行コメントも記載していきます。

第51回フローラステークス(G2)予想 2016年4月24日東京11R|KLAN

2016年4月24日東京11R 第51回フローラステークス(G2)予想ページです。ユーザー独自の予想・評価印、馬やレースに対するメモを閲覧、共有できます。

KLANは無料競馬データベースです。

無料のなかではデータ分析が
しやすくなっていると思いますので、
お勧めです。
詳しくはこの記事でnetkeiba.comと
比較しています。

↓ユーザ登録でこんなことができます。
・単勝回収率のランキング参加
・馬柱のカスタマイズ
・自分の予想印やメモ入力
・予想印と連動したIPAT購入
データベースの参照だけなら、ユーザ登録不要ですけどね。


スポンサーリンク

1.各馬考察

1頭、凄く見栄えします

当レースは7頭ありました。
競馬ラボさんのみ
・アグレアーブル
競馬ブックさんのみ
・パールコード
があります。
全頭、フォトパドック初登場です。

4月12日~14日の撮影です。
4月12日の馬は
1週前追い切り前の
フォトパドックということになりますね。
4月12日撮影の対象馬は
・チェッキーノ
・シークザフューチャ
の2頭です。

競馬ラボさんのフォトパドックは↓です。
前走との比較がしやすいので、
まずはこちらを使います。

【フローラS】チェッキーノ、フロンテアクイーンらが登場!

競馬ブックさんのフォトパドック↓です。
前走比較はバックナンバーを辿ればできます。

競馬ブックコーナー

サトノダイヤモンドが単勝2.7倍、リオンディーズが2.8倍、マカヒキが3.7倍と前評判通りの3強対決となった第76回皐月賞。 …

この7頭でいうと、
素晴らしい見栄えで
一押しがいます。
・パールコード
です。
正直、ヴィクトワールピサ産駒って
ことで東京向きでないだろう、と
ナメてました。
反省します。
他の馬との比較ができないのが
微妙なところですが、
この7頭で東京芝2,000mなら
断然、この馬を買いたいです。

逆に厳しそうなのは
・シークザフューチャ
完成はまだ先でこの時期に
重賞でどうこう言えないかと。

あと、
・ファイアクリスタル
は気性面で不安を
抱えていそうです。
馬体のバランスが悪いです。

順番は競馬ラボさんの掲載順としています。

馬名ツナギ飛節全体像デキコメント
角度長さ
チェッキーノ立気味普通普通バランスちょっとコロンとする
フロンテアクイーン普通長め普通バランス毛ヅヤよし
ゲッカコウ普通長め普通バランス
アグレアーブル普通長め普通前肢強い毛ヅヤピカピカ
シークザフューチャ普通普通普通まだ細身力感欠ける
ファイアクリスタル普通長め普通やや前強い細い
パールコード立つ長め普通バランス見栄え良し

※私の主観にしか過ぎません。

  • ツナギ角度
    寝ると芝良馬場向き。
    立つとパワー型。
  • ツナギ長さ
    距離適性に比例。
  • 飛節
    直飛節はパワー型&長い脚。
    曲飛節は切れ味型。
  • 全体像
    胴の長さが距離適性に比例。
    (下記は私の勝手なイメージ)
    前肢強いとトップスピードに乗るまでが速い。
    後肢強いとトップスピードが速い。

各馬もう少しコメントを。

  • チェッキーノ
    全体のイメージとしては
    コロンとして、力の要る馬場が
    良さそうな反面、距離には
    限界がありそうなタイプに見えます。
    若干、緩いのかもしれません。
    若干前が強いですが、
    思ったよりはバランスが良いですね。
    中山>東京なタイプとは
    思いますが、こなせるとは思います。
  • フロンテアクイーン
    両前にバンテージ。
    おかげで前のツナギが
    見えづらいです。
    筋肉のメリハリがあり、
    ヨコの比較で見栄えがします。
    少しカッチリまとまった感は
    ありますが、これまでの戦績からも
    距離延長は問題ないと思います。
    他馬との比較でトモが目立ち、
    長い脚が使えそうで、
    東京はやはりいいと思います。
  • ゲッカコウ
    これまでの個人的イメージより、
    距離延びて良さそう。
    競馬ブックさんのコメント通り、
    母父シンボリクリスエスの影響が
    大きそうです。
    キレないけれども長い脚を
    使いそうで、これまでは
    福島、中山で勝ち鞍ありますが、
    新潟外回りでの持続力勝負が
    意外と向きそうな気がします。
    東京での牝馬限定戦だと、
    キレ負けしそうなイメージはあります。
  • アグレアーブル
    写真の撮り方と毛色の
    影響が大きいかもですが、
    毛ヅヤはピカピカで
    体調は良さそうです。
    トモのハリが足りないので、
    現状、坂のあるコースよりは
    坂のないコースが良さそうで、
    そういう意味では東京は良さそうです。
    能力が足りるかは正直半信半疑。
  • シークザフューチャ
    いかにも3歳牝馬らしい馬体で
    まだまだ細身です。
    血統的には力の要る馬場が
    良さそうなんですが、
    馬体から受ける印象は真逆。
    純粋に完成はまだまだ先、
    という見方なのではと思います。
    さほどメンバー揃ったわけでは
    ありませんが、厳しいと思います。
  • ファイアクリスタル
    シークザフューチャに輪をかけて
    細いですが、胸前やトモは
    こちらの方がしっかりしています。
    この馬体で前走中山マイルで
    かなり走っているのでたいしたものと
    思います。
    体型からは東京替わりも
    距離延長もむしろ歓迎と
    思うんですが、この細さは
    精神面からきていそうにも思えます。
    ネオユニヴァース産駒の牝馬と
    いうことでそう思うのかもしれません。
    イレ込み、馬体減などで
    力を出し切れるかがやや不安です。
  • パールコード
    パッと見、いい馬ですね。
    毛ヅヤや毛色で
    そう見せるのかもしれませんが。
    この時期牝馬らしいひ弱さはなく、
    胴長で中長距離が良さそうです。
    いや、これは舞台適性含め、
    勝ち負けしそうです。