追い切り評価 フローラステークス 2016.04.24 東京芝2,000m

距離延長がどうか

フローラステークスの追い切り評価です。
最終追い切りに加え、中間の時計と本数、
好調時の比較などを行っていきます。

距離延長が利くかどうかを
中心に見ていったつもりです。
まだ3歳のこの時期なら、
折り合えばこなせるとは
思うんですが。

馬柱および現時点の私の予想印は↓です。
各馬の一行コメントも記載しています。

第51回フローラステークス(G2)予想 2016年4月24日東京11R|KLAN

2016年4月24日東京11R 第51回フローラステークス(G2)予想ページです。ユーザー独自の予想・評価印、馬やレースに対するメモを閲覧、共有できます。

KLANは無料競馬データベースです。

無料のなかではデータ分析が
しやすくなっていると思いますので、
お勧めです。
詳しくはこの記事でnetkeiba.comと
比較しています。

↓ユーザ登録でこんなことができます。
・単勝回収率のランキング参加
・馬柱のカスタマイズ
・自分の予想印やメモ入力
・予想印と連動したIPAT購入
データベースの参照だけなら、ユーザ登録不要ですけどね。


スポンサーリンク

1.評価する馬

強いて挙げるなら

そんな感じで押し出された感が
あります。

  • 13エマノン
    栗東坂路で単走、強めに追われる。
    日はそこそこ高いくらいで、
    そこまで遅い時間帯ではなさそうですが、
    チップの舞い方を見ても
    まずまず力の要る時間帯のようです。
    で、その割には藤懸騎手騎乗とはいえ、
    好時計が出ています。
    (レースは酒井騎手)
    前走は超高速馬場になってしまった、
    中京で未勝利勝ちしていますが、
    高速馬場よりは少し時計がかかる方が
    良さそうで、開幕週の東京の馬場は
    向くと思います。
    バリバリ坂路で動くタイプでもないので、
    距離も2,000mくらいが良さそうですね。

2.評価しない馬

距離延長不安

そんな2頭です。
まあ、人気もしないでしょうけど。

  • 05ショコラーチ
    美浦南Wで3頭併せの外から、馬也で1馬身程度先着。
    恐らく・・・・・という推測はありますが、
    道中かなりかかって併せ馬に
    ならなさそうだったので、
    鞍上が押さえて無理やり
    直線向いてから再度抜け出した感じです。
    手応えに余裕がある割に、
    ラスト1Fの時計がかかっている理由は
    こんな感じと思います。
    ということもあって、距離延長は
    かなり不安です。
  • 07ファイアクリスタル
    美浦南Wで3頭併せの真ん中から、馬也で併入。
    頭が高く、行きたがるのを
    小島茂調教師が押さえつつの
    追い切りです。
    フォトパドックでも感じたように、
    距離延長には不安が残ります。
    中間は坂路、コース併用で
    しっかり乗り込まれてはいます。

3.その他

というわけで追い切りでは差をつけない

あまり追い切りで無理に
差をつけなくてもいいと思います。

馬番の順です。

  • 01バレエダンサー
    美浦南Wで内から併せ、一杯に追われて1馬身程度先着。
    追い切りだけの印象ですが、
    ジリ脚です。
    先手を取るのかもしれませんが、
    東京替わりであまり
    いいイメージが沸きません。
  • 02ゲッカコウ
    美浦坂路で単走、馬也。
    1週前追い切りと同じく、
    良くも悪くも変わりません。
    この馬の力は出せます。
    あとは相手関係と
    東京適性でしょう。
    中間も順調にいつも通り
    乗り込めています。
  • 03ビッシュ
    美浦南Wで単走、馬也。
    軽めですが、脚捌きは軽く、
    全身を使って跳べています。
    現時点での力は出せそうです。
    ただ、小柄でまったく
    追い切りで攻められていないので、
    馬体の成長は待たれるところではあります。
    中間も10日前に戻して2本だけと
    本数には不満もあります。
    仕上がりも早いとは思うんですが・・・・・
  • 04アグレアーブル
    美浦南Wで内から併せ、強めに追われて1馬身程度先着。
    頭高いですね。
    フォトパドックでもトモが
    まだまだ小さい馬で、
    東京はいいとは思うんですが、
    (坂はツライと思うので)
    休ませて成長した感が
    あまりありません。
    2歳時は6Fから追っていたのに、
    この中間は長くて5Fから、
    というのも順調に使えないのと
    関係していそうな気がします。
  • 08シャララ
    美浦坂路で単走、馬也。
    間隔を詰めて使い倒して
    いますので軽めですし、
    中間もこの1本です。
    ここで変わってくるようには
    思えません。
  • 09フロンテアクイーン
    美浦南Wで内から併せ、強めに追われて半馬身程度先着。
    内目を回って軽めです。
    まあ、これまでと同じですね。
    当たり前とは思いますが、
    先を見据えた仕上げではあります。
    中間は4/3から時計を出しはじめ、
    4Fで5本。3Fで1本。
    今までの休み明けと比べると、
    1本足りないような感じはあります。
  • 11パールコード
    栗東CWで内から併せ、終い仕掛けて併入。
    4Fで軽めです。
    併入ですが、ほぼ馬也で
    一杯に追われる併走馬とは
    手応えの違いがあります。
    キレそうな脚はありませんが、
    距離延長がいかにも向きそうです。
    中間は実質、1週前と当週と
    速いところは2本だけですね。
    強いところが要らない気はします。
  • 14クィーンズベスト
    栗東坂路で併せ、馬也で2馬身以上先着。
    たくさん追い切りしている馬が
    いますので時間帯は早いですね。
    さほど下も荒れていません。
    かなりヨレたりで併走馬に
    迷惑をかけたりしていますw
    好時計ですが、過剰評価は
    避けたいところです。
    いつも動く馬でもあります。
    ワンペースで脚を使う馬っぽく、
    東京ではキレ負けの恐れは
    常にあります。
    阪神や中山の内回りで
    買いたい馬です。
    中間は連闘後ということもあって、
    1週前から坂路3本です。
  • 15シークザフューチャ
    美浦南Wで外から併せ、終い仕掛けて併入。
    4F追いです。
    頭は高いですし、
    仕掛けての反応は悪いしで、
    まだまだ幼さ満点です。
    フォトパドックでも細身が
    目立ったように
    非力さも感じますね。
    いきなり重賞という感じはしません。
  • 16クロコスミア
    栗東坂路で単走、強めに追われる。
    完全に日が昇った後で、
    馬場は荒れています。
    しかし、苦にせず、登坂してきますし、
    力の要る馬場は向きます。
    まあ、これまでの戦績で
    わかることではありますが。
    小柄な馬なので、
    使った後の反動が
    常に気になりはするんですが、
    前走チューリップ賞後も
    3/21から時計を出しはじめ、
    順調に乗り込めていますので、
    問題なさそうです。
    馬体は増えていてほしいところですが、
    輸送もあるので、気になりますね。
    外枠は決してプラスではありませんが、
    決してキレがある馬ではないので、
    スムーズに運べるという意味で、
    過剰に割り引く必要はないと思います。
    正直、アタマは厳しくなったと思いますが。
  • 17エルビッシュ
    栗東CWで3頭併せの内から、強めに追われて2馬身程度遅れ。
    遅れ自体は相手が格上(エキストラエンド)だったり、
    動いたり(ヴァンキッシュラン)なので、
    気にしなくていいと思います。
    ただし、終い完全に置いて行かれますので、
    使える脚の短さや距離懸念はやはりあります。
    外枠もマイナスでしょうね。
    中間もコース中心でしっかり
    乗り込まれています。
    5Fから追い切ったときの
    時計が素晴らしいので、
    やはり短いところが向くと思います。
  • 18チェッキーノ
    美浦南Wで単走、馬也。
    4Fから軽めの内容で、
    これだけではなんとも
    いいづらいですが、
    硬さを感じますし、
    距離延長がプラスとは思えません。
    中間はいつも通り、
    坂路とコースを併用して
    4/6から時計を出しています。

4.追い切り映像なし

ちょっとだけ気になる

個人的にちょっとだけ、
トウカイシェーンが気になります。

  • 06アウェイク
    美浦南Wで外から併せ、一杯にを追われて併入。
    4F追いです。
    ワンスインナムーンと併せて、
    いつもは遅れていますが、
    今回は併入です。
    この馬なりには順調かと思います。
  • 10ブルーオリエント
    栗東CWで外から併せ、一杯に追われて遅れ。
    坂路中心からコース中心に
    調整内容を変えてきていますが、
    時計だけ見ると、パットしません。
  • 12トウカイシェーン
    栗東坂路で単走、馬也。
    この中間、坂路中心は
    変わりませんが、時計が
    良化しています。
    この3週を見る限り、
    軽い馬場の方が
    良さそうには見えますが、
    ここ2週もそこそこ時計出てます。