展望 阪急杯 2016.02.28 阪神芝1,400m

ブレない前傾ラップ戦

阪急杯の展望です。

阪神1,400m内回りということで
当たるかどうかは置いておいてw
個人的には好きなレースです。
前傾ラップにほぼなりますので、
ラップを意識したいところです。

馬柱および現時点の私の予想印は↓をご覧ください。
各馬の一行コメントも記載していきます。

第60回阪急杯(G3)予想 2016年2月28日阪神11R|KLAN

2016年2月28日阪神11R 第60回阪急杯(G3)予想ページです。ユーザー独自の予想・評価印、馬やレースに対するメモを閲覧、共有できます。

スポンサーリンク

1.注目馬

人気馬サイド

ほぼ1択です。

  • ミッキーラブソング
    キングカメハメハ×フジキセキで
    こんなに後傾前傾ラップが得意な馬が
    出るとは。
    内を立ち回れそうには鞍上含めて
    あまりないので、不安はありますが。

ミッキーアイルにせよ
レッツゴードンキにせよ
この条件がベストではないように
思います。
特にレッツゴードンキは不安です。
そもそも前傾ラップになるような
距離を使ってないので、
今回ではっきりするんでしょうが。
まあ、消すのは無謀とは思っています。

穴馬サイド

いっぱいいます。

  • ダイワマッジョーレ
    2015年勝ち馬。
    近走出遅れなどでダメダメなので
    人気は落とすでしょうが。
    ダイワメジャー×Ribot系で
    ここしか狙いどころないかも、
    くらいの強い気持ちで買う予定です。
    (強い気持ちがないと買えない、ともいう)
  • ヒルノデイバロー
    ダートから芝を使って、
    ダメと思わせておいてからの・・・
    ダートで勝ち鞍あるので、
    京都1,600m外回りより
    明らかに阪神1,400mが向きます。
    芝で上がりを使えることだけは
    前走でも証明しました。
    Ribot2本で速くなればなるほど
    いいです。

最後は大穴?

  • ニシノビークイック
    とにかく阪神1,400mでしか
    走らないといってもいい、
    舞台巧者。
    前走も阪神1,400mの
    オープンでひっそり4着してます。
    (軽ハンデでしたが・・・)
    特に前傾ラップでいいので、
    重賞でも狙いたくなります。
    父デュランダルは好走血統
    ノーザンテースト内包馬です。

2.コース特徴/レース傾向

コース特徴が強い

いつものKLANのコースデータをリンクします。

阪神競馬場・芝1400m(内)コース分析!血統など7項目のデータ傾向|KLAN

阪神競馬場・芝1400m(内)コース分析ページ。血統・枠番・騎手など7項目のデータから、競馬予想に直結するコースの傾向・特徴をまとめています。

1,400mという特殊な距離で
内回りです。
ペースが緩まず、ワンペースで
流れることが多いため、
距離のイメージより
スタミナよりになることが
多いコースです。

ではレース傾向はどうでしょうか。

KLANのレース傾向も
リンクしておきます。

阪急杯の傾向|競馬データベースKLAN

阪急杯の傾向を棒グラフや円グラフ、タグクラウドを使って見た目に分かりやすく分析。データは過去3~10年で任意の範囲を指定できます。枠番、脚質、血統などの項目から阪急杯のレース傾向を見つけよう。

内枠がとにかくいいのと、
意外と差しが決まります。
高松宮記念を睨んで
出走してくる馬もいますので、
スプリンターの逃げ先行馬には
辛いレースなのかもしれません。

過去10年のラップタイムです。

とにかく前傾ラップです。
これまでに経験していない馬は
想像するしかありませんがw

ここまでいろいろとご紹介してきた、
KLANは無料競馬データベースです。

無料のなかではデータ分析が
しやすくなっていると思いますので、
お勧めです。
詳しくはこの記事でnetkeiba.comと
比較しています。

↓ユーザ登録でこんなことができます。
・単勝回収率のランキング参加
・馬柱のカスタマイズ
・自分の予想印やメモ入力
・予想印と連動したIPAT購入
データベースの参照だけなら、ユーザ登録不要ですけどね。


3.注目血統

血統傾向はアーリントンCに類似

・・・していますが、
こっちは差し馬を
上位に取りたいところです。

父がノーザンテースト内包馬が
強いです。
最近ではダイワメジャー産駒ですね。

  • ノーザンテースト
    ブルーショットガン(2006年1着。父サクラバクシンオーはノーザンテースト内包)
    オレハマッテルゼ(2006年3着。母母父ノーザンテースト)
    プリサイスマシーン(2007年1着。母母父ノーザンテースト)
    フラガラッハ(2011年3着。父デュランダルはノーザンテースト内包)
    マジンプロスパー(2012年1着/2013年2着。父アドマイヤコジーンはノーザンテースト内包)
    オリービン(2013年3着。父ダイワメジャーはノーザンテースト内包)
    コパノリチャード(2014年1着。父ダイワメジャーはノーザンテースト内包)
    ダイワマッジョーレ(2015年1着。父ダイワメジャーはノーザンテースト内包)

ここからは4回馬券になっている、
サンカルロの父、
シンボリクリスエスっぽい系統です。

  • Bold Ruler
    ブルーショットガン(2006年1着。母母父Bold Ruler系)
    オレハマッテルゼ(2006年3着。母父Bold Ruler系)
    ビービーガルダン(2008年1着。父チーフベアハートはBold Rulerクロス内包)
    ワンカラット(2010年2着。父ファルブラヴはBold Ruler内包)
    サンカルロ(2010年3着/2011年1着/2012年3着/2014年2着。父シンボリクリスエスはBold Ruler内包)
    マジンプロスパー(2012年1着/2013年2着。母母父Bold Ruler系)
  • Roberto
    プリサイスマシーン(2007年1着。父マヤノトップガンはRoberto系)
    エーシンドーバー(2007年2着。母父Kris S.はRoberto系)
    サンカルロ(2010年3着/2011年1着/2012年3着/2014年2着。父シンボリクリスエスはRoberto系)

あとは次点です。
いかにも内回りっぽいです。

  • Ribot
    エーシンドーバー(2007年2着。母母父Ribot系)
    スズカフェニックス(2007年3着/2008年2着。母母父Ribot系)
    ガルボ(2011年2着。父マンハッタンカフェはRibot内包)
    スプリングサンダー(2012年2着。母母母父Ribot系)
    ロードカナロア(2013年1着。母母母父Ribot系)
    ダイワマッジョーレ(2015年1着。母父Ribot系)

4.関連記事

よろしければ続きもどうぞ

この展望記事は週初に
書いており、私の見解も週中で
どんどん揺れ動きます。

もしよろしければ下記関連記事も
ご覧ください。

フォトパドックから馬体考察を行っています(02/23)。
状態面の見極めの一助になれば。
逆にノイズになったらスミマセンw

馬体考察 阪急杯 2016.02.28 阪神芝1,400m | 適性からはじめる競馬予想

とある馬主の馬がよく見えます 阪急杯登録馬のフォトパドックを見て、馬体考察を行っています。

1週前追い切り評価を行っています(02/24)。

1週前追い切り評価 阪急杯 2016.02.28 阪神芝1,400m | 適性からはじめる競馬予想

こちらも4頭 阪急杯の1週前追い切り評価です。グリーンチャンネルで追い切り映像を確認できた馬の印象を書いています。

追い切り評価です(02/27)。
追い切り時計、最終追い切りの印象、
中間含めた評価と段階的に更新します。

追い切り評価 阪急杯 2016.02.28 阪神芝1,400m | 適性からはじめる競馬予想

たぶん、ダマされてます 阪急杯の追い切り評価です。最終追い切りに加え、中間の時計と本数、好調時の比較などを行っていきます。