予想 中山金杯 2016.01.05 中山芝2,000m

中山金杯の前日予想です。

現時点(1/4 22:00)では
こっちの方が買いやすそうです。
それなりに人気馬も怪しそうですし。
ペースもミエミエ?な気がしますし。

馬柱および現時点の私の予想印は↓です。
全馬の一行コメントも記載しています。

第65回中山金杯(G3)予想 2016年1月5日中山11R|KLAN

2016年1月5日中山11R 第65回中山金杯(G3)予想ページです。ユーザー独自の予想・評価印、馬やレースに対するメモを閲覧、共有できます。

KLANは無料競馬データベースです。

それだけでも結構便利ですが、
データベースというだけでなく、
ユーザ登録すると、
自分の予想印を入力して、
◎本命馬の単勝回収率で
ランキングに参加できたりします。
よくあるブログランキングとは違う、
実力のランキングだと思います!
(ちなみに私は1000位以下のヘタッピですw)

興味ありましたら、無料でユーザ登録できますのでお勧めします。
↓ユーザ登録でこんなことができます。
・単勝回収率のランキング参加
・馬柱のカスタマイズ
・自分の予想印やメモ入力
・予想印と連動したIPAT購入
データベースの参照だけなら、ユーザ登録不要ですけどね。


スポンサーリンク

1.予想

スローの内回りで立ち回り重視

◎07マイネルフロスト
○05ヤマカツエース
▲03ステラウインド
☆12バロンドゥフォール
△10フルーキー
△14ライズトゥフェイム
△06ブライトエンブレム

スロー想定ですので、
前目を立ち回れそうな馬を
基本上位に取っています。
後ろからになりそうな馬からは
切れ味が良さそうな馬を
上位に取りました。
流れた方がいい馬は
少し下げています。

見出しが昨年末の
ホープフルSと同じなのが、
嫌な予感はしますがw
まあ、気にせず買います。


▲03ステラウインド
の単勝。
期待値は低いですが、
単勝買うならこの馬くらいしか・・・

○05ヤマカツエース
から◎▲☆の馬連流し。

◎07マイネルフロスト
○05ヤマカツエース
から▲☆への3連複。

○-▲☆ー△の3連複フォーメーション。

3連単はもし買うなら、
◎→○→☆
▲→○→◎
▲→○→☆
の3点のみ(たぶん、買わない)

こう見ると◎本命の買い目が薄いですね。
当日気配見て、いけそうなら、
◎からの買い目が増えると思います。
今はちょっと半信半疑・・・・・

もちろん、当日の馬場や
パドック、返し馬、オッズを加味して
変更可能性有です。
言うまでもないと思いますが、
馬券は自己責任で、
何より楽しんで買いましょう。


◎07マイネルフロスト

仕込み馬なので。それが一番です。

まあ、正直期待値込みです。
前走金鯱賞後の仕込み馬で、
そこそこ内枠を引いたので。

出遅れずに普通に出て、
スローの前々を立ち回れれば、
同じ脚色でヤマカツエースに
差されないだろうという、
イマイチ浅はかな読みです。

デキの上積みがあるかが
一番のカギです。
1週前追い切りを見る限り、
一抹の不安が残ります。
実質最終追いは時計出ていますが、
映像を見れなかったので、
不安が解消できませんでした。
当日のパドック、返し馬で
判断という、馬見力のない私には
少々、分の悪い賭けです。

血統的にはブラックタイド産駒なので、
オカルト好走血統のLyphard持ちです。

○05ヤマカツエース

状態なら一番と思っています。
二番手にしたのはスロー想定、
これに尽きます。

福島記念の回顧でも触れたのですが、
この馬、前傾ラップになれば好走し、
後傾ラップでは凡走しています。
血統的にはRobertoが強く出た馬、
と思っています。
なので基本スローに強いキングカメハメハ産駒
ですが、逆にスローでは勝ちきれない恐れがある、
と見たわけです。

さすがに、今回後ろからの位置取りには
ならないとは思いますので、
前に来るとしたら、この馬より前にいた馬、
との想定です。

状態はフォトパドックといい、
追い切りといい、前走悪い馬場で
走ったとは思えないほど充実しています。
馬体を見る限り、函館記念あたりから
変わってきてましたね。
このくらいの距離がいいと思います。

軸としては安心感があります。

▲03ステラウインド

逃げるかもしれない小回り巧者、です。
状態も前走福島記念より上がってきています。

東京でも勝ち鞍ありますが、
取りこぼしもありますし、
比較的、安定して力を出しているのは、
中山、福島、函館と思っています。
(ムラっぽい面はあります)
そして、勝ち鞍は後傾ラップが多いです。

血統面でも母系に
Nureyev、Blushing Groomと
私が小回りでいいと思っている血統を
持っています。
あまり、母系のRibotらしさを感じません。
この時期にいい、Never Bendも母系にあります。

状態面では最終追いは軽めなので、
はっきりわかりませんが、
中間の時計を見る限り、
好調時の時計が出ています。
(コース5F67秒台が一杯に追わずに
出ています)

☆12バロンドゥフォール

切れ味勝負なら、この馬かな、
と追い切りで感じたのと、
血統面です。

追い切りは軽めでしたが、
全身使った柔らかさを感じ、
前走より上積みを感じるとともに、
スローからの切れ味勝負に
可能性を感じました。

血統面では
今の中山で一番買いたい、
ノーザンテーストを持っていますし、
父ディープインパクトなので、
オカルト好走血統のLyphard持ちです。
母はサクラバクシンオーの全妹なので
キタサンブラックに似た血統構成でもあります。
(脚質とかキャラクターは全然違いますが)

かなりの確率で「ポツン」を
喰らいそうなのですが、
スローで団子になれば、
2着、3着はあっても
おかしくないかな、と。

△10フルーキー

状態の良さから、人気でも
押さえてはおくべきと思います。

距離不安はありますが、
スローであれば、持つと思いますし、
前づけされてしまったら快勝もありえます。

まあ、懸念ある割りに人気なので、
前向きに買う理由もないかな、と。

△14ライズトゥフェイム

正直、苦しいんですけどね。
一応、騎手込みで注目馬に
挙げたので。

中山芝2,000mで5勝。
按上12月に中山で乗れてた石川騎手。

正直、脚質が後ろからになりそうで、
流れたほうがいいでしょうし、
馬場も悪くなったほうがいいタイプに
見えます。

ちょびっとだけ、買いますw

△06ブライトエンブレム

本来、この条件なら快勝してほしいくらいですが。
スローはダメだと思うのと、
馬場も悪いほうがいいです。
ライズトゥフェイムと同じような
キャラクターと思っています。

順番は人気がないほうを上にしただけですw

ルメール騎手への乗り替わりは
変化点になりうるので、
前につけられれば変わる可能性は
ありますが、私はこの馬、
ネオユニヴァース産駒にしては、
もう少し長い距離がいい、と
思っているので、難しいのでは
と思っています。

他の馬では・・・・・

09ベルーフは小頭数はいいですが、
流れないと厳しいとの見立てで、
騎手に震えながら切ります。

04ネオリアリズムは
追い切りと戦績を見る限り、
距離延長がいいとは思えません。
こちらはさほど震えずに切りますw

2.コース/馬場条件

そろそろ先行馬向きになる?

中山 芝2,000m 内回り
野芝約6~8cm、洋芝約10~14cm
Cコース

今週からCコース替わりです。
エアレーション効果で開幕週から
差しが決まっていますが、
そろそろ、内枠、先行馬に
目を向けるべきタイミング
なのかもしれません。

3.ペース想定

スローペース

とにかく行く馬がいません。
02スピリッツミノル
は前走せっかく控えた競馬を
したので、今回は行かないと
思います。
それならば
03ステラウインド
が好枠を活かして、久々に
行くのではないか、と。
ESPの可能性ありますけど・・・

人気を背負うであろう、
10フルーキー
は距離不安もあって、前付けは
しないと踏んではいますが。
まあ、その場合でも速いペースには
ならないだろうということで。

4.注目血統

ノーザンテーストとスロー向きを

今の中山ではとにかく拾いたいです。
今回は穴目の選定に使います。

  • ノーザンテースト
    08フラアンジェリコ
    09ベルーフ
    12バロンドゥフォール
    13マイネルディーン

西も東もこの季節は。

  • Never Bend
    03ステラウインド
    14ライズトゥフェイム

理由がよくわからないので、
オカルト血統風味ですが。

  • Lyphard
    07マイネルフロスト
    12バロンドゥフォール

あとスローなら。
・Nureyev強調
・Haloクロス
※Blushing Groomも応用で気にします。

関連記事は↓展望をご覧ください。

展望 中山金杯 2016.01.05 中山芝2,000m | 適性からはじめる競馬予想

中山金杯の展望です。コース特徴や注目血統をまとめ、注目馬を人気馬サイド、穴馬サイドそれぞれ挙げています。

5.追い切り評価

切れ味勝負と状態良さそうな馬を

スローが良さそうな馬を
上位に挙げつつ、
状態良さそうな馬を
付け加えています。

評価する順です。
追い切りから、
スローが良さそうに見える。
12バロンドゥフォール

状態良さそう。
03ステラウインド
05ヤマカツエース
10フルーキー

追い切りで下げる馬は
ございません。

詳しくは↓追い切り評価をご覧ください。

追い切り評価 中山金杯 2016.01.05 中山芝2,000m | 適性からはじめる競馬予想

中山金杯の追い切り評価です。最終追い切りに加え、中間の時計と本数、好調時の比較などを行っていきます。

参考ですが、1週前追い切り評価は↓をご覧ください。
但し、4頭だけです。

1週前追い切り評価 中山金杯 2016.01.05 中山芝2,000m | 適性からはじめる競馬予想

中山金杯の1週前追い切り評価です。グリーンチャンネルで追い切り映像を確認できた馬の印象を書いています。