展望 中山記念 2016.02.28 中山芝1,800m

本来はドゥラメンテの取捨判断から

中山記念の展望です。

遂に2015年のクラシック2冠馬、
ドゥラメンテが復帰します。
皐月賞が衝撃的な勝ち方だっただけに、
骨折の影響による力落ちがなければ、
3着内は外さないとは思いつつ、
デキも含め、このタイミングではわからないので、
それ以外の要素を整理します。

馬柱および現時点の私の予想印は↓をご覧ください。
各馬の一行コメントも記載していきます。

第90回中山記念(G2)予想 2016年2月28日中山11R|KLAN

2016年2月28日中山11R 第90回中山記念(G2)予想ページです。ユーザー独自の予想・評価印、馬やレースに対するメモを閲覧、共有できます。

スポンサーリンク

1.注目馬

人気馬サイド

ドゥラメンテは当たり前です。
いかにも不器用っぽいので、
紛れはありそうですが。

  • ロゴタイプ
    はい、中山実績はありますので、
    安心感はありますよね。
    外国人騎手で好結果の馬ですが、
    タナーベ騎手なら問題ないでしょう。

残りの人気馬を
枠(重要です)と
状態関係なしで
2/22(月)に順番をつけると、
リアルスティール
イスラボニータ
アンビシャス
となります。

リアルスティール
は前行ってくれるかだけです。
ロゴタイプとの差は。
なんとなく、休み明けで大事に乗って
中団から外回すとか、やってくれそうです。

イスラボニータ
中山では内を突いたこと、
ないんですよね。
マイルを使ったこともあって、
ある程度位置は取れそうな
気はします。

アンビシャス
内を突けるイメージが馬にはありません。
騎手にはあります。
というわけで難しいところです。

穴馬サイド

基本、出番がないかなー、
と思います。
残念ですが。

2.コース特徴/レース傾向

開幕週内回り中距離で内枠先行有利

いつものKLANのコースデータをリンクします。

中山競馬場・芝1800m(内)コース分析!血統など7項目のデータ傾向|KLAN

中山競馬場・芝1800m(内)コース分析ページ。血統・枠番・騎手など7項目のデータから、競馬予想に直結するコースの傾向・特徴をまとめています。

本質的には内回りでコーナーを
4回回ることもあり、
持続力を問われるコースです。
中山芝2,000mよりは先行有利です。
コーナーも多いので、内枠がいいです。

ではレース傾向はどうでしょうか。

KLANのレース傾向も
リンクしておきます。

中山記念の傾向|競馬データベースKLAN

中山記念の傾向を棒グラフや円グラフ、タグクラウドを使って見た目に分かりやすく分析。データは過去3~10年で任意の範囲を指定できます。枠番、脚質、血統などの項目から中山記念のレース傾向を見つけよう。

開幕週ですしね。
馬場が悪くならなければ、
内枠先行が有利です。

過去10年のラップタイムです。

ペースにばらつきがあるように
見えるのは重馬場の影響です。
春に向かって天気が
不安定になる時期って
ことですかね。

ここまでいろいろとご紹介してきた、
KLANは無料競馬データベースです。

無料のなかではデータ分析が
しやすくなっていると思いますので、
お勧めです。
詳しくはこの記事でnetkeiba.comと
比較しています。

↓ユーザ登録でこんなことができます。
・単勝回収率のランキング参加
・馬柱のカスタマイズ
・自分の予想印やメモ入力
・予想印と連動したIPAT購入
データベースの参照だけなら、ユーザ登録不要ですけどね。


3.注目血統

あまり重視はしませんが

内回りで立ち回りの上手さが
問われます。

とはいえ、馬場的には
またもこの系統。
ディクタスもいいので、
ステイゴールドがピッタリです。
・・・単純に実績馬ってだけかもです。

  • ノーザンテースト
    バランスオブゲーム(2003年2着/2005年1着/2006年1着。母母母父ノーザンテースト)
    ダイワメジャー(2006年2着。母父ノーザンテースト)
    エアメサイア(2006年3着。母父ノーザンテースト)
    エアシェイディ(2007年2着/2008年3着。母父ノーザンテースト)
    カンパニー(2005年2着/2008年1着/2009年1着)
    ドリームジャーニー(2009年2着。母父ノーザンテーストでクロスもあり)
    ダイワファルコン(2013年2着。母母父ノーザンテースト)

あとは私見による
立ち回り上手いパターンを。

  • Haloクロス
    ヴィクトワールピサ(2011年1着)
    ロゴタイプ(2014年3着/2015年2着)

あとは次点です。

  • Nureyev強調
    ダイワファルコン(2013年2着)
    ヌーヴォレコルト(2015年1着)

4.関連記事

よろしければ続きもどうぞ

この展望記事は週初に
書いており、私の見解も週中で
どんどん揺れ動きます。

もしよろしければ下記関連記事も
ご覧ください。

フォトパドックから馬体考察を行っています(02/23)。
状態面の見極めの一助になれば。
逆にノイズになったらスミマセンw

馬体考察 中山記念 2016.02.28 中山芝1,800m | 適性からはじめる競馬予想

ドゥラメンテは当然ながら万全ではない 中山記念登録馬のフォトパドックを見て、馬体考察を行っています。

1週前追い切り評価を行っています(02/24)。

1週前追い切り評価 中山記念 2016.02.28 中山芝1,800m | 適性からはじめる競馬予想

4頭しかないです。ドゥラメンテはあります 中山記念の1週前追い切り評価です。グリーンチャンネルで追い切り映像を確認できた馬の印象を書いています。

追い切り評価です(02/27)。
追い切り時計、最終追い切りの印象、
中間含めた評価と段階的に更新します。

追い切り評価 中山記念 2016.02.28 中山芝1,800m | 適性からはじめる競馬予想

堅い決着になりそう 中山記念の追い切り評価です。最終追い切りに加え、中間の時計と本数、 好調時の比較などを行っていきます。