1週前追い切り評価 日経新春杯 2016.01.17 京都芝2,400m

明け4歳2頭のみと少ないですけど

日経新春杯の1週前追い切り評価です。
グリーンチャンネルで追い切り映像を
確認できた馬の印象を書いています。

なお、最終追い切りを探して当記事に
辿り着いた方はどうもスミマセン。

最終追い切り関係の記事は
↓に書いていきますので、
よろしければ見てやってください。

追い切り評価 日経新春杯 2016.01.17 京都芝2,400m | 適性からはじめる競馬予想

日経新春杯の追い切り評価です。最終追い切りに加え、中間の時計と本数、好走時との比較などを行っていきます。

なお、1週前追い切りは時計だけなら、馬三郎さんにあります!

馬三郎タイムズ TOP

デイリースポーツとnetkeiba.comがおくる究極のインターネット競馬新聞。全レース対応の馬柱・調教タイムを毎日速報などの予想情報から、便利なIPAT連動機能と収支分析まで競馬ファンをサポート。レース映像も見放題。

左フレームの「1週前メーンマル得情報」を
選ぶと、当週の重賞の
1週前追い切りタイムが確認できます。
こちらも全頭ではありませんが、
活用しましょう!
G1以外もあるのが有難いです。

当レースは5頭と少ないですね。

スポンサーリンク

評価

正直物足りない

2頭と少ないですが、
明け4歳馬の2頭ということで
期待してみたのですが、
正直、1週前追い切り自体は
2頭ともイマイチです。

これだと、頭は他の馬から
狙いたくなってしまいます。

50音順です。

  • シュヴァルグラン
    栗東CWで内から併せ、強めに追われて半馬身程度遅れ。
    6Fから長めでやっていますが、
    全体時計もラスト1Fも平凡。
    併走馬持ったままでおいでおいで
    しているので、併入はしてほしかったところ。
    1週前なので軽めにしたのかもしれませんが、
    それなら単走でも良かったと思います。
    もともとそれほど動く馬ではないのは
    割り引いたとしても
    やや物足りなさを感じます。
  • レーヴミストラル
    栗東CWで外から併せ、強めに追われて2馬身程度遅れ。
    併せたのはサングレアル。
    先行して先着されてます。
    松田博厩舎らしく、6Fの長めから、
    終いを伸ばす内容ですが、
    サングレアルに完全に置いて行かれます。
    伸び切れません。
    動きに硬さなどは感じませんが、
    うーん・・・・・といったところです。
Twitterでも呟いてます^^


スポンサーリンク