回顧 桜花賞 2016.04.10 阪神芝1,600m

サクラ、チル(個人的には)

桜花賞の回顧です。

全着順と私の最終的な予想印は↓をご覧ください。
前日予想から今回は変えませんでした。

第76回桜花賞(G1)予想 2016年4月10日阪神11R|KLAN

2016年4月10日阪神11R 第76回桜花賞(G1)予想ページです。ユーザー独自の予想・評価印、馬やレースに対するメモを閲覧、共有できます。

スポンサーリンク

1.結果

 ペースが想定と違った

1着 ◎ 13ジュエラー
2着 △ 12シンハライト
3着 無 10アットザシーサイド

※この印は前日予想の印です。

回収ゼロでございました。

あれ?また前日予想では
ジュエラーの単勝買うとか
いっていたような?

さすがに上位人気3頭の
3連複を押さえで買うのは
リスキーな気がして、
ジュエラーとメジャーエンブレムの
ワイドに切り替えたんですが・・・・・
ジュエラーの複勝の方が
正解だったようです。

やっぱり、1点で2頭当てるのは
難しいですね。
たくさん買うなら、複勝がいいと
いうことを再認識しました。

あと、最近の傾向として
あまりに絞りすぎて外れることが
多すぎますね。
軸の1頭は人気で
相手筆頭も人気のときは
ついつい1点にしてしまっているのですが、
たとえば本日の例でいうと、
メジャーエンブレムが圏外に
なった場合は相手がシンハライトでも
十分つくんですから、もう少し、
無駄な馬券を買うべきと
考えています。
で、繰り返しですが、
どうしても1点にしたければ、
複勝にしなさい、と。

2.考察

道中、緩みました

タイム 1:33.4(良)

200m400m600m800m1000m1200m1400m1600m
12.410.711.712.312.011.411.311.6
34.824.334.3

600m~1,000mで
緩んじゃいましたね。

こうなると、上がりが使える馬に
メジャーエンブレムも差されてしまいます。
流石に控えすぎで、
馬群の中から、
早めに仕掛けることすらできませんでした。
なかなか、ルメール騎手では
お目にかかれない騎乗だったと思います。

私の妄想ではメジャーエンブレムが
早め抜け出しで早めに捕まえに行った馬は
垂れて、後方から進めた、ジュエラーと
アドマイヤリードが突っ込んでくるという
シナリオだったんですが・・・・・
緩んだ分、早めに捕まえにいった馬が
残ってしまいました。

3.次走に向けて

オークスは1強でしょ?

・・・と今から壮大なフラグを
立ててみますw

  • ジュエラー
    目標にされたときと
    目標を捉えにいった差が
    1着2着の差と思います。
    しかし、本日の展開は
    完全にシンハライト向きだったわけですし、
    やはりチューリップ賞とは
    デキが違った、と思っています。
    さて、問題は阪神マイルは
    恐らくベスト条件だろうということ。
    硬い馬で距離延長は
    かなり不安があります。
    また、オークスの時期の
    東京は高速馬場で、
    後ろから行くこの馬は
    届かない可能性が
    十二分にあります。
    良くて2着、馬券外も
    あり得る組み立ての予定です。
  • シンハライト
    レース運び自体は
    完璧だったと思います。
    中団から運ぶとは
    あまり想像していませんでした。
    メジャーエンブレムに
    完全に勝ちに行ってましたね。
    今日は負けはしましたが、
    この競馬は必ず、オークスに
    繋がります。
    もともと3強の中で、距離が
    延びていい馬はこの馬、と
    思っていますし、
    オークスはこの馬の1強です!
    不安は輸送とそれに伴う
    馬体減りくらいです。
  • アットザシーサイド
    はい、本日朝、私がTwitterでdisったのは
    この馬です。
    壮大なフラグ、有難うございましたw
    そういえば、阪神JFの回顧で
    馬場が変わったら前進するのは
    この馬、とか書いてましたw
    まあ、道中緩んだのがこの馬にも
    プラスだったことは言うまでもないです。
    さて、距離延長はどうなんでしょうね。
    軽い走りをする馬なので、
    折り合い次第の気もしますが、
    距離不安があって、後ろからになると
    難しい気はしますね。
  • メジャーエンブレム
    まさか、包まれるとはねぇ・・・・・
    競馬ってこんなもんですよね。
    だから、難しいし、このレースでは
    ありませんが高配当も生まれるってもんです。
    キレ負けすることはわかっていたわけで、
    ハナを主張しないまでも、
    自分から仕掛けられる位置は
    取れたと思うんですけれど・・・・・
    オークスを意識した部分が
    あったんでしょうか。
    さて、オークスですが、
    私はあの馬体で2,400mは
    本質的に長いと思っていますので、
    基本は軽視するスタンスです。
    あって2着3着、という組み立てを
    するのはジュエラーと同じです。
  • アドマイヤリード
    溜めて大外を回せば、このくらいの
    脚は使えますよね。
    この馬にとっても誤算は
    道中、緩んだこと。
    まあ、次走以降はまた
    人気するでしょうが、
    馬体を成長させつつ、
    条件戦から出直し、
    と思います。
  • デンコウアンジュ
    直線で内を選択した時点で
    The Endです。
    長い脚を使う馬なのに、
    内を突けるわけないでしょ、
    って思います。
    多少ピッチ気味のため、
    距離不安はありますが、
    道中中団で運べたりしたら、
    オークスでは前進の可能性あると
    思います。
    東京は阪神よりは広くて
    ばらけますので内枠からでも
    捌ける可能性はありますし。
    繰り返しますが距離不安は
    あるので、内枠が理想です。

残りのディープ産駒組も
東京替わりで前進はありえます。
レッドアヴァンセを指していますが。

あとは別路線組じゃないでしょうか。
忘れな賞組、フローラS組も
2着3着には十分入る余地があります。
くどいですが、私は
ペルソナリテにはまだ期待していますw