展望 神戸新聞杯 2013.09.22 阪神芝2,400m

 阪神2,400mに変わってからの
 過去の好走馬を確認した。
 
 あまり、血統傾向がはっきり
 でてない印象。
 格や状態を重視すべきかも。

1.注目馬

 人気サイド

 ・エピファネイア
  実績から格No.1。
  スローになりそうなのは
  気になるけど、この
  メンバーなら、外せない。
  血統面ではここでは
  強調できない。
  とはいえ、シーザリオが
  規格外なので、
  軽視すべきではない。
  
 ・サトノノブレス
  ディープ×トニービン。
  この点は昨年2着の
  ロードアクレイムと同じ。
  母系トニービンはいい感じ。
  スローになりそうなのも
  よさそう。
  
 穴サイド

 ・ヒルノドンカルロ
  マンカフェは良くもないが
  悪くもないといった感じ。
  先手を取って粘れそうなので。
  あと、函館を勝ってきた
  馬でも後半の末期馬場を
  使ってきた馬は避けたいので。
  ただ、穴ってほどの人気に
  ならなさそう。
  
 ・・・血統的に特筆できる馬が
 いない。

2.注目血統

  前述のとおり、傾向がはっきりしない。
  無理やり挙げると・・・
  
 ・トニービン
  母系に入って、スタミナを補完する
  のがいい感じ。外回りで直線も長いが、
  坂と距離から、決してGreySovereign
  向きではないと思う。
  かといって、切れ味はある程度要求
  されるので、トニービンがいいと
  思っている。
  但し、直系は、ジャンポケ産駒が
  多いこともあって、イマイチ。

 ・テスコボーイ
  この辺が阪神とはいえ、野芝開催の
  影響か。阪神向くと思えないんだけど。
  レース質としては軽くなったほうが
  いいと思うので、スローで。
  あと、カタカナ系(いわゆる在来牝系)
  もいい。
  ・・・但し、今年は該当馬なし。
  
  エピファネイアが抜けていて、
  あとはどんぐりだと思うが、
  血統では決め手がない。
  展開と追い切りで紐を決めようと
  思っている。

Twitterでも呟いてます^^


スポンサーリンク