追い切り評価 ローズステークス 2014.09.21 阪神芝1,800m

ローズステークスの追い切り評価です。

正直、格を重視すべきだと思います。
3頭目を探す参考にすべきでしょうね。

KLANの予想ページはコチラ
展望編はコチラ
重馬場適性考察

1.評価したい馬

まあ、権利取りたい馬のほうがよく見えるのは
当たり前ですよね。
・・・点数絞りたいので、悩みが増えました。

08レッドオリヴィア
栗東坂路で単走、終い仕掛ける。
開門からちょっと経った時間帯なので、
時計も優秀。
これまでにない時計が出ており、
これは好印象の1頭。

17プリモンディアル
栗東坂路で単走、終い仕掛ける。
日が高い時間帯の割には好時計。
真っ直ぐ走れているのも良し。
状態良さそうです。

10リリコイパイ
栗東CWで内から併せ、一杯に追われて2馬身以上先着。
騎手騎乗とはいえ、いい反応。
恐らくは上積み十分。デキはいいです。

06ヌーヴォレコルト
美浦南Wで単走、馬なり。
先週しっかりやっているし、目標は先だし。
とはいえ、G1馬として恥ずかしくないデキ。
中間もしっかりやってる。

01ヒルノマテーラ(映像なし)
正確には評価したかった馬。映像ないので評価不能。
栗東CWで3頭併せの真ん中から、一杯に追われて先着した模様。
今回はコースで最終追い切り。
時計だけ見ると、いつも動いている(栗東坂路のラスト1F12秒切りとか)。
今回も良かったっぽい。
映像を見たかったな・・・・・

2.その他(枠順)

レッドリヴェールも自分のレベルでは評価しづらいんですけど、
今までこれで結果出してるので、十分とは思います。
あとはアドマイヤシーマかな。

02メイショウラバンド(映像なし)
栗東坂路で単走、終い一杯に追われた模様。
時計だけで見ると、前走と変わらないが平凡。
ずっと使っているし。

03タガノエトワール
栗東CWで単走、強めに追われる。
平々凡々。まだフラフラしている。
なぜ、岩田騎手騎乗で追いきったのだろう?
(レースは小牧騎手で前走は川田騎手)
しかもこれまでは終い早かったけど、今回平凡。

04アドマイヤアロマ
栗東DPで単走、終い仕掛ける。
若干、頭高いがポリトラックなので軽快な動きに
見えてしまう。
良くも悪くもなく。

05アドマイヤシーマ
栗東CWで単走、終い追われる。
意外と力強い。
もっと軽い馬かと思っていたけど。
まあ、前走急仕上げっぽいので、
上積みはありそう。

07アドマイヤビジン
栗東坂路で単走、終い仕掛ける。
軽めだが、動きはいい。
が、ここじゃないような・・・

09ディルガ
栗東坂路で単走、馬なり。
早い時間帯なので、時計は出ているけど。
馬が多い時間帯だが、マイペースで走れているのはいい。
但し、このくらいはいつも時計出している馬。

11サングレアル
栗東CWで3頭併せの内から、終い一杯に追われ併入。
アルバートドック(2歳新馬)にあっさり交わされたのをどうみるか。
切れ味があるタイプと思っているので、正直物足りない。
札幌からの輸送が響いていたりするのか?
9/3に札幌で追いきって、その後輸送している。

12ダンツキャンサー
栗東坂路で単走、終い一杯に追われる。
ムチ入れられてからはふらふら。
終いもかかっているので、やはり短距離のワンペースタイプか。
もっと時計出ているときもあったし。

13ブランネージュ
栗東DPで内から併せて、終い一杯に追われて、半馬身先着。
素直そうな感じで好印象だが、仕掛けてからのキレはいまひとつ。
きっちり乗り込んではいるけど、坂路の軽めが多いし、
次走以降か?賞金足りてるし。

14レッドリヴェール
栗東坂路で併せて、馬なりで1馬身半ほど先着。
まったくの馬なりだし、ラストは流しているので、
ラスト1F13.6秒かかっているがそれは気にしなくてよさそう。
中間も時計はいまいちだが、これもいつもどおり。
であれば、休み明けはやはりいつもどおり走りそうではあるが。

15リックタラキチ(映像なし)
笠松で追いきられた模様。評価不能。

16リラヴァティ
栗東坂路で併せて、一杯に追われるも2馬身以上遅れ。
これは、うーん。併走馬にまったくついていけてない。
ずっと使っているしな・・・・・

Twitterでも呟いてます^^


スポンサーリンク