展望 神戸新聞杯 2014.09.28 阪神芝2,400m

菊花賞トライアル第2弾、神戸新聞杯。

例年より、セントライト記念に揃いましたので、若干手薄です。

KLANの予想ページはコチラ

1.注目馬

人気サイド

・ワンアンドオンリー
父ハーツクライはトニービン内包。
まあ、血統的にはこれだけですが、十分かな。
デキについては要確認ですが、
軸は揺るがないでしょう。

・ハギノハイブリッド
母父トニービン。
父タニノギムレットはRibot2本。
適性はあると思います。
休み明けがあんまり良くない可能性がありますが。

サトノアラジンは最近の充実振りが目を引きますが、
血統的にはややスタミナが足りない。東京の2,400mならともかく、
阪神の2,400はやや厳しい。ただ、デキや春からの伸び代はかなりのものです。

ウインフルブルームは軽さを活かしているので、
ケガ明けもあり、かなり厳しいと思います。

それなら、ヤマノウィザードのほうが。
母系にBold Ruler。

穴サイド

意外とたくさんいます。3着ならね!
(タガノエトワールの後遺症か?)

・スズカデヴィアス
母系にBold RulerにRibot。
意外にキングカメハメハもこの条件いいので。
阪神のオープン勝ち馬なので、人気するかもですが。

・サウンズオブアース
母系にBold RulerにRibot。
ただ、坂ないほうがいいかもしれない。

ここからは大穴ゾーン。そもそも出れないかも。

・ペンタトニック
父ジャングルポケット。母系にBold Ruler。
ポップロックの下。脚はあるけど、勝ちきれないところもいかにも
ただ、流石に、来年以降かもしれない・・・

・マッチボックス
連闘になりますが、使いますかね。
Bold Ruler2本にRibot2本。
菊花賞との繋がり強い重賞だと思うので、
菊花賞で是非買いたい、父ダンスインザダーク。

・トップボンバー
なんとトニービンの2×3クロス。
まあ、ダート勝ちしかないので、いくら長距離でも
厳しいでしょうが・・・・・

2.注目血統

外回り2,400mになった過去7年から。
流石に野芝とはいえ、阪神の2,400mになると、
スタミナ問われますね。

ディープインパクトが外回りなのに若干、苦手に
しているのもポイントです。
ステイゴールドもよくくるけど、G1を複数勝つような強い馬。

トニービン:バテない長い脚。
ヴィクトリー(2007年3着。母父トニービン)
ブラックシェル(2008年2着。母父ウイニングチケットはトニービン直仔)
オウケンブルースリ(2008年3着。父ジャングルポケットはトニービン直仔)
イコピコ(2009年1着。母母父トニービン)
ウインバリアシオン(2011年2着。父ハーツクライはトニービン内包)
ロードアクレイム(2012年2着。母父トニービン)
マジェスティハーツ(2011年2着。父ハーツクライはトニービン内包)
サトノノブレス(2013年3着。母父トニービン)

Bold Ruler:パワー型で長い脚。
アサクサキングス(2007年2着。Bold Rulerクロス)
ディープスカイ(2008年1着。Bold Ruler3本クロス)
リーチザクラウン(2009年2着。Bold Rulerクロス)
ローズキングダム(2010年1着。母系に少しBold Ruler)←G12勝馬なので、格?
エピファネイア(2013年1着。父シンボリクリスエスはBold Ruler内包)
マジェスティハーツ(2011年2着。母系にBold Ruler2本)
サトノノブレス(2013年3着。母母父Bold Ruler系)

あとは次点で。

Ribot
ヴィクトリー(2007年3着。父ブライアンズタイムがRibot内包)
ディープスカイ(2008年1着。母母父Ribot系)
オウケンブルースリ(2008年3着。母母母父Ribot)
イコピコ(2009年1着。父マンハッタンカフェがRibot内包)
セイウンワンダー(2009年3着。父グラスワンダーがRibot内包)

Twitterでも呟いてます^^


スポンサーリンク