追い切り評価 いちょうステークス 2014.10.11 東京芝1,600m

いちょうステークスの追い切り評価です。

KLANの予想ページはコチラ
展望編はコチラ

1.評価したい馬

まあ、サトノフラムは仕方ないとして、
追い切りだけなら、マイネルグルマンですかねー。

12サトノフラム
栗東CWで単走、終い追われる。
仕掛けてからの伸び脚はやっぱり目立つ。
やはり中心でしょうね。
(追記)中間も普通に順調だと思います。

07マイネルグルマン
美浦南Wで外から併せて、ほぼ馬なりで半馬身先着した後、
ゴール盤過ぎてから追われて突き放す。
これは意外といいかも。
相手が動かなかっただけの可能性もあるけど。

09タケデンタイガー
美浦南Dで単走、終い追われる。
パッと見、見栄えのする動きだけど、
ダート追いなので、時計は出る。
あとは短距離馬っぽいので距離延長がどうか。

10ネオルミエール
美浦坂路で3頭併せの真ん中で、馬なりで併入。
併せた馬よりは動いていた。
・・・・・が、この厩舎なのでよくわからない。
(追記)併せた相手がスピルバーグということなので、
まあ、それなりには評価しないといけないか。

2.その他(枠順)

映像ない馬のほうが気になります。
グァンチャーレとかキャピシーヌとか。

01キャピシーヌ(映像なし)
美浦南Wで外から併せて、馬なりで併入の模様。
日曜日の坂路追いの時計が出色。

02ミッキーユニバース
美浦坂路で3頭併せの外から、馬なりで併入。
ネオルミエールと同じ感想になります。

03ニシノクラッチ
美浦南Wで外から併せて、終いほぼ馬なり併入。
併走馬はかなり手が動いていたので、見た目はいいが、
間隔詰まっているというのもありそう。
まあ、可もなく不可もなく。

04オープンザウェイ
美浦南Wで外から併せて、終い追われて併入。
正直、強調点なし。
強いていうと、助手はでかい。

05マコトダッソー
美浦坂路で軽め。
これではなんとも。

06クラリティスカイ
栗東坂路で単走、終い仕掛ける程度。
中1週と間隔詰まっているためか、軽め。
真っ直ぐ上がってきたのはいい。
(追記)これまではほとんどコース追い。
やる必要がないのか、やれないのか。

08クラウンノキミ
美浦南Wで単走、終い一杯に追われる。
反応イマイチ、頭高い。
(追記)中間も平凡。

11グァンチャーレ(映像なし)
栗東CWで単走、強めに追われる。
義騎手騎乗とはいえ、ラスト1F11秒台は速い。
但し、もともと動く馬のよう。

Twitterでも呟いてます^^


スポンサーリンク