追い切り評価 府中牝馬ステークス 2014.10.18 東京芝1,800m

府中牝馬ステークスの追い切り評価です。

そこそこ、荒れるんじゃないですか?
エリザベス女王杯には繋がらないと思っているので、
この条件でこそ、という馬を狙いたいですね。

KLANの予想ページはコチラ
展望編はコチラ

1.評価したい馬

5頭、ちょっと上げすぎかもしれません。
やはり一度使った馬から1頭は拾いたいですね。

09スイートサルサ
美浦南Wで単走、馬なり。
もともと、動く馬なので、特別いいというわけでもないけど、
大きく跳べていて、広いコースがやはり向きそう。
(昨年3着ですし)
デキいいと思います。

01アミカブルナンバー
美浦坂路で単走、馬なり。
今の美浦坂路にしては時計出ている。
前走が凄まじく、軽め仕上げだったので、
上積みは間違いなくある。

10レイカーラ
美浦南Wで外から併せて、終い追われて併入。
併せた相手は秋華賞出走のオメガハートロック。
明らかにこっちのほうが、手応え勝ってます。
休み明け走る馬ですし、状態はいいです。
追ってるといっても、ほぼ馬なりですし、
堀厩舎のいいときの追い切りに合致します。

03スマートレイアー
栗東坂路で併せて、馬なりで併入。
ぶれずにしっかり上がってきます。
手応えも最後まで余裕で、普通にいいです。
いつも良く動く馬ではありますが。
中間は坂路ラスト1F11秒台を2回計時してますね。
いちおう、目標はエリザベス女王杯のような気がしますが、
しっかり仕上げてきているとは思います。

05ディアデラマドレ
栗東坂路で併せて、馬なりで併入。
キャトルフィーユとの併せ馬。
軽め調整ということもあってか、頭高いが動き軽い。
キャトルフィーユよりこっちのほうが、断然、仕上がってますね。
最終追い、坂路は気になりますが・・・・・
角居厩舎で最近、流行ってるんですか?

2.その他(枠順)

ちょっと、キャトルフィーユは危ない気がしますね。

02キャトルフィーユ
栗東坂路で併せて、終い仕掛けて併入。
併せた相手はディアデラマドレ(この2頭はよく一緒にやってる)。
坂路最終追いは過去にあまりなく、角居厩舎っぽくない。
先週、エアソミュールが勝ってはいるけど。
コース追いできない理由があるのか?(馬体減など)
あと、結構追われていたのも、この厩舎の仕上げ方からは
あんまり良くない。仕上がってない可能性、けっこうある。
エアソミュールはほぼ馬なりでしたからね。

04ウリウリ
栗東坂路で単走、馬なり。
物凄く軽め。
今まで、関東への輸送で馬体を減らしており、
そこを考慮しての調整と思われます。
今週はなんともいえないが、
これまではコースでしっかりやってるので、
仕上がってはいると思う。
エリザベス女王杯へはいかないだろうし。

06アイスフォーリス
美浦南Wで単走、馬なり。
実は南Wの一番時計らしい。
かなり内を回ってはいる。
あと、乗り込み量は少ない。
初時計が10/5(牧場で乗っていたかもしれないが)
ピッチ走法なので、力の要る馬場に向く・・・
はずだが、意外と東京得意。

07マコトブリジャール
栗東坂路で単走、一杯に追われる。
映像が短すぎるのと、按上のアクションが大きすぎて、
よくわからない。
普通に考えると、仕上がってないととるべきなのでしょう。

08ウイングドウィール
美浦坂路で単走、馬なり。
相当下は悪いがまったくブレずに上がってくる。
デキはいい。好調キープ。

11クッカーニャ
栗東坂路で単走、馬なり。
軽い。
仕上がり速い馬だけど、
休み明けで時計出しているのが2本で
この軽さだとすると、まったく評価できない。

12ホエールキャプチャ
美浦坂路で単走、馬なり。
軽めです。
過去も美浦坂路でやるときは
量多く、軽めなのでいつもどおり。
今年に入って、若干馬が変わってきた感があるので、
切れ味勝負で分が悪いかもしれない。
昨年まではスローで前づけして上がり勝負は得意だったのですが。
札幌記念で2,000mで後ろから。今回距離短縮で
先行できるか?
万が一、後ろからだとこの枠だと馬券外もありえます。

13オツウ(映像なし)
栗東坂路で単走、一杯に追われた模様。
追い切り動く馬ですし、時計だけ見ると物足りないのと、
量が少ないですね。
中間、レッドリヴェールとも併せてますが、そう考えると
レッドリヴェールもやはりあまり評価できません。

Twitterでも呟いてます^^


スポンサーリンク