回顧 アルゼンチン共和国杯 2014.11.09 東京芝2,500m

アルゼンチン共和国杯の回顧です。

フェイムゲームはようやく、本格化?

KLANの予想ページはコチラ
展望編はコチラ
追い切り評価編はコチラ
予想編はコチラ

1.結果

1着△03フェイムゲーム
2着△09クリールカイザー
3着無11スーパームーン
-----------------------------------

フェイムゲームは圧勝。
サッカーボーイ持ちのクリールカイザー2着。

でもハズレ。

以上。

2.考察

タイム 2:30.5(良)

雨の影響は少しだけ。
デスペラードがブリンカー効きすぎたのか、
暴走気味に逃げてしまいました。
速くはないですけどね。

3.次走に向けて

・フェイムゲーム

パドック見て、本命変えました。ごめんなさい。
明らかに良化してました。
追い切り軽めなので、評価しにくいのは
わかってましたが、乗り出しが遅いのが
気になったのですが・・・・・
ついにハーツクライ特有の本格化、
来たかもしれません。

次走、ジャパンカップなら軽視、
有馬記念に出てきたら重い印打ちます。

東京2,400mは軽すぎて合いません。
中山2,500mでこそ狙いたいです。
来年の宝塚記念も面白いと思います。

・クリールカイザー

だから、サッカーボーイは来るってば。
人気しすぎがイヤで軽視しました。

次の買い時は正直難しいです。
中山向きそうで、あまり走らないので。
2,200mはいいですが。

・スーパームーン

いかにもな血統で罠だと思ったのですがね。
とはいえ、最後は止まって差されかけてたので、
間違っていたとは思いませんが。

中山で狙いたくなる血統ですが、
厩舎の色が出るのか、中山で走らないので、
こまったものです。
正直、狙いどころがありません。

Twitterでも呟いてます^^


スポンサーリンク