予想 エリザベス女王杯 2014.11.16 京都芝2,200m

エリザベス女王杯の前日予想です。

いつも大振りして失敗するのですが、
今回は納得の上で、大振りします。

KLANの予想ページはコチラ
展望編はコチラ
1週前追い切り評価はコチラ
追い切り評価編はコチラ

1.予想

◎該当なし
○01ラキシス
▲02フーラブライド
☆15ディアデラマドレ
△13コウエイオトメ
△05ヌーヴォレコルト
△06メイショウマンボ
△18アロマティコ
△11レッドリヴェール

○01ラキシス
昨年2着。
内枠&先行脚質。
長い脚。
追い切り良化。
但し、恐らく勝ちきれない。
切れないディープ。

▲02フーラブライド
この人気のままなら、大勝負を。
Nijinsky持ちのゴールドアリュール産駒は
芝の中距離に出ることは展望で書いたとおり。
最終追い切りは若干、不満も、
1週前追い切りの時計を見て、
上積み十分と判断。
切れないが長い脚を使える馬で、
この舞台はぴったり。
好位につけて、抜け出しを期待。

☆15ディアデラマドレ
デキを重視。
前走重賞勝ちから明らかに良化。
差し馬からならここから。
外枠ということもあり、勝ちきるシーンは想像できないが。

△13コウエイオトメ
京都巧者の複穴なら。
デキもいい。

△05ヌーヴォレコルト
恐らく、今の力関係なら最上位。
懸念はデキ落ちと輸送。
かなりやっているのも、逆に気になる。
馬体重とパドックでの入れこみないかは
要注意。

△06メイショウマンボ
昨年勝ち馬。
血統面での適性はばっちりで、
追い切り時計も相変わらず、動いていて、
あとは状態面(主に精神面だと思う)。

△18アロマティコ
昨年3着。
平坦コースで直線が長いコースが向く。
(オールカマーじゃなくて新潟記念使えば良かったのに)
あとは大外枠をどうこなすか。
最近、イン突きにこだわっているので、
嵌るかどうかだろう。

△11レッドリヴェール
ここまで人気がないなら、少しくらい拾っても
いいんじゃない?という気持ち。

その他人気馬

16スマートレイアー
過去レースから、内回り向きであるとの理解。
エリザベス女王杯では距離が長い。

波乱度 B(高い)
自信度 C(普通)

2.コース/馬場条件

京都 芝2,200m外回り
(芝コース)野芝約10~12cm、洋芝約12~16cm
Bコース

まだ、内がいいようですが、なかなか逃げ切れないのが
このコース。
比叡Sは逃げ切りでしたけどね。
内でも外でも長い脚が使えることが求められます。

3.ペース想定

確固たる逃げ馬は不在。
結果的にヴィルシーナが行くことになる?
とはいえ、人気どころは早めの仕掛けとなりそうで、
上がり勝負にはならないはず。

4.考察詳細

注目血統

・Sadler’s Wells
04オメガハートロック少し、08グレイスフラワー、

・ダンシングブレーヴ
16スマートレイアー

Robertoもいい。ここ最近父から母父Roberto系が4連覇中。
△06メイショウマンボ、17ブランネージュ

Bold Rulerも注意。
01ラキシス少し、13コウエイオトメ

追い切り

この順で評価。

01ラキシス
15ディアデラマドレ
16スマートレイアー
02フーラブライド
13コウエイオトメ

Twitterでも呟いてます^^


スポンサーリンク