追い切り評価 マイルチャンピオンシップ 2014.11.23 京都芝1,600m

マイルチャンピオンシップの追い切り評価です。

中間を書き足しています。

KLANの予想ページはコチラ
展望編はコチラ
1週前追い切り評価はコチラ

1.評価したい馬

ワールドエースは良く見えます。
あとはエキストラエンド、ダノンシャークあたりに期待です。

09ワールドエース
栗東坂路で併せて、一杯に追われる。1馬身半ほど先着。
毎日王冠のときも良かったのですが、今回も変わらずいいです。
上積みというより好調キープ。
得意の京都で巻き返す要素はいろいろあります。

13トーセンラー
栗東坂路で併せて、終い仕掛けて1馬身半ほど先着。
これだけ見ると、当然、よく見えます。
1週前も良く見えます。
だからといって、堅いかというと・・・・・
加齢による距離適性長めへのシフトがあると思ってます。
昨年と比べる必要があるのかもしれません。

07エキストラエンド
栗東坂路で併せて、一杯に追われる。1馬身ほど先着。
最近増えた、角居厩舎の坂路最終追い。
坂路ではしっかりやってくる。
実は動きいい。
バルザローナで追いきってるので、乗ってほしかった・・・・・
中間も坂路中心です。

12ダノンシャーク
栗東坂路で併せて、一杯に追われて併入。
ラッシュ時なので、好時計は当たり前。
ただ、終いまで伸び脚はしっかりしており、
京都巧者ぷりを発揮する仕上げは十分に映ります。
1週前の坂路で自己ベスト出してますね。

10ロゴタイプ
美浦坂路で単走、馬なり。
美浦坂路と思えない時計を大外馬なりでマーク。
状態は間違いなくいいはずで、後は京都?という血統と
今年の4歳牡馬の格だと思います。
かなり不安。

06ダイワマッジョーレ
栗東坂路で併せて、終い一杯に追われる。1馬身半ほど先着。
初めは抑えていたので、終いは伸びます。
追い切りだけ見ると、近走不振には思えません。
距離短縮が効いてくるか。
中間見ても、終いを伸ばすことに注力しているので、
今回は溜めてくるのでは。

2.その他(枠順)

後はイマイチ。

01ホウライアキコ
栗東坂路で単走、一杯に追われる。
この馬なりには好調です。
あとは相手関係と適性でしょう。
やはりマイルは少し長い印象です。
2歳のときは仕上がりの早さでこなしましたが。

02エクセラントカーヴ
美浦坂路で単走、強めに追われる。
堀厩舎の坂路追いはあんまりいいイメージない。
動きも平凡。
最近の行きたがるそぶりがなかったのは良かったが。
単に、デキ落ちで走る気がないのかも。

03グランデッツァ
栗東坂路で単走、一杯に追われる。
しっかりやったが、この馬にしては物足りない。
休み明けのほうがいいようになってきたのかも。
中間も終いの伸びがいまひとつ。

04サダムパテック
栗東坂路で単走、一杯に追われる。
ラチ沿いということもあって、最近良く見せる、
追われてよれるということはありませんでした。
ただ、動きはこの馬にしては平凡です。

05レッドアリオン
栗東坂路で併せて、終い追われて、半馬身ほど遅れ。
クラレントの弟ということもあって、この馬も坂路動きませんね。
全然、よく見えません。
G1なのでね。ちょっと厳しいと思います。

08フィエロ
栗東坂路で併せて、一杯に追われて併入。
時計はすごく良く見えますが、併せた相手のほうが
いいような。マイラーズCも好走してますが、
中京や阪神など、直線坂のあるコースがいい気がします。

11クラレント
栗東坂路で併せて、終い追われて半馬身ほど先着。
坂路は動きません。
まあ、普通ですね。良くも悪くもなく。

14グランプリボス
栗東坂路で併せて、終い追われて、半馬身ほど先着。
先週は一杯で今週は若干控えめ。
動きは悪くないです。力は出せるでしょう。

15ミッキーアイル
栗東坂路で単走、終い追われる。
追われてラチ沿いへ一直線によれます。
あと、本質的にはマイルがちょっと長い気もします。
1週前追い切りでは放馬。

16タガノグランパ
栗東CWで内から併せ、一杯に追われてほぼ併入。
うん、狙うのは来年にしよう!
併せた相手がハープスターとはいえ、ちぐはぐ感のある
追い切りです。菱田騎手とは手が合うと思っていただけに、
この追い切りはちょっと残念。
ちなみにハープスターも全然良く見えません。

17サンレイレーザー
栗東DPで単走、一杯に追われる。
6F73.2-5F59.4はポリトラックにしても速いが、
ラスト1F11.8秒は正直物足りない。
終い、止まった印象です。

Twitterでも呟いてます^^


スポンサーリンク