回顧 武蔵野ステークス 2014.11.15 東京ダ1,600m

武蔵野ステークスの回顧です。
さぼってましたので、簡単に。

KLANの予想ページはコチラ
展望編はコチラ
追い切り評価編はコチラ
予想編はコチラ

1.結果

1着▲11ワイドバッハ
2着無01エアハリファ
3着無03グレープブランデー
-----------------------------------

意外といい線いってましたね。

2.考察

タイム 1:35.2(良)

ペース速かったですね。
ワイドバッハの追い込みが決まりました。

3.次走に向けて

・ワイドバッハ

ペース速く、東京なら差せますね。
お見事。

チャレンジカップは流石に無理でしょう。
前が止まると思えません。

・エアハリファ

一番強い競馬しました。
あのペースで早め抜け出し。
運がないですね。
次は根岸S・・・・・といいたいところですが、
この重賞もペースが速くなることで
有名な重賞ですので・・・・・

・グレープブランデー

流石G1馬でRibot2本。
速いペースになれば強いです。
パドック見ても状態は戻りつつありました。

ダート馬は息が長いので、
今後もペースが上がればチャンスはあるでしょう。

Twitterでも呟いてます^^


スポンサーリンク