展望 ジャパンカップ 2014.11.30 東京芝2,400m

ジャパンカップの展望です。

KLANの予想ページはコチラ

1.注目馬

人気サイド

ある程度、前目につけたいですね。

・ジェンティルドンナ
連覇中で、東京2,400mの適性は疑いなし。
脚質からいっても、さほど後方からにはならなさそうで、
馬券圏内という意味では、堅いかと。
叩き良化型。

・デニムアンドルビー
この馬も府中でスローペースになれば。
状態も一番いいように思います。

・イスラボニータ
スローからの切れ味勝負には若干、不安もありますし、
距離も不安ですが、状態だけなら、この馬もいいです。

ジャスタウェイはこの相手でスローになってどうか。
ハープスターも距離がどうか。スローなので、持つ可能性はあります。

穴サイド

残念ながらピンときませんね。

戦績からはTrading Leatherが若干気になる程度でしょうか。
メンバーは揃いましたが、あまり日本馬、強くないと思っているので。

2.注目血統

あんまり傾向出てませんね。
というか、強い馬が集まるレースですからね。

というわけで、穴を開けた馬に注目してみます。
6番人気以下で馬券になった馬を。
まあ、こう見ると、基本は堅いレースですよね。

デルタブルース(2004年7番人気3着)
スクリーンヒーロー(2008年9番人気1着)
レッドディザイア(2009年6番人気3着)
ヴィクトワールピサ(2010年8番人気3着)
トーセンジョーダン(2011年6番人気2着/2013年11番人気3着)
ジャガーメイル(2011年14番人気3着)
デニムアンドルビー(2013年7番人気2着)

Nureyevの強調とかノーザンテーストとかは気になりますが、
理由が思い当たりません。
ペースがあがれば、Ribotも良さそうですが、今年も
恐らくスローですしね。
まあ、速い上がりが使える馬が良さそうなので、
やっぱり今年も堅そうですね。

Twitterでも呟いてます^^


スポンサーリンク