追い切り評価 ジャパンカップ 2014.11.30 東京芝2,400m

ジャパンカップの追い切り評価です。

中間を書き足しました。

KLANの予想ページはコチラ
展望編はコチラ
1週前追い切り評価はコチラ

1.評価したい馬

前走比で上積みある馬を中心にピックアップ。

08デニムアンドルビー
栗東CWで3頭併せの内から、ほぼ馬なりで併入。
想定通りの追い切りで、動きも、
そして馬場を考えれば、時計も文句なし。
追い切りだけで選ぶなら、やはりこの馬です。
(追記)
1週前も完璧です。
中間も坂路軽めも含めると、しっかり乗り込めてます。
好印象です。

10ワンアンドオンリー
栗東坂路で併せて、一杯に追われて併入。
9:18に追いきったにしては時計も出ていて、
この馬にしては動いてます。
前走から、状態と適性アップが見込めます。
(追記)
1週前も遅れたとはいえ、評価していいと思います。
中間、この厩舎にしては本数少な目ですね。
ちょっと気になるところではあります。
まあ、間隔詰まってますしね。

15スピルバーグ
美浦坂路で内から併せ、ほぼ馬なりで併入。
併せた相手はレッドレイヴン。
水曜の美浦の坂路はドロドロなので、
時計は気にしなくて良し。
状態は変わらず、良い。
(追記)
中間もまあ、やれてるほうです。

2.その他(枠順)

凱旋門賞出走馬は良くないです。

01ジャスタウェイ
栗東坂路で併せて、終い追われてやや遅れ。
併せた相手はローブティサージュ(京阪杯出走)。
遅れだけでなくて、手応えも見劣る。
状態ははっきり、良くないです。
(追記)
中間もやはり、物足りないです。

02アイヴァンホウ
キャンターともいえない軽めの調整。
こんなんで、どうこういえない。
(追記)
金曜日にも時計出してますが、
軽めなのでね。外国馬は評価難しいですね。

03ジェンティルドンナ
栗東坂路で単走、終い追われる。
木曜日栗東坂路はドロドロ。
開門直後だったが、相当馬場が悪い。
(追記)
陣営が結構吹いてますが、
(それとも懐かしんでいるのか)
そこまで上積みは感じません。
ただ、適性だけはハンパないので、
馬券からは外せません。

04エピファネイア
栗東CWで単走、終い追われる。
なぜ、福永騎手騎乗で追い切り?
1週前と同じで追われて頭上げる。
テンはゆっくり入った分、終いは時計出たが、
やはりイマイチ。
(追記)
特に追記はございません。
この厩舎の割りに単走多いのもいつも通り。

05ヒットザターゲット
栗東坂路で単走、一杯に追われる。
7:23の追い切りで開門から20数分後のため、
馬場が相当悪い。
(追記)
デキは普通。

06ハープスター
栗東CWで外から併せ、一杯に追われて半馬身ほど遅れ。
うーん、全然良く見えません。
追われて反応しませんし。
急仕上げなんでしょうか。それとも海外からの輸送の反動なんでしょうか。
(追記)
併せたラストインパクトが動いたから、ということになってます。
確かにラストインパクトが動いたことは事実でしょうが、
それにしたって。1週前の動きを見たって。
物足りないです。

07アップウィズザバーズ
東京競馬場ダートで単走、馬なり。
※11/23追い切り。
4F追い。
これだけではなんとも。
(追記)
その後も時計出してません。うーん。

09イスラボニータ
美浦南Wで内から併せて、馬なりで併入。
併せた相手はシャイニープリンス(キャピタルS出走)
水曜日の美浦の馬場はドロドロ。
そんな中なので、軽めで。
好調キープ。
(追記)
中間見ても、調子を上げるというよりは、
キープするための調整。

11トーセンジョーダン
栗東CWで内から併せ、一杯に追われて1馬身ほど先着。
按上(ブドー騎手)のアクションの割りに反応悪く、
今年はサプライズを起こせそうにない。
(追記)
特にございません。

12タマモベストプレイ
栗東坂路で単走、一杯に追われる。
重い馬場はいいんでしょうね。
すいすい上がってきます。
状態は変わらずいいので、
馬場が思った以上に悪くなれば、
大駆けがあってもおかしくないです。
(追記)
終い伸ばす追い切りがいつもより多い。
この馬なりに、若干適性外の競馬に
対応しようとしている点を感じる。
(スローのヨーイドンは向かない馬です)
前に行ければね、もしかしたらね。

13ディサイファ
美浦南芝で外から併せ、馬なりで先着。
芝追いということもあるが、脚は良く上がって、
状態はいい。あとは相手関係。
(追記)
中間は軽め。
ただ、デキだけはいい。

14サトノシュレン
栗東CWで内から併せ、終い追われて1馬身ほど先着。
この馬も重い馬場が向きます。
楽々先着。
格はともかく、デキはいいでしょう。
(追記)
特にございません。

16フェノーメノ
美浦南Wで単走、終い仕掛ける。
1週前よりはいい印象。
ただ、大幅に良化したかというと、そういうわけでもない。
(追記)
ちょっと、前走引きずってる気もしますけどね。
平気で巻き返すのも、ステイゴールド産駒なんですよね。

17アンコイルド
栗東坂路で併せて、一杯に追われて2馬身以上先着。
前走は明らかに急仕上げだったので、良化は見込める。
あとは距離が若干長いのと、相手関係。
(追記)
特にございません。

18トレーディングレザー
東京競馬場芝で単走、馬なり。
意外と内目を走らせてもらってますね。いいの?
欧州馬ということで、やはり動きは硬く、
パワータイプに見えます。
ちょっと気にしていましたが、適性はなさそうです。
枠も最悪ですしね。
(追記)
金曜日に東京競馬場ダートで時計出してますが、
やはり軽めです。時計だけではわかんないですね。

Twitterでも呟いてます^^


スポンサーリンク