1週前追い切り評価 阪神ジュベナイルフィリーズ 2014.12.14 阪神芝1,600m

阪神ジュベナイルフィリーズの1週前追い切り評価です。

先週はなかったのでね。

KLANの予想ページはコチラ
展望編はコチラ

本日は50音順です。

まあ・・・・・これといって強調材料はないですが、
レッツゴードンキが良さそうですかね。

・オーミアリス
栗東CWで単走、一杯に追われる。
国分優騎手騎乗なので、時計は出た。
かなりハードに追われているので、
最終追い切りは軽めにしてくるか?
もし、最終追い切りも一杯にやってくるなら、
休み明けということもあり、仕上がってない可能性も。

・ココロノアイ
美浦南Wで内から併せ、終い追われて併入。
掛かるそぶりも見せず、普通の追い切り。
但し、ステイゴールド産駒だけに前走みたいなことは十分
考えられる。
小気味いい脚の回転で阪神の坂も問題なさそうに見える。

・コートシャルマン
栗東CWで内から併せ、馬なりで先着。
ちょっと併せた相手が動かなさ過ぎて、派手に先着したように見えるが、
まあ、普通の動きか。
テンをゆっくり入っただけ、終いは切れた。
この切れ味を阪神で出せるかが鍵。
いちおう、デビュー戦では中京の坂は経験済みだが。

・ダノングラシアス
栗東坂路で併せて、一杯に追われて先着。
併せた相手はリーゼントブルース(1000万下)。
ちょっと頭高い。集中しきれていない感じで、
距離延長と長い直線が少し不安。

・レオパルディナ
栗東CWで3頭併せの最内から、ほぼ馬なりで先着。
外から来る馬を少し待って、突き放す内容。
順当に使って良化していると思う。
力の要る馬場は問題ないと思う。

・レッツゴードンキ
栗東CWで単走、馬なり。
6F80.2はいいとして、5F63.9は破格で、
終いも馬なりだから時計かかったが、止まってない。
仕上げは順調そう。

Twitterでも呟いてます^^


スポンサーリンク