追い切り評価 チャレンジカップ 2014.12.13 阪神芝1,800m

チャレンジカップの追い切り評価です。

KLANの予想ページはコチラ
展望編はコチラ

1.評価したい馬

ちょっと展望時から見直しました。
デキならこの馬です。

03スマートレイアー
栗東坂路で併せて、終い追われて、先着。
相変わらず、追い切りは抜群に動きます。
エリザベス女王杯の反動を気にしていましたが、
乗り出しも11/27と早く、問題ないように思います。
(昨年は秋華賞後に間隔を空けてました)
評価しないわけにはいきません。

2.その他(枠順)

01アドマイヤタイシ(映像なし)
栗東坂路で単走、一杯に追われる。

02シゲルササグリ(映像なし)
栗東坂路で単走、一杯に追われる。
まあ、こんなもんでしょう。
普通だと思います。
外回りで買いたいとは思いませんね。

04エイシンヒカリ
栗東坂路で単走、ほぼ馬なり。
どうしても行きたがるように見えます。
阪神に替わって果たして逃げ切れるか・・・・・が
一番のポイントです。
個人的にはぜひ馬券外へとんでほしい。

05デウスウルト(映像なし)
栗東坂路で単走、ほぼ馬なり。
前走後、量を乗り込めているのはいいと思います。
但し、物凄く動く馬なので、その割には・・・・・といったところ。
休み明けはあまり走らないように見えます。

06トーセンスターダム
栗東CWで内から併せ、一杯に追われて先着。
菊花賞後の乗り込み量はあまり多くない。
悪くはないが、一杯に追わなければいけないとも見える。
阪神でどうかという思いもある。
あまり高くは評価できない。

07ダイワマッジョーレ
栗東坂路で併せて、終い追われて先着。
復活あるかといわれると、微妙なデキ。
ここかといわれると、違う気もする。
ただ、あまりに人気なければ押さえる。

08アズマシャトル
栗東CWで単走、馬なり。
ちょっと物足りなさも残るが、悪い動きではないし、
そもそもそんなに動く馬ではない。
頭から行くのは見送る公算は高いが、
軸には据えても問題ない。

09マコトブリジャール(映像なし)
栗東坂路で単走、一杯に追われる。
時計は出ていないがこんなもの。
但し、過去の好走歴は終いを伸ばす形。
穴としては十分狙いどころだが、軸には難しい。

10ウインフルブルーム
栗東坂路で単走、ほぼ馬なり。
いつもと比較して時計出てません。
軽い馬場が向くタイプに個人的には見えているので、
最近の重い坂路が堪えているように見えます。
で、比較的タフな阪神。評価は低くなります。

11フルーキー
栗東CWで3頭併せの内から、馬なりで併入。
併入したのはディアデラマドレで追いかけてのものなので、
評価すべき。
但し、ここ2走の追い切りが素晴らしく映るので、
果たして上積みがあるかは疑問。

12バッドボーイ
栗東坂路で併せて、一杯に追われて遅れ。
いつもこんなもんです。デキの面では気にする必要なし。
力はだせるでしょう。そして適性は重い馬場と思ってます。

Twitterでも呟いてます^^


スポンサーリンク