回顧 阪神ジュベナイルフィリーズ 2014.12.14 阪神芝1,600m

阪神ジュベナイルフィリーズの回顧です。

KLANの予想ページはコチラ
展望編はコチラ
1週前追い切り評価はコチラ
追い切り評価編はコチラ
予想編はコチラ

1.結果

1着無16ショウナンアデラ
2着○11レッツゴードンキ
2着△04ココロノアイ
-----------------------------------

だから、土曜日のチャレンジカップでも外回りでディープきてたじゃんかって話です。
仕上げてないフシありありなんだけどなあ。
ディープは少々、先物買いがいいようです。

2.考察

タイム 1:34.4(良)

速い上がりを使った順で1-3着でした。
しかし、大外ぶん回しがまだ利きませんね。
外回りは差し馬優勢ですが、ある程度の位置につけるか、
内目を差す必要があります。
この教訓は今週に活かさないと・・・・・

3.次走に向けて

・ショウナンアデラ

最後の坂上がってからの切れ味はとんでもなかった。
暮れの阪神でこの脚ということは順調に行けば、
桜花賞はほぼ決まり。
しかも明らかに仕上げてないのに。

但し、奥はあまりない気がしている。
仕上げてないのに、といっておきながら矛盾しているかもしれないが。

距離が持つかはちょっと未知数。
長い脚を使ったというよりは、最後の切れ味が良すぎたので。

・レッツゴードンキ

2着か3着だろうという予想は全く間違ってなかった。
言うことなし。
浜中騎手も先週、ちょっと良くなかったですが、
持ち直しましたね。

この馬は逆に仕上がりの早さで勝負になっているので、
今後は過信禁物です。

・ココロノアイ

上手に内を抜けてきました。
勝ちきれないのは末脚の絶対値の差でしょう。
距離が伸びて巻き返せます。

先々の将来性は一番あるかもしれません。

Twitterでも呟いてます^^


スポンサーリンク