回顧 朝日杯フューチュリティステークス 2014.12.21 阪神芝1,600m

朝日杯フューチュリティステークスの回顧です。

だからディープ買いましょうねって先週いっていたのに・・・・・

KLANの予想ページはコチラ
展望編はコチラ
追い切り評価編はコチラ
予想編はコチラ

1.結果

1着無02ダノンプラチナ
2着無06アルマワイオリ
3着○14クラリティスカイ
-----------------------------------

まあ、重い馬場でしたが、乾いたことで
ダノンプラチナはぎりぎりこなせましたね。

2.考察

タイム 1:35.9(稍重)

日曜日は晴れましたが、
馬場は荒れていたので、基本は
外を回したほうがいいコンディション。

ペースは1,000m59.8とまあ、普通。
アクティブミノルも5着に頑張りましたし。

3.次走に向けて

・ダノンプラチナ

手応え最後余裕ありましたしね。
完勝でした。
乾いていれば、若干重い馬場もこなせそうですね。
展望で前走に触れたことが現実になりました。
いやしかし、自分、センスないわぁ・・・・・

距離伸びてどうかという部分は正直ありますが、
3歳ならごまかしも利くでしょうし、
少なくともダービーは有力な1頭でしょうね。
牝馬なので単純な比較相手にはなりませんけど、
ラスト1Fで切れに切れたショウナンアデラよりは距離持ちそうです。
若干、かかってましたが。

・アルマワイオリ

驚きの2着。
まあ、よくよく血統見ると、
マツリダゴッホはアグネスタキオンと似た血統構成で、
アグネスタキオンは阪神JFの好走血統ですし、
母系のピルサドスキーもNijinskyも阪神替わりで
適性UPしそうでしたね。
内枠で前に馬を置けたのも大きかったと思いますし。

というわけで、フロック視します。
特に京都では買いません。

中京はまあ、いいんじゃないでしょうかね。
良馬場だとキレ負けしそうですが。

・クラリティスカイ

+12kgでしたが、パドック見ても太くはないし、
よく仕上がっていたと思います。
道中、かかり気味だったのと、勝ちに行って
早めに仕掛けた(このこと自体は間違いではない)
ことが3着に着順を落とした要因でしょうね。

土曜日の馬場でしたら、勝ったのはこの馬だと思います。
距離が伸びていいことはあまりなさそうなので、
NHKマイルを狙うローテで行ってほしいですね。
ファルコンSから始動がいいと思います。

あとはネオルミエールは4着と頑張りました。
もっと軽い馬場がいいような気もしますが、
血統的には皐月賞が面白そうですね。
どんぴしゃだと思います。
よく考えれば、ホープフルSでよかったような気もします・・・・・

あとは次走見てから、ですね。
ケツァルテナンゴは人気落ちで重い馬場で狙えると思いますよ。

Twitterでも呟いてます^^


スポンサーリンク