展望 有馬記念 2014.12.28 中山芝2,500m

有馬記念の展望です。

あまり夢は見れないかも、ですね。
手堅くいかねばならないようです。

KLANの予想ページはコチラ

1.注目馬

人気サイド

・ゴールドシップ
説明不要のステイゴールド産駒。
中山、阪神では馬券外なし。
但し、今回は調整過程は若干不安。
宝塚記念ほどの信頼感はない。

・エピファネイア
父シンボリクリスエスは有馬記念連覇。
母系にSadler’s Wells。
あと、馬場が悪いほうが相対的にパフォーマンスが
上がるのは天皇賞秋とジャパンカップで証明したばかり。

・ラストインパクト
血統面では強調点なし。
ちょっと不安要素のほうが大きいですけどね。
現在の充実度で。
乗り替わりも不安ではある。
菱田騎手どうこうではなく、やはり関西の若手が
中山を乗るのは場数が必要と思うので。

ジャスタウェイは強いのは認めますが、適性がここではないです。
状態上がっているのも知ってますが、ここではないです。

ジェンティルドンナは敬意を表しますが、ここでは1円足りとも要りません。

フェノーメノはステイゴールドですが、高速馬場向きです。

穴サイド

・サトノノブレス
母父トニービン。
ディープ産駒ですが、キレないので。

・ヴィルシーナ
父ディープインパクトは置いとくと、
母系は小回り好走血統のオンパレード。
Haloクロス、Nureyev、Blushing Groom。
宝塚記念で好走されてから気づいた。

・オーシャンブルー
デキによりますがね。
一昨年2着で父ステイゴールド。

フェイムゲームは出られるようなら、
狙いたいのですが、今のところ、
除外です・・・・・1頭回避で出られますが。

2.注目血統

ちょっと前はRoberto(ブライアンズタイム産駒、グラスワンダー、シンボリクリスエス)。
最近はすっかり、ステイゴールド。

時計がかかって、切れ味ではなく、持続力ですね。

過去10年の好走馬です。

・ステイゴールド
ドリームジャーニー(2009年1着。父ステイゴールド。ノーザンテーストクロス)
オルフェーブル(2011年1着/2013年1着。父ステイゴールド。ノーザンテーストクロス)
ゴールドシップ(2012年1着/2013年3着。父ステイゴールド)
オーシャンブルー(2012年2着。父ステイゴールド)

・ノーザンテーストがいいのかもしれない
ダイワメジャー(2006年3着/2007年3着。母父ノーザンテースト)
ダイワスカーレット(2007年2着/2008年1着。母父ノーザンテースト)
エアシェイディ(2008年3着/2009年3着。母父ノーザンテースト)
ルーラーシップ(2012年3着。母母父ノーザンテースト)

・Roberto
シルクフェイマス(2004年3着。母母父Roberto)
※但し、10年以上遡ると、ナリタブライアン、マヤノトップガン、
シルクジャスティス、グラスワンダー、シンボリクリスエスなど好走馬多数。

あとは一枚落ちますが。
・トニービン
ハーツクライ(2005年1着。母父トニービン)
リンカーン(2005年3着。母父トニービン)
アドマイヤモナーク(2008年2着。母父トニービン)
ルーラーシップ(2012年3着。母父トニービン)
ウインバリアシオン(2013年2着。父ハーツクライがトニービン内包)

・Sadler’s Wells
リンカーン(2005年3着。母母父Sadler’s Wells)
アドマイヤモナーク(2008年2着。父ドリームウェルはSadler’s Wells直仔)

Twitterでも呟いてます^^


スポンサーリンク