追い切り評価 京都金杯 2015.01.04 京都芝1,600m

京都金杯の追い切り評価です。

KLANの予想ページはコチラ。馬柱も見れます
展望編はコチラ

1.評価したい馬

02マイネルメリエンダ
美浦坂路で単走、馬なり。
重い美浦の坂路をしっかり真っ直ぐ上がってくる。
デキはいい。叩いて上向き。
現状の美浦坂路を苦にしないこと、過去の戦績から
パワータイプは明らか。馬場が悪ければ出番あり。

05シェルビー
栗東坂路で単走、一杯に追われる。
終いをしっかり伸ばしてきた。テンが遅いこともあってか、
終いまできちんと伸びきる。
デキはいい。

08グランデッツァ
栗東坂路で単走、終い追われる。
上積みあるかといわれると、疑問は残るがまあまあ。
好調キープ。

2.その他(枠順)

角居厩舎の2頭、エキストラエンドとフルーキーは
12/28(日)にしっかりやっているパターンで仕上がっていると思います。

01エキストラエンド
栗東坂路で単走、馬なり。ほぼキャンター。
当週は、軽めの追い切り。
正直、これだけだと何ともいえないけど、
12/28(日)には速いところをやっていて、坂路でしっかり時計出してる。
中間も坂路中心で、ここを狙ってきたのは明らかだろう。
ただ、最終追いだけでは評価できないので。

03ショウナンワダチ
美浦南Wで内から併せて、終い追われて僅かに先着。
もうちょっと、追ってから突き放してほしかったが、
かなり(1.7秒)追いかけているのと、相手が追い切り動く
ヤマトダイアンサスなので、こんなものか。
いつも動く馬なので、若干、控えめな感じ。
輸送があるから?

04ウインフルブルーム
栗東坂路で単走、一杯に追われる。
動きはまあまあ。
しかし、競馬ブックのフォトパドックを見ても
まだ太く、坂路追いだけで絞れているかはかなり疑問。
叩いて、調子を上げるタイプのようなので、
前走よりはいいと思うが。

06メイショウヤタロウ
栗東CWで単走、一杯に追われる。
正直、追われていても、動きは重く映る。
この舞台は向くとは思うのだが。

07フルーキー
栗東坂路で単走、馬なり。ほぼキャンター。
当週は、軽めの追い切り。
つまりは01エキストラエンドと同じ。
やはりこちらも12/28(日)には速いところをやっていて、坂路でしっかり時計出してる。
チャレンジカップ後の乗り出しも速く、この後適鞍もないので、
恐らくここがメイチ。
ただ、最終追いだけだと評価しきれないのでこの位置。

09アクションスター
栗東坂路で併せて、一杯に追われて1馬身ほど先着。
併せたのは10ダノンヨーヨー。
いくら終いが時計かかる音無厩舎といえども松若騎手(軽量)乗せて、
ラスト1Fが14.0秒ではダメだろう。

10ダノンヨーヨー
栗東坂路で併せて、一杯に追われて1馬身ほど遅れ。
併せたのは09アクションスター。
アクションスターの追い切りを評価していないので、
さらに劣る。

11ブレイズアトレイル
栗東CWで単走、一杯に追われる。
いつも通り、頭は高いが最後までまじめに走って
伸びきる。精神面では完成してきたと思う。
ただ、開幕週というタイプに見えない。
次走に期待かな。

12レッドデイヴィス
栗東坂路で単走、一杯に追われる。
まだ頭の高さは残るが、一叩きしてだいぶよくはなってきた。
ただ、終いはバタバタでまだ良化の余地はある。
次走まで様子見。

13コアレスドラード(映像なし)
栗東CWで内から併せ、一杯に追われるも遅れた模様。

14シャイニーホーク
栗東坂路で単走、馬なり。
まあ、この馬なり。かなりよれる。

15ニシノビークイック
栗東坂路で併せて、馬なりで併入。
併せたのは中山金杯出走のバッドボーイ。
岩崎騎手を乗せていることもあってか、
手応えは勝る。バッドボーイは一杯に追われてるし。
状態はいいと思うが、あとは距離適性とこの枠。

16アズマシャトル
栗東坂路で単走、終い追われる。
頭が高く、終いよれる。

17ホウライアキコ
栗東坂路で単走、一杯に追われる。
馬場に脚を取られながらの登坂で、
やはり、良馬場が向くタイプだろう。
しっかりやれているのはいいが、ここは距離も
相手関係も厳しい。

18ミッキーラブソング
栗東坂路で併せて、一杯に追われるも2馬身以上遅れ。
これだけ遅れてしまうと、やはり評価できない。

Twitterでも呟いてます^^


スポンサーリンク