回顧 中山金杯 2015.01.04 中山芝2,000m

中山金杯の回顧です。

この2日間、終わってみれば、キンカメでした。
有馬記念もトゥザワールドがゴールドシップ抑えてますしね。
それなりに速い馬場ということなのでしょう。
もっと速ければディープが来るだろうし、ステゴがバンバン来る馬場ではない。

KLANの予想ページはコチラ。馬柱も見れます
展望編はコチラ
追い切り評価編はコチラ
予想編はコチラ

1.結果

1着無02ラブリーデイ
2着○04ロゴタイプ
3着無05デウスウルト
-----------------------------------

というわけで1着、3着がキングカメハメハ産駒で、
+中山のG1ウィナーロゴタイプという図式でした。

2.考察

タイム 1:57.8(良)

マイネルミラノのペースはそこまで
速くなかったんですけどね。
馬場がいい証拠です。
中山で1分57秒台でるとか。

3.次走に向けて

・ラブリーデイ

一昨年の小倉記念で本命にしていたのを忘れていました。
この馬はピッチ走法で小回り向きです。
馬場が速かったのもプラス。

これで賞金が加算できましたので、レース選択がしやすくなりましたね。
小倉大賞典あたりならちょうどいいのでは。
逆に中日新聞杯とかだと、若干割り引き(春の開幕週なので、こなせる可能性はある)
中山記念を勝ちきれるかといわれると、微妙ですね。

・ロゴタイプ

圧勝かと思いましたけどね。
最後の伸びが案外だったのは、ハンデの分でしょうかね。
中山記念なら、馬券からは外せないでしょうね。

・デウスウルト

勝ちはない競馬でしたが、再びのイン突き。
縦長になって、バラける展開も向いたと思います。

底を見せた感はありますけどね。

他には・・・・・

マイネルミラノはまだ見限れません。
東京でもう少し人気落として、
中山開催で狙いたいですね。
中山記念出てきても、本命にすると思います。

Twitterでも呟いてます^^


スポンサーリンク