展望 フェアリーステークス 2015.01.12 中山芝1,600m

フェアリーステークスの展望です。

若干、微妙な重賞なんですよねぇ・・・・・

KLANの予想ページはコチラ

1.注目馬

人気サイド

・エヴァンジル
母父エリシオはFairy King直仔。
また、父ブラックタイドはディープインパクト全兄で、Lyphard内包。
(決してディープインパクトがいい条件ではないが・・・)
ちょっと時計のかかる馬場で最速上がりを使っているので、
母父エリシオのほうが強いような気がしていて、それなら
この条件向くかな、と。

・オーミアリス
血統だけなら・・・・・ね。危険な気もしますが。
父ホワイトマズルで母父ロイヤルアカデミーIIはNijinsky直仔。

まあ、強けりゃ、テンダリーヴォイスもきちゃうでしょうね。
例年通り、レベル低そうですし。

穴サイド

・ナイアガラモンロー
父アドマイヤムーンはともかく、母系が素晴らしい。
母父ホワイトマズルにNijinskyもある。
距離持つかは知りませんが。

・アイライン
血統だけなら。
ダンシングブレーヴのクロスが強烈。
父ローレルゲレイロはNijinskyも2本。
ただ、これまでの戦績では厳しいか。

2.注目血統

1,600mなってからの過去6年の好走血統です。
欧州系のNorthern Dancerがいいですね。

ただ、今年は馬場がいいので、この通りには
ならない可能性もあります。
今開催の特注はキングカメハメハですね。

・Sadler’s Wells(またはその全弟Fairy King)
特にシングスピールは、サンデーサイレンス入ったHaloクロスガいい模様。
コスモネモシン(2010年1着。母父シングスピールはSadler’s Wells直系)
ダンスファンタジア(2011年1着。父ファルブラヴはFairy King直仔)
スピードリッパー(2011年2着。父ファルブラヴはFairy King直仔)
ウキヨノカゼ(2013年2着。母父フサイチコンコルドはSadler’s Wells内包)
オメガハートロック(2014年1着。母父エルコンドルパサーはSadler’s Wells内包)
ニシノアカツキ(2014年2着。父オペラハウスはSadler’s Wells直仔)
リラヴァティ(2014年3着。母父シングスピールはSadler’s Wells直系)

・Nijinsky
ダンスファンタジア(2011年1着。父ファルブラヴはFairy King直仔)
マイネエポナ(2012年2着。母母父CaerleonはNijinsky直仔)
ウキヨノカゼ(2013年2着。母父フサイチコンコルドはNijinsky直系)
ニシノアカツキ(2014年2着。母母父CaerleonはNijinsky直仔)

・Lyphard(特にダンシングブレーヴ)
トーセンベニザクラ(2012年1着。母父ホワイトマズルはダンシングブレーヴ直仔)
ダイワミストレス(2012年3着。母父ホワイトマズルはダンシングブレーヴ直仔)
クラウンロゼ(2013年1着。父ロサードはLyphard内包で当馬はLyphardクロス持ち)
ウキヨノカゼ(2013年2着。父オンファイア(ディープインパクト全弟)はLyphard内包)
サンブルエミューズ(2013年3着。母母父ダンシングブレーヴ)
オメガハートロック(2014年1着。母母母父Lyphard)

・ダイワメジャー:いわずと知れた中山マイル巧者。
トーセンベニザクラ(2012年1着。父ダイワメジャー)
ダイワミストレス(2012年3着。父ダイワメジャー)
サンブルエミューズ(2013年3着。父ダイワメジャー)

Twitterでも呟いてます^^


スポンサーリンク