追い切り評価 シンザン記念 2015.01.11 京都芝1,600m

シンザン記念の追い切り評価です。

KLANの予想ページはコチラ
展望編はコチラ

1.評価したい馬

堅そうですね・・・でも外枠なんですよね。

09グァンチャーレ
栗東坂路で併せて、ほぼ馬なりで2馬身以上先着。
雪でよく見えない・・・・・
が、ほとんど馬なりで手応え余裕で上がってくる。
全体時計もラスト1Fも優秀で早い時間帯で
馬場もまだいいとはいえ、これは文句なし。

10ダッシングブレイズ
栗東CWで3頭併せの内から、馬なりで1馬身以上先着。
隠れてよく見えないが、併せた馬との手応えの差は歴然。
デキはいいでしょうね。
この馬もパワータイプに映る。

2.その他(枠順)

クイーンズターフはわからないけど、
買わないわけにはいかないでしょう。

01ノースストーム
栗東CWで単走、一杯に追われる。
5Fは65.5と速いがラスト1Fは12.6と止まっている。
切れるタイプにも見えないし、京都マイルでどうか。

02サトノフラム
栗東DPで内から併せて、終い追われて、ほぼ併入。
ポリトラック追いねぇ・・・・・
ちょっと物足りなくは映るが、折り合いを重視した様子。

03ダンツメガヒット
栗東坂路で単走、終い追われる。
助手が大柄なのもあるが、時計は平凡で、
追われてからヨレるなど、イマイチ。

04レンイングランド
栗東坂路で併せて、馬なりでほぼ併入。
雪でよく見えない。
手応えにはまだ余裕があるようにも見えるが、
追って伸びたかはやや微妙。
距離延長が課題と思う。

05クインズロンペール
栗東坂路で併せて、一杯に追われて併入。
映像短すぎるぞ。よくわからん。
時計は出てるが終いは止まったように見える。

06クイーンズターフ
栗東坂路で併せて、終い仕掛けて2馬身以上先着。
馬場は悪い時間帯だが、真っ直ぐぶれずに上がってくる。
軽さよりはパワータイプに映る。

07メイショウマサカゼ
栗東CWで単走、馬なり。
行きたがっているのをなだめながら。
やっぱり距離が長い印象は否めない。

08ヤマニンマンドール
栗東坂路で併せて、終い仕掛けて1馬身ほど先着。
浅見厩舎なので、直前は軽め。
仕掛けてからの反応はいい。
まだ3歳ということもあってか、間隔が詰まった今回は
日曜日にも速い時計は出していない。

11ロードフェリーチェ
栗東CWで内から併せ、一杯に追われて併入。
時計は出ているけど、結構内目を回っている。
ラスト1F11.7だけどそこまで切れたようには見えない。
良くも悪くもハービンジャーといった感じ。

12ナヴィオン
栗東坂路で併せて、馬なりで1馬身ほど遅れ。
遅い時間帯ではあるが、追いかけたとはいえ、
併せた相手に見劣り、脚も取られる。
この馬は綺麗な馬場のほうが良さそうですね。

Twitterでも呟いてます^^


スポンサーリンク