追い切り評価 天皇賞(秋) 2015.11.01 東京芝2,000m

天皇賞(秋)の追い切り評価です。

KLANの馬柱・予想ページはコチラ
展望編はコチラ
1週前追い切り評価はコチラ

1.評価する馬(評価する順)

15ショウナンパンドラ
栗東坂路で単走、馬なり。
当週はいつも軽めの馬。
何より馬なりだけど動きがいいし、
1週前にしっかりやる馬だけど、やらなくていいくらい状態がいい。
状態だけなら、迷わず、一番手。
枠が・・・・・(泣)

1ディサイファ
美浦坂路で単走、終い追われる。
最近の美浦坂路は時計が出るようになってるけど、
にしても、遅い時間で好時計。終いもしっかり。
前走より上積み見込んでいい。メイチ。
こちらは最高の枠。あとは時計が速くなりすぎなければ。

14ステファノス
栗東CWで内から併せ、一杯に追われて先着。
この馬もたたき良化型と思う。順調に良化。
先週も水・金と時計出してる。

2アンビシャス
栗東坂路で併せて、馬なりで先着。
相手が動かないランウェイワルツなので、そこまで評価は出来ないが、
前走は一杯に追われて遅れていたのが、馬なりで先着。
ただ、今週の栗東坂路は時計が出ているのと、
この馬は開門直後なので、重きを置きすぎるべきではない。
ジョッキー騎乗なので時計出やすいということもある。

11ワンアンドオンリー
栗東坂路で併せて、一杯に追われて僅かに先着。
いつも通り遅い時間の追い切りなので、終いはかかるが、
全体時計はこの馬にしては速い。
前走は重かった可能性があるので、
絞れてくれば侮れない。

2.評価を下げる馬(評価しない順)

3サトノクラウン
美浦南Wで内から併せて、馬なりで併入。
堀厩舎得意の当週馬なり 4F追い。
まあ、それはいいとしても、動きが物足りない。
そもそも馬なりの追い切りは仕上がってるからこそだけれども、
仕上げ途上で無理やり馬なり追い切りしたように映る。

4ダコール
栗東坂路で併せて、一杯に追われるも1馬身半ほど遅れ。
そもそも格下でこれでは。もともと坂路動かない馬ではあるけど、G1で狙うデキでもなし。

7ラストインパクト
栗東CWで内から併せ、一杯に追われて先着。
叩き良化タイプだと思っているし、1週前の印象も悪いし。
松田博厩舎は終い重点のときがいいので、仕上げ途上か。

3.その他(枠順)

5クラレント
栗東坂路で併せて、一杯に追われて併入。
この馬なり。中間やってないのが気になる。
この季節、あんまり良績ないのも気になる。

6カレンミロティック
栗東坂路で単走、終い追われる。
時計は出ているけど、いつもこのくらいは動く馬。
加齢とともに、休み明けのほうが良さそうなのが気になる。

8ラブリーデイ
栗東CWで内から併せ、馬なりで併入。
池江厩舎の当週4F馬なり追い。
今年からやり出して成績上げているのはいうまでもない。
思ったよりキレなかったけど、普通に順調。

9エイシンヒカリ
栗東CWで単走、馬なり。
この馬にしては珍しく折り合って終い伸ばせたほう。
(完璧な折り合いというわけではもちろんないが・・・)
とはいえ、1週前の坂路追いで見せた気の悪さは相変わらずで、
やはり距離延長と相手強化は不安。

10ペルーサ
美浦坂路で内から併せ、馬なりで併入。
藤沢厩舎だが、強調点なし。

12ダービーフィズ
美浦坂路で単走、終い追われる。
ちょっと間隔空いた割りに本数が少ないのが気がかり。
格上とはお世辞にもいえないだけに。

13ヴァンセンヌ
栗東坂路で単走、一杯に追われる。
1週前しっかりやってたけど、最終追い切りはごく普通。
ちょっと物足りない。

16イスラボニータ
美浦南Wで内から併せて、馬なりで先着。
本当に良かったときと比べてしまうと、やはりモタモタしている。
前走よりはいいかもしれないが、2走ボケの可能性もある。

17スピルバーグ
美浦坂路で併せ、馬なりで併入。
藤沢厩舎流その2.相変わらず、追い切りではわからない。
中間やれてるのはいいこと。
昨年も同じ臨戦過程でこんな感じだったし。
かといって強調できる点はなし。

18アドマイヤデウス
栗東坂路で単走、終い一杯に追われる。
時計は出ているけど、このくらいは動く馬。
反応がイマイチもっさりしていて、叩きの感、ありあり。
休み明けは走ってますけどね。東京も疑問で、
狙うなら有馬記念くらいまでまったほうが・・・

Twitterでも呟いてます^^


スポンサーリンク