追い切り評価 高松宮記念 2016.03.27 中京芝1,200m

高松宮記念の追い切り評価です

最終追い切り時計、中間も含めた
追い切り評価を行っていきます。

現在のステータスは「3rdSTEP」です。

変更履歴
1stSTEP:水曜追いの時計を一覧化(03/23) 。木曜追いの時計を追記(03/24)
2ndSTEP、3rdSTEP:最終追い切り及び中間の時計を加味して評価を実施(03/25)

馬柱および現時点の私の予想印は↓です。
各馬の一行コメントも記載していきます。

第46回高松宮記念(G1)予想 2016年3月27日中京11R|KLAN

2016年3月27日中京11R 第46回高松宮記念(G1)予想ページです。ユーザー独自の予想・評価印、馬やレースに対するメモを閲覧、共有できます。

KLANは無料競馬データベースです。

無料のなかではデータ分析が
しやすくなっていると思いますので、
お勧めです。
詳しくはこの記事でnetkeiba.comと
比較しています。

↓ユーザ登録でこんなことができます。
・単勝回収率のランキング参加
・馬柱のカスタマイズ
・自分の予想印やメモ入力
・予想印と連動したIPAT購入
データベースの参照だけなら、ユーザ登録不要ですけどね。


スポンサーリンク

1.最終追い切り時計

栗東坂路は特に時計速い

JRAが最終追い切りの
映像を全頭公開していますので、
そちらをまずはご紹介します。

調教映像:高松宮記念 今週の注目レース JRA

水曜追いは5頭のみです。
これは3日間開催で
水曜日が全休日明け
だったことによるものです。
・アルビアーノ
・ウキヨノカゼ
・サクラゴスペル
・スノードラゴン
・ミッキーアイル

本日は50音順です。

馬名場所騎乗タイム併せ
01ブラヴィッシモ栗東坂路助手4F51.4-37.2-24.0-11.9強め
02ウキヨノカゼ美浦坂路調教師4F56.1-41.2-26.9-13.1馬なり
03サクラゴスペル美浦南W勝浦5F66.3-50.2-37.2-12.5強め先着
04ビッグアーサー栗東坂路助手4F51.0-36.6-23.4-12.0一杯
05スノードラゴン美浦坂路大野4F53.4-39.5-25.7-12.4仕掛
06ミッキーアイル栗東坂路松山4F49.7-36.2-24.1-12.3強め併入
07サトノルパン栗東坂路助手4F54.2-39.6-25.7-13.2強め
08アルビアーノ美浦南W助手5F68.0-51.6-37.8-12.8一杯先着
09ティーハーフ栗東坂路池添4F52.7-37.8-24.2-12.0強め
10アクティブミノル栗東坂路藤岡康4F53.9-39.2-24.8-11.6馬なり
11レッツゴードンキ栗東坂路荻野琢4F52.2-37.4-24.1-12.1強め
12ウリウリ栗東CW戸崎5F67.9-51.9-38.1-12.0馬なり先着
13エイシンブルズアイ栗東坂路助手4F53.4-38.5-24.4-12.0強め
14アースソニック栗東坂路助手4F53.8-39.0-25.3-12.6馬なり
15ローレルベローチェ栗東坂路中井4F55.4-40.3-26.2-12.7馬なり
16スギノエンデバー栗東坂路助手4F60.0-42.5-26.5-12.3馬なり
17ヒルノデイバロー栗東坂路太宰4F51.1-37.4-24.3-12.3一杯先着
18ハクサンムーン栗東坂路助手4F54.3-39.1-24.7-12.2終一杯

2.評価する馬

伏兵から上積み重視で

とにかく栗東坂路が時計速すぎて
状態悪かろうが、G1に出走する馬なら
いい時計は出る馬場です。

私見で動きが良かった馬を
3頭ピックアップします。

フォトパドックとは繋がらないので
信頼度は低いと思いますw
終い重点に騙されている
だけかもしれませんw

  • 09ティーハーフ
    栗東坂路で単走、強めに追われる。
    ほぼ真っ直ぐ登坂してきます。
    真っ直ぐ走れているところが
    前走との違いです。
    時計は前走とさほど変わりませんが、
    1週前も最終追いも
    一杯に追わずに同じような
    時計を出してきました。
    ・・・馬場のおかげかもですが。
    確実に上積みがあると見て、
    一番手に挙げます。
  • 10アクティブミノル
    栗東坂路で単走、馬なり。
    全体時計は遅めですが、
    終い1Fは11.6秒と
    なかなかお目にかかれない時計で
    しかもほとんど追わずに計時しています。
    もともとこの馬はコース中心の
    追い切りだったのですが、
    この中間は坂路中心の追い切りに
    切り替えてきています。
    2週前にも坂路で終い1F11.7秒を
    出すなど、今週だけではありません。
    1週前はコースで6Fから好時計も
    マークしており、近走の太めも
    絞れてくることを期待します。
  • 13エイシンブルズアイ
    栗東坂路で単走、強めに追われる。
    前走と時計は変わりませんが、
    パワフルな動きが目立ちます。
    Gone West直系なので、
    反動がでやすい系統と
    思うのですが、
    特に今年に入ってから、
    順調に使われる中で
    上昇しています。
    馬体がバリバリの
    スプリンターから変化して
    きているので、速い展開を
    差し込むのが今は
    向くと思います。

3.評価しない馬

ございません

追い切りのみで
評価を下げる馬はございません。

4.その他

見分けつかず

正直、時計が速すぎて
見分けがつかないというのが
正直なところですw

馬番の順です。

  • 01ブラヴィッシモ
    栗東坂路で単走、強めに追われる。
    十分いい動きですが、
    ヤリであれば、やや前を行く
    2頭と併せて一杯に追って、
    先着しようとした気がします。
    水曜日にも軽めの時計を
    出していて、ダンスディレクターの
    回避で「出れちゃった感」があります。
    調整過程が若干、疑問です。
  • 02ウキヨノカゼ
    美浦坂路で単走、馬なり。
    直前軽めなのは、
    スプリンターズSと同じです。
    真っ直ぐ走れていますし、
    軽快さも出ていますので、
    休み明けを叩いた上積みは
    多少なりともありそうです。
    個人的にやや不満なのが、
    中間、コースで5Fから軽めでしか、
    やれていないこと。
    前走は太かったと思うので、
    絞れてくるかが若干、疑問です。
  • 03サクラゴスペル
    美浦南Wで外から併せ、強めに追われて僅かに先着。
    ん?1週前も最終追いも
    コース追い?
    と思いましたが、
    スプリンターズSもそうでしたw
    確かに陣営のいうように、
    馬体が減るよりはコースで
    しっかり追えるので、
    いい気もしますが、
    何せフォトパドックが緩く映るので、
    半信半疑です。
    3/20(日)にもコースで5F
    からやっているように
    やや急仕上げを懸念します。
  • 04ビッグアーサー
    栗東坂路で単走、一杯に追われる。
    いや、時計はいいんですよ。
    しかし、追われて左へよれるのが
    あまり好きではないので。
    以前からこんな感じなので、
    気にする必要もないかもしれませんが。
    中間はいつも通り坂路中心ですが、
    2週前から3/11(金)、3/13(日)、
    3/15(火)も時計になってます。
    好調の証と取るべきかどうか。
    (つまり時計になってしまった)
    それとも緩いのか。
    判断は当日まで持ち越しです。
  • 05スノードラゴン
    美浦坂路で単走、終い仕掛ける。
    それなりの動きですが、
    そこまで大きな上積みを
    前走から感じません。
    (個人的に)
    陣営はかなり強気なコメントを
    出していますが。
    フォトパドックの緩さも
    気になります。
  • 06ミッキーアイル
    栗東坂路で併せ、強めに追われて併入。
    49秒台が取りざたされていますが、
    追われてからの反応は
    それほどでもなく、
    馬が自分で出した時計と
    いえそうです。
    これは馬に走る気があると
    見ることができる一方、
    折り合いという意味では
    不安材料にもなりえます。
    私は「逃げる」なんて、
    陣営のブラフで速いペースを
    しゃあしゃあとスムーズに
    追走するもんだと思ってましたが、
    この追い切りを見る限り、
    かかりそうで仕方ありません。
    で、この枠というのは
    揉まれる可能性が出る分、
    明らかにマイナスと思います。
  • 07サトノルパン
    栗東坂路で単走、強めに追われる。
    まあ、こんまもんでしょう。
    過去の蛇行する追い切りより、
    いくぶん、マシですw
    木曜追いを想定していたためか、
    月曜と水曜にも軽めに
    時計を出しています。
    前走シルクロードSは
    急仕上げ気味でしたが、
    今回はきちんと乗り込まれていると
    思います。
  • 08アルビアーノ
    美浦南Wで3頭併せの真ん中から、一杯に追われて僅かに先着。
    正直、微妙です。
    真ん中なら抜け出しかけたところを
    外から迫られてほぼ併入です。
    いいときはもう少し
    抜け出して突き放していたと
    思いますので、
    一頓挫の影響は少なからず、
    あるように思います。
  • 11レッツゴードンキ
    栗東坂路で単走、強めに追われる。
    大きくは変わってきません。
    フォトパドックや1週前に
    感じた通りです。
    ワンペースで脚を使うので、
    距離短縮はいいんでしょうが、
    馬体と合わせてみると、
    1,400mくらいが良さそうな気がします。
    (過去の見解を撤回します)
  • 12ウリウリ
    栗東CWで内から併せ、馬なりで1馬身程度先着。
    フォトパドック時点で
    トモがまだ戻り切ってない気がする、
    とか私が勝手に言っていた馬です。
    なので、個人的には最終追いも
    坂路でいいと思っていたんですが、
    いつも通りコース追いで来ました。
    もちろん、悪くはないんですが、
    昨年春~夏にかけての好調期は
    もっとキレていたと思うので、
    やや物足りなさはあります。
    単純に木曜追いなので、
    軽めだったのかもしれませんが。
  • 14アースソニック
    栗東坂路で単走、馬なり。
    いつもと良くも悪くも
    安定していて変わりません。
    力は出せると思うので、
    あとは力関係と思います。
    そして、ずっとデキが安定しているので、
    この馬の追い切りで逆に馬場差が
    わかるようにも思います。
    4Fで0.6秒くらい、これまでより
    馬場が速いと思います。
  • 15ローレルベローチェ
    栗東坂路で単走、馬なり。
    これだけ見ると頭が高くて
    ビックリしますが、
    この馬はいつもこんな感じです。
    中間、コースでやっていないので、
    坂路だけで仕上がるという
    判断と思います。
    1週前に4F50秒切りを
    出しているように、
    好調はキープしています。
  • 16スギノエンデバー
    栗東坂路で単走、馬なり。
    この馬もいつも通りの浅見厩舎流。
    3/21(月)が実質的な
    最終追い切りで4F52秒台が
    出ています。
    多少、上積みあるかも、
    といったところでしょうか。
  • 17ヒルノデイバロー
    栗東坂路で併せ、一杯に追われて1馬身以上先着。
    木曜追いの中で
    この馬だけが
    ほぼ一杯に追ってきました。
    それだけで評価すべきとは
    思いますが、前走も
    素晴らしい動きで
    さほど変わりません。
    少し間隔が空いているのに
    中間4本にとどまっているのは
    若干、「出れちゃった感」が
    あるからと思っています。
  • 18ハクサンムーン
    栗東坂路で単走、終い一杯に追われる。
    ラスト2Fを一杯に追ってきました。
    木曜追いですので、
    ヒルノデイバローに次いで
    意欲は感じますw
    で、相変わらず閉門直前のため、
    単純な時計の比較はできませんが、
    若干、のめっていたり、ラスト1Fの
    伸び脚が少し不満だったり、
    7歳馬らしくはなってきたかもしれません。
    思ったより上積みは少ないかもです。

5.追い切り映像なし

全頭追い切り映像あります

G1ですから。

当記事は更新完了です

G1については、
以下の3STEPを1記事にして
書いていっています。

STEP説明更新タイミング(目標)
1stSTEP最終追い切り時計のみ水23:00及び木24:00
2ndSTEP最終追い切り映像の印象金22:00
3rdSTEP中間を加味した最終版土17:00

※更新タイミングは所詮、個人ブログの目標なので、
おおらかに見守ってやってくださいw