月間重賞収支 2015年12月

奇跡の2ヵ月連続更新

馬券の買い方をざっくり振り返って、
買い方の向上に繋げて行きたいと
思います。

ダメダメなときはやはりすぐにやってきましたが、
きちんと振り返っていきたいです。

スポンサーリンク

1.月間収支

なんとか有馬記念で巻き返し

回収率129%は相変わらず、
私にしては上出来です。

※ホントは重賞以外も買ってるので、
もう少し数字悪いですが、許してたもれ。

日付レース名購入計回収計収支回収率コメント
12/05ステイヤーズS2,8000-2,800 0%
金鯱賞4,5000-4,5000%開幕週土曜日勝負ダメ
12/06チャンピオンズC3,5000-3,5000%
12/12チャレンジC 2,800 0 -2,800 0%とにかく差し馬買え
12/13阪神JF5,1007,0001,900137%
12/19ターコイズS3,3008,5205,220258%馬券超ヘタッピ
12/20朝日杯FS3,5000-3,5000%
12/26阪神C2,0000-2,0000%迷いすぎ
12/27ホープフルS 8,200 0 -8.200 0%低配当に勝負しすぎ
有馬記念 2,800 34,200 31,400 1221%悔いが残る買い方
2015/12月計38,50049,72011,220129%

2.振り返り

高配当のときに突っ込めって!

はい、先月と同じですね。

ついつい、配当がつかないときに
人は突っ込んでしまいがちのようです。
具体的にはホープフルSや金鯱賞ですね。
今思うとアホとしかいいようがありません。
なぜ、有馬記念を時間かけて予想したのに、
そこに突っ込まないのか、と。
2歳戦はわからないので、額は控えるべきですし。

これはイカンです。
そんなに自信があるわけでもないですし、
単純に
「配当で買う金額を決める」
ことにしようと思います。

例えば単勝であれば、
5倍以下であれば、
多くても1,000円までにする。
逆に5倍~10倍であれば3,000円まで。
10倍超えていて、単勝買いたいなら、
逆に5,000円まで買ってよし!
(たぶん、ビビって買えないけど)
というマイルールを制定しますw

同じように馬連もワイドも
つく予想になったときに突っ込み、
押さえはガミらない程度に
額を抑える、方向でやってみようかと。
馬連なら30倍以上、
ワイドなら10倍以上くらいですかね。
感覚値ですが。

多分、G1シーズンが終わると、
オッズは今までよりも辛くなるでしょうしね。
いつも馬券買ってる人たちだけ残って、
メディアの操作(特にフ○テレビとか)が
効きにくくなるんだと思います。
いいか悪いかは置いといて。

2016年は少し押さえ目にする気持ちで
スタートしたいと思います。

Twitterでも呟いてます^^


スポンサーリンク