無料競馬データベース比較 KLAN/netkeiba.com

いろんな視点で比較してみる

無料競馬データベースの比較を
独断と偏見で行いました。
有料版には劣りますが、
「見ないよりは見たほうがいい」
のは間違いないです。

競馬新聞の代わりにもそこそこなります。
そこそこといっているのは
追い切りとか厩舎コメントが
見れないことくらいです。

ここでは「KLAN」と「netkeiba.com」
の2つを比較していきます。

スポンサーリンク

1.比較表と結論

両方登録して使い分ければいいんじゃね?

カテゴリ中項目小項目KLANnetkeiba
競走馬戦績着順
タイム
着差
通過順位
馬体重
ペースその馬のラップレースラップ
上がり3F
血統血統表2代・5代両方2代・5代両方
近親兄弟のみ近親参照可能
リンク×リンクなし他の馬へリンク可
追い切り最終追い切り×無料は評価のみ
中間追い切り×有料版のみ
コース詳細にある×データなし
レース馬柱
結果レース結果
動画リンクyoutubeリンク有有料プランのみ
過去傾向過去10年参照可能×自力で分析
騎手成績成績一覧
詳細分析いろいろ参照可能×自力で分析
調教師成績成績一覧
詳細分析いろいろ参照可能×自力で分析
掲示板×掲示板なし各馬に掲示板あり
SNS・ブログブログ連携有×対応なし

双方とも無料ということを考えれば、
基本となるデータは揃っていますし、
使いやすいです。

しかし、特徴は出てますね。

  • KLAN
    基礎データだけでなく、
    「分析がしやすくなっている」
    ことが特徴です。
    データ派は嬉しいですね。
    また、
    「ブログ連携ができる」
    ので競馬ブログを書いている方にも
    お薦めしたいです。
    一方で血統については
    近親が見れない、
    血統表内の馬への
    リンクがない、
    などの短所もあります。
    追い切りも見れません。
  • netkeiba.com
    血統表から近親が見れて、
    馬名をクリックすれば
    参照できるのは
    血統を見たい方にはメリットです。
    追い切りも無料ユーザでは
    最終追い切りの評価(A/B/C/D)
    までは見れます。
    一方で基礎データはありますが、
    傾向分析などは自力で行う必要があります。
    データ分析にはあまり向きません。

一長一短がありますので、
私としては、
「取りあえず、両方登録すればいいんじゃね?」
と思っています。

ここまで見て、無料ユーザ登録してみたい方は
下記リンクからどうぞ。

KLAN


netkeiba.com

netkeiba.com – 競馬

国内最大級の競馬情報サイト。オッズ、結果速報などレース情報や、著名人による競馬コラム。国内はもちろん地方・海外もカバーした史上最大級のデータベースも。

以降は「まとめ表だけではわからん!」
という方向けにそれぞれもうちょっと詳細にご紹介します。
実際サイトを見た方が早いかも・・・ですがw

2.KLAN詳細紹介

データが見やすい。ブログとの親和性高

何せいろんなデータが見やすいです。

競走馬データ

基礎データだけはもちろんのこと。

racehorce-top-klan

競走馬の詳細データが見れます。
内枠で好成績など。
これはわかりやすくてメリットです。

racehorce-race-klan

血統表も5代まで見れますが、
血統表内の馬へリンクすることはできません。
父や母の競走成績を見るには少しメンドーです。
これは私にはデメリットです。

racehorce-blood-klan

コースデータ

コースデータはKLANしか見れません。
メリットですね。
各データをクリックすると、詳細も見れます。

cource-data-klan

レースデータ

レースの傾向データが見れます。
好走馬の枠や脚質、種牡馬や
前走レースが見れます。
これもKLANにしかないのでメリットです。

race-data-klan

ラップタイムも見れます。

race-lap-klan

騎手データ

騎手リーディングはもちろんのこと。

jockey-data-0-klan

騎手の得意な条件を見れたりします。
コース別だったり距離別に、
単勝回収値、複勝回収値を
見れるのはメリットと思います。

jockey-data-1-klan

jockey-data-2-klan

調教師データ

騎手と同じようなデータが見れますね。
リーディングはもちろん。

trainer-data-0-klan

得意な条件も見れます。

trainer-data-1-klan

ブログ連携

個人的にはこれがツボなのですが。
下記は私の予想ページでブログ記事との
連携ができます(右下部分)。

blog

3.netkeiba詳細紹介

血統と追い切りなら

競走馬データ

基本情報はほぼ同じです。

racehorce-top-netkeiba

racehorce-top-2-netkeiba

血統はnetkeiba.comのメリットです。
下記の5代血統表から馬名で該当馬へ
リンクできます。

racehorce-blood-1-netkeiba

兄弟だけでなく、近親にもリンクできます。

racehorce-blood-2-netkeiba

種牡馬データ

netkeibaだけと思います。

リーディングサイヤーだったり。

sire-data-0

種牡馬のデータが見れます。
得意な条件を見つけ出すのは自力になります。

sire-data-1

レースデータ

ちょっと弱いですね。
過去レースのデータは見れますが、
分析は自力です。

race-data-1

騎手データ

少し弱いです。
リーディングは見れます。

jockey-data-0

条件は重賞/特別/平場と芝/ダートくらいです。

jockey-data-1

調教師データ

こちらもほぼ騎手データと同じ。
リーディングは見れます。

trainer-data-0

やはり条件は重賞/特別/平場と芝/ダートくらいです。

trainer-data-1

4.有料プランについて

必要に応じて、でもね

それぞれ、有料プランも用意されています。
私はnetkeibaのプレミアムプランを利用しています。
理由は中間追い切り情報(時計、本数)を見たいから。
簡単に書くと、

KLAN

スピード指数だったり、穴馬推奨を
出してくれたりするようです。
私は・・・・・自分で予想したいから要らないかなw

もし興味ある方は↓からどうぞ。



netkeiba.com

私は中間追い切りの時計と本数を見たいので、
プレミアムコース(540円/月)に入ってます。
※中間が見れるのは新馬戦と重賞のみ。

netkeiba.com月額コースのご案内 – netkeiba.com –

須田鷹雄、井内利彰など、netkeibaが誇る精鋭予想家陣がJRA全レースを予想します。さらに井崎脩五郎、柏木集保らの予想コラムや豪華出演陣の予想動画も必見! さらに便利なデータ分析ツールなど盛りだくさん。本命党も穴党も満足できるサービスで、あなたの予想をサポートします!

でも最後に。
有料プランに入るなら、
JRA-VAN
を利用した方がデータ分析には
向いているような気がします。
追加で
レーシングビュワー
とも契約すれば最終追い切り映像やパドック映像も
見れるようです。
追い切りにこだわる方には
中間追い切りがコース追いのデータがない、
ことは注意が必要と思います。

追い切りにこだわりたいなら
デイリー馬三郎
だと思います。
中間の追い切りを全て
網羅しているのはここだけだと思います。

私は契約していないので、
使う気になったら、またご紹介したいと思います。
(上記は試用版を使ったときの感想です)

Twitterでも呟いてます^^


スポンサーリンク