追い切り評価 金鯱賞 2015.12.05 中京芝2,000m

画像に願望が滲み出ています

金鯱賞の追い切り評価です。
最終追い切りに加え、中間の時計と本数、
好調時の比較などを行っていきます。

意味深(でもない)な見出しですが、
まあ、言いたいことはわかっちゃいますよねw

馬柱および現時点の私の予想印は↓です。
各馬の一行コメントも記載しています。

第51回金鯱賞(G2)予想 2015年12月5日中京11R|KLAN

2015年12月5日中京11R 第51回金鯱賞(G2)予想ページです。ユーザー独自の予想・評価印、馬やレースに対するメモを閲覧、共有できます。

KLANは無料競馬データベースです。結構便利です。
興味ありましたら、無料でユーザ登録できますのでお勧めします。
↓ユーザ登録でこんなことができます。
・馬柱のカスタマイズ
・自分の予想印やメモ入力
・予想印と連動したIPAT購入
データベースの参照だけなら、ユーザ登録不要ですけどね。


スポンサーリンク

1.評価する馬

もう知ってると思いますが

まあ、あれだけ書いてますからね・・・
人気ないといいなぁ、と思ってます。

  • 11マイネルフロスト
    美浦南Wで3頭併せの内から、馬なりで併入。
    さて、チャンピオンズカップの1週前追いで
    大脱線してしまった、フロストさんですが、
    今週もサウンドトゥルーとの併せ馬です。
    サウンドトゥルーも今週は軽快に動きましたので、
    併入ではありますが、いいですね。
    もう出来ているということで、
    軽めにしたので、若干、折り合い欠いてますが、
    まあ、馬の前向きさと捉えればいいでしょうし、
    距離短縮ですしね、ちょうどいいんじゃないですか。
    今回もスローとはいえ、前走アルゼンチン共和国杯
    よりは流れるでしょうし。
    一応、前走の追い切りとも見比べましたが、
    反応といい、脚の上がり方といい、
    全然違いますね。
    陣営も結構強気のコメントしてますけど、
    信用して良さそうです。

2.評価しない馬

ございません

デキ落ちじゃないかなー、
休み明けで急仕上げじゃないかなー、
相変わらず、病んでるなー、
という馬はいますが、
過剰に割り引く必要はないと思います。
少なくとも、追い切りだけで
消す材料には弱いという感じです。

3.その他

ムラがあります

結構、この中でもムラがありますので、
やはり可能であれば、追い切り映像を
見ていただいたほうが・・・(弱気)

結構、このレース出走馬の
追い切り映像は、時計だけでは
わからないことが詰まっていて、
面白いです。

あと、アロマカフェさんで
笑ってほしいw

馬番の順です。

  • 01ディサイファ
    美浦坂路で単走、強めに追われる。
    時計が遅いのは馬場のせいなので、
    気にしなくていいです。
    この馬自体は重い馬場は問題ないので、
    動きもそれほど悪くは見えません。
    天皇賞(秋)の最終追い切りを
    もう一度見てみましたが、
    比較すると前脚の上がり方が小さいです。
    但し、馬場が深いためにそういう走りに
    なってしまっている可能性が高いですが。
    また、中間は当然ですがいったん緩めてます。
    で、1週前からポリトラックで少し速い時計で
    今週に至ってます。
    やはり、好調キープ、とは
    言い難い感じですね。
  • 02サトノノブレス
    栗東CWで内から併せ、仕掛けて半馬身ほど先着。
    使って、良くなってきてはいますね。
    しかし、やっぱりズブくなりました。
    ゴール板過ぎてからは一杯に
    追われているのですが、まー、反応しません。
    併せた馬に迫られる始末です。
    ズブくなったのはクラレントも同じですが、
    違いは脚質ですね。
    先行馬は先に抜け出せばいいのでしょうが、
    この馬は差し馬なので、こうもズブくなると、
    難しい面がありますね。
    何かと一緒に併せ馬で差してくれば、
    何とかなる可能性はありますが、
    もしスローになったら、まず無理でしょうね。
  • 03メイショウマンボ
    栗東CWで単走、一杯に追われる。
    ここ近走と同じです。
    頭を上げて、走るのを止めたがってます。
    精神面の不調は続いているようです。
    しかし、それでいて、時計は水準以上の
    時計が出るのですから、もったいない馬ですね・・・
    まともに走れば、当然、勝ち負けする能力は
    相変わらず感じます。
    パドック気配は継続して注視すべきと思います。
  • 04アロマカフェ
    美浦坂路で単走、馬なり・・・
    だと思います。
    残念ながら、評価不能です。
    たまにある、
    「いやー、映像取れてませんでしたー」
    というやつで7秒くらいしか映像ありませんw
    通常、グリーンチャンネルの追い切り映像は、
    2回流れるのですが、
    こういうときは3回流れるのに加え、
    3回目にスーパースローの
    映像が拝めますw(嬉しくない)
    しかも、今回は
    (普通+普通+スーパースロー)×2=6回
    という大盤振る舞いでした。
    ひょっとしてサイン、なんでしょうか?
    ・・・というわけでわかりません。
    私は時計だけじゃなくて、映像から見る、
    動きとか、手応えとかが見たいので。
  • 05レーヴミストラル
    栗東CWで内から併せ、馬なりで1馬身程度先着。
    先行してますので、手応えは楽なまま。
    軽めの内容です。
    正直、今週の追い切りだけだと、
    良化しているか、
    反動があるかどうか、は
    私では判断できませんでした。
    但し、中3週ですが1週前は7Fからと
    長いところで一杯に追えていますし、
    反動はない、と願望込みでは見たいところです。
    日曜日には坂路にも入れて
    軽く時計出してますね。
  • 06マジェスティハーツ
    栗東CWで外から併せ、一杯に追われて2馬身以上先着。
    見栄えしないのは、
    終始内にササッているのを矯正しながら
    追っているためですね。
    鳴尾記念でもカメラ目線wしてましたが、
    難儀な馬ですね。
    この中間、森騎手がずっと追い切りにも
    騎乗しており、それで最終追いで
    これだとやはり印象は良くないですね。
    今回は左回りで続線です。
    やっぱり、前行って、ラチ沿いを
    通りたいような気もします。
    あと、休み明けにしては
    速いところは先週と今週の2本だけです。
    いつも休み明けはこんなもんですが、
    それであまり走ってませんからね。
    少し、割り引きたいところです。
  • 08ベルーフ
    栗東CWで内から併せ、一杯に追われて併入。
    池江厩舎今年のトレンド、4F追いですが、
    4F追いで一杯追いって、イヤな感じしかしないんですけどw
    頭高いですし、相変わらず、乗り難しそうな馬です。
    ということもあっての岩田騎手、なのかもしれませんが、
    どうなんでしょう、もう少し息を合わせるのに、
    時間がかかるんじゃないでしょうか。
    私の頭の中ではジェットスキーが再生されてますw
    あ、この馬かかる馬ではないんだっけか。
    それはおいておいたとしても、
    ローテが夏から使って4戦目という点だけでも
    メチャクチャ、不安ですね。
  • 09パッションダンス
    栗東坂路で単走、馬なり。
    休み明けですが、思ったより
    動けている印象です。
    休み明け2走目がいい馬ですが、
    もう7歳末ですからね、
    休み明けの方が走れる可能性はあります。
    ただ、今週の栗東坂路は時計が
    出ているので、誤魔化せている
    部分があるようには見えます。
    本数はほぼいつもの休み明けくらいは
    やれてますね。
  • 10ミトラ
    美浦坂路で単走、馬なり。
    かなり内目を回ってます。
    いつも坂路では時計出る馬ですが、
    流石に、美浦坂路の馬場が重すぎるのと、
    中2週ということもあって、
    強めにはやってきませんでした。
    ディサイファと同じで、脚の上がりが
    いつもより悪いです。
    馬場のせいの可能性が高いので、
    やはり判断難しいところですね。
    先週も同じような時計ですが、
    美浦坂路の時計がかかりだしたのが、
    先週からですので、仕方なし、です。
  • 12クラレント
    栗東坂路で併せ、一杯に追われて僅かに先着。
    まあ・・・少なくとも良くは見えないですね。
    ただ、今年はずっとこんな感じなので、
    距離延長してきているんだと思います。
    あと、馬が追い切りだというのを
    わかっているような感じはありますね。
    追われてもあんまり反応しませんが、
    併せた相手には抜かせない感じです。
    力は出せそうな気はします。
    中間も11/18から坂路で速い時計出しています。
    これはディサイファより1週早いです。
    ローテで割り引く必要はあまりないと思います。

4.追い切り映像なし

近走からは仕方なし

オーシャンブルーさんが映像なし、は
寂しくはありますね。

  • 07オーシャンブルー
    栗東CWで内から併せ、
    強めに追われるも僅かに遅れた模様。
    併せた相手が格下(リボンフラワー、アイアンマン)
    ですからね。流石に厳しそうです。
    中間もアイアンマン(2歳未勝利)と併せて、
    先着したり、遅れたりで変化は見られません。