展望 金鯱賞 2014.12.06 中京芝2,000m

さて、グランプリレースにやたら繋がる、
中京の重賞金鯱賞です。

現地へ行ってきますよ。

KLANの予想ページはコチラ

1.注目馬

・ラストインパクト
宝塚記念や有馬記念で2着に来そうな馬を・・・・・
のコンセプトにピタリ。
ディープインパクト産駒にしてディープ産駒らしさがないこの馬を。
母父ティンバーカントリーが強いのだと思う。
1週前追い切りもハープスターを子供扱い。

まあ、状態だけなら、京都大賞典が一番だったと思いますが。

・ラブリーデイ
昨年2着。
ピッチ走法でスタミナ持たない馬なので、
距離短縮でこのくらいの距離がいい。
前目にもいけそうで。
懸念はテン乗りの幸騎手。
ムーア騎手ならもっと狙い目なのに。
まあ、人気しないと思って、プラスに捉えるか。

穴サイド

・トウカイパラダイス
このコースなら。
好走歴多数。
2012年金鯱賞4着。
2013年中日新聞杯3着。
2014年中日新聞杯5着。
人気がないときにこそ、買うべき馬。
ゴールドアリュールのNijinskyクロスは
中京と京都でよく走ります。

2.注目血統

まだ改装後、2年ですしね。わかりませんよ。
ハーツクライやディープインパクトが強いコースですけどね。

ただ、このレースの勝ち馬は有馬記念、宝塚記念のグランプリで
2着に来るような馬なのです。
それなりに格か勢いが必要となります。

・オーシャンブルー(2012年1着。同年の有馬記念2着)
・カレンミロティック(2013年2着。2014年宝塚記念2着)

Twitterでも呟いてます^^


スポンサーリンク