回顧 カペラステークス 2014.12.14 中山ダ1,200m

カペラステークスの回顧です。

KLANの予想ページはコチラ
展望編はコチラ
追い切り評価編はコチラ
予想編はコチラ

1.結果

1着無01ダノンレジェンド
2着無12サトノタイガー
2着無16メイショウノーベル
-----------------------------------

ダノンレジェンド、単騎で行けると本当に強い。
そして、完全に1,200mの馬ですね。

2.考察

タイム 1:09.5(良)

テンの3Fは33.3秒。
このペースで残るどころか上がり2位で上がられては
5馬身差もやむなし。

3.次走に向けて

・ダノンレジェンド

内枠ということもあり、軽視してました。
今後はマークが厳しくなるでしょうから、
スムーズに行ける、1,200mまでは
待つべきです。

決して根岸Sとかで勝ってはいけません。

・サトノタイガー

JBCスプリント2着に続く好走。
力つけてるんでしょうね。

しかし、芝のマイル~中距離使っていたのは
いったいなんだったのか。

・メイショウノーベル

まあ、正直2着以下は大混戦で、
何がきてもおかしくなかった、ということです。

特に次走に向けてのコメントはなし。

Twitterでも呟いてます^^


スポンサーリンク