展望 京都牝馬ステークス 2015.01.24 京都芝1,600m

京都牝馬ステークスの展望です。

そろそろ馬場が変わり始めるころです。

KLANの予想ページはコチラ

1.注目馬

人気サイド

・ウリウリ
ディープインパクト×フレンチデピュティ。
この舞台なら。
人気ですが、かなり堅いと思っている。
頭堅いとまではいいきれないが。

キャトルフィーユはこの条件だとキレ負けする可能性大。

穴サイド

いろいろいますね。

・ウイングドウィール
母ウイングレットはこのレースで2回馬券になってる。
Nijinskyクロス。
若干距離短いかもしれないが、京都マイルならいいはずだし。

・レイカーラ
京都マイル血統。ダノンシャークの下。
このレース的には強調点はNijinskyくらいだが
条件としてはMill Reefクロスもいい。

あとは血統だけなら、大穴で
・メイショウスザンナ
・リアルヴィーナス
を挙げておきます。ともにDanzig、Nijinsky持ち。

2.注目血統

過去10年の好走血統です。

・ディープインパクト:まあ、京都外回りのこの条件なら。
ドナウブルー(2012年1着/2014年2着。父ディープインパクト)
ウリウリ(2014年1着。父ディープインパクト)

・クロフネ(フレンチデピュティ):牝馬はイン差しできる。
ベストロケーション(2010年2着。父クロフネ)
サングレアズール(2011年3着。父クロフネ)
ベストクルーズ(2013年3着。父クロフネ)
ウリウリ(2014年1着。母父フレンチデピュティ)

・Nijinsky:やはり京都マイルの定番。
ウイングレット(2005年2着/2007年2着。Nijinskyクロス)
ザレマ(2008年2着/2009年3着/2010年3着。父ダンスインザダークはNijinsky内包)
レインダンス(2009年2着。父ダンスインザダークはNijinsky内包)
ヒカルアマランサス(2010年1着/2011年2着。母母父CaerleonはNijinsky直仔)
ショウリュウムーン(2011年1着/2012年2着。母父ダンスインザダークはNijinsky内包)

・Danzig:近年、好走多い。
アスカトップレディ(2012年3着。母父シャーディーはDanzig直仔)
ドナウブルー(2012年1着/2014年2着。母父Danzig)
エーシンメンフィス(2013年2着。母父がDanzig直系)

昔はHyperionクロスも良く来てた。

Twitterでも呟いてます^^


スポンサーリンク