追い切り評価 アメリカジョッキークラブカップ 2016.01.24 中山芝2,200m

AJCCの追い切り評価です

AJCCことアメリカジョッキークラブカップの
追い切り評価を行っています。
最終追い切りに加え、中間の時計と本数の確認、
好走時との比較などを行っていきます。

こちらも栗東調教馬については
降雪と風の影響が大きいと思います。
繰り返しになりますが、
あまり過度に評価したり、割り引いたりは
今週は避けたほうがいいかと思っています。

馬柱および現時点の私の予想印は↓です。
各馬の一行コメントも記載しています。

第57回AJCC(G2)予想 2016年1月24日中山11R|KLAN

2016年1月24日中山11R 第57回AJCC(G2)予想ページです。ユーザー独自の予想・評価印、馬やレースに対するメモを閲覧、共有できます。

KLANは無料競馬データベースです。

無料のなかではデータ分析が
しやすくなっていると思いますので、
お勧めです。
詳しくはこの記事でnetkeiba.comと
比較しています。

↓ユーザ登録でこんなことができます。
・単勝回収率のランキング参加
・馬柱のカスタマイズ
・自分の予想印やメモ入力
・予想印と連動したIPAT購入
データベースの参照だけなら、ユーザ登録不要ですけどね。


スポンサーリンク

1.評価する馬

動きを評価と時計を評価と

追い切りの動きを評価した馬と
単純に時計を評価した馬を
2頭挙げます。

動きを評価しました。
フォトパドックでは
太め残りを懸念しましたが、
ブライアンズタイム産駒の
体型に依るところが濃厚と思います。

  • 11スーパームーン
    美浦坂路で併せて、強めに追われて併入。
    併せたのは同レース出走のルルーシュ。
    ルルーシュと比べるとよくわかるんですが、
    頭を沈ませていい走りができています。
    好調だと思います。
    中間も坂路で乗り込まれています。
    12/20に前走使って、12/29から
    時計出してますし、状態いい証拠と思います。

こちらは単純に今までにない
時計が出ていますのでピックアップしました。

  • 13ヤマニンボワラクテ
    栗東坂路で併せ、一杯に追われて1馬身程度先着。
    時計は自己ベストだと思います。
    もともと動く馬じゃなかったんですが、
    成長を感じます。
    頭は高いんですが、追われて
    きちんと突き放すのも
    好印象です。
    年明けに使っていますので、
    中間はこの1本のみです。

2.評価しない馬

ございません

長期休養明けの馬は
アヤしいんですが、
追い切りだけで下げる
ほどではないと感じました。

3.その他

 好調な馬もいます

まあ、上積みがないだけで、
・マイネルフロスト
・ステラウインド
も良いとは思います。

馬番の順です。

  • 01マイネルフロスト
    美浦南Wで内から併せ、馬なりで併入。
    こちらも中山金杯組。
    5F軽めで来ましたが、これは
    もう強くやる必要がないということで
    いいと思います。
    逆にいうと前走から大きくは
    変わらないということではあります。
    前脚はよく上がっていますし、
    好調キープです。
    1/17(日)に
    坂路で一杯に追ってます。
    ここ目標なのかな、といった感じです。
  • 02アップルジャック
    角馬場の調整映像が
    お目にかかれますw
    連闘なので当然だとは
    思いますが、これだけでは何とも。
    1/22金曜に4Fで
    3頭併せしたようです。
    かなり太かったですし、
    どこまで絞れてくるか。
  • 03ディサイファ
    美浦坂路で単走、強めに追われる。
    年明けから美浦坂路も
    時計が出るようになっていますので、
    時計は平凡です。
    長い休みなく、使われているので、
    大きくは変わっていないと思います。
    年明けから坂路で4本時計出しています。
    前走金鯱賞はもっと軽めでしたので、
    多少は良化あるかもです。
  • 04ショウナンマイティ
    映像は水曜のキャンターで
    これだけでは何とも。
    木曜に坂路で一杯にやってるようです。
    11月初から約3か月かけて
    坂路で乗り込んではいますが、
    もともと動く馬だけに、
    物足りなさは残ります。
  • 05クランモンタナ
    栗東坂路で併せて、一杯に追われて併入。
    悪条件の割には時計は出ています。
    ラスト1Fがかかるのはいつものこと。
    というか音無厩舎のいつものパターン。
    休み明けはあまりいい印象はないので、
    上積みは見込めるかもしれません。
    しかし、雪で見えない・・・
    休み明けより
    叩いた方がいいタイプですが、
    前走はかなり仕上がっていたと
    思いますので、若干、良化、
    くらいに考えればいいかと思います。
  • 06サトノラーゼン
    栗東坂路で併せて、一杯に追われて2馬身程度先着。
    時計も出ています。
    坂路は雪の影響が小さい
    時間帯だったのかもしれません。
    比較的降雪が弱いタイミングで
    見えやすいのですが、
    終いも追われて伸び切ります。
    休み明けで立て直して来たと
    思います。
    一方、最終追いも坂路で
    やってきたことについては、
    これが降雪の影響なのか、
    年明けの池江厩舎が追い切りの
    パターンを変えてきたからなのかは
    まだわかりません。
    先週、京成杯勝ちのプロフェットも
    日経新春杯3着のサトノノブレスも
    坂路での最終追いでしたが、
    変則開催の名残りっぽいですので。
    降雪の影響であれば、余裕残しが
    少しだけ気になります。
    年明けから時計を出し、
    コース追い2本。
    若干、緩さが懸念されます。
  • 07ショウナンバッハ
    美浦南Wで単走、強めに追われる。
    跳びが小さめで、いかにも中山向きそうですが、
    硬さから来ているのかどうかまで、
    判別できませんでした。
    時計は出ているほうです。
    中間、4本しかやってませんが、
    いつも本数少なめの馬なので、
    当日、太め感さえなければ、
    問題ないとは思います。
  • 08ステラウインド
    美浦南Wで単走、終い一杯に追われる。
    中2週というか、中1週半ですが、
    5Fで終い一杯に追ってきました。
    追われてからも頭高いですし、
    完歩も小さいですが、
    まあ、いつも通りだと
    思いますし、前走の
    疲れなどは感じません。
    前走中山金杯もデキは良かったとは
    思うんですが、太め残りもありましたので、
    上積みは見込めます。
    1/15(金)に
    4Fでコースで追ってます。
  • 09ライズトゥフェイム
    美浦南Wで内から併せ、仕掛けられて併入。
    全体時計もラスト1Fも遅めの
    軽い内容です。
    間隔詰まってますし、
    問題はないと思います。
    1/17にも4Fで時計出してます。
  • 10ルルーシュ
    美浦坂路で併せて、馬なりで併入。
    併せたのは同レース出走のスーパームーン。
    長期休み明けで中間の追い切り本数が
    縦に伸びて大変なことになってますw
    えーと、48本ありますね(汗
    復帰しようとして時計出して
    また放牧しての繰り返しなので、
    12月に戻ってからは13本ですが。
    全て坂路でコースで追ってないのは
    個人的には気になります。
    余裕残し、かもしれません。
  • 14スズカデヴィアス
    栗東坂路で併せ、強めに追われて1馬身程度先着。
    坂路ではいつも動く馬で、
    若干、頭高いながらも、
    真っ直ぐ登坂してきます。
    中間も坂路で5本と
    この馬のいつも通りの
    調整だと思います。
    力は出せると思います。
  • 15マイネルディーン
    美浦南Wで内から併せて、馬なりで併入。
    4F追いで軽めです。
    こちらも中山金杯からのローテ。
    若干、急仕上げ気味だったとは
    思うんですが、大きな
    変わり身まではあまり感じません。
    1/17(日)に4Fで追ってます。
    多少、絞れるといいかとは思います。
  • 16マイネルメダリスト
    美浦坂路で併せて、強めに追われて1馬身程度先着。
    追われて外ラチを頼るように
    見せます。
    右ムチを入れられても矯正
    できてませんので、
    あまりいいことではないです。
    時計も平凡です。
    前走ステイヤーズSは4着と
    頑張りましたが、
    強調点は特にありません。
    年末から時計を出し始め、
    坂路中心にやっています。
    時計は・・・フツーですかね。

4.追い切り映像なし

いちおう、重賞2勝馬なんですが・・・・・

アップルジャックさんの
角馬場調整映像入れるなら、
この馬の追い切り映像を
入れるのが筋な気もしなくもないです。

  • 12フラガラッハ
    栗東坂路で単走、強めに追われた模様。
    年明けから坂路3本と
    少なくはありますが、
    休み明けだった、
    前走アルゼンチン共和国杯よりは
    時計は良くなってます。
Twitterでも呟いてます^^


スポンサーリンク