追い切り評価 アーリントンカップ 2016.02.27 阪神芝1,600m

追い切りではパっとしません

アーリントンカップの追い切り評価です。
最終追い切りに加え、中間の時計と本数、
好調時の比較などを行っていきます。

馬柱および現時点の私の予想印は↓です。
各馬の一行コメントも記載しています。

第25回アーリントンカップ(G3)予想 2016年2月27日阪神11R|KLAN

2016年2月27日阪神11R 第25回アーリントンカップ(G3)予想ページです。ユーザー独自の予想・評価印、馬やレースに対するメモを閲覧、共有できます。

KLANは無料競馬データベースです。

無料のなかではデータ分析が
しやすくなっていると思いますので、
お勧めです。
詳しくはこの記事でnetkeiba.comと
比較しています。

↓ユーザ登録でこんなことができます。
・単勝回収率のランキング参加
・馬柱のカスタマイズ
・自分の予想印やメモ入力
・予想印と連動したIPAT購入
データベースの参照だけなら、ユーザ登録不要ですけどね。


スポンサーリンク

1.評価する馬

ございません

映像があった馬の中では
ございません。
映像ない馬で、
レオナルドが少し
気になったくらいです。

2.評価しない馬

ございません

アヤしい馬は
何頭かいますが、
それだけで
評価を下げる馬は
ございません。

3.その他

条件向かなそうな馬は多い

切れ味ない馬が多いです。
スローになると
位置を取れないと
難しい馬たちです。

馬番の順です。

  • 01マディディ
    栗東DPで外から併せ、一杯に追われて僅かに遅れ。
    これまでの競馬通り、
    しぶとい脚を使うタイプです。
    差し切るには周りの馬が止まる、
    何かがいります。
    速いペースだったり、
    急坂だったり。
    キレる脚がないので、
    最内枠も乗り難しいとは思います。
  • 02パールフューチャー
    栗東坂路で併せ、一杯に追われて1馬身程度遅れ。
    完全にラスト脚が止まって
    置いて行かれます。
    坂路でもそれなりに
    動く馬のようですので、
    これはマイナスです。
  • 03ウェーブヒーロー
    栗東坂路で併せ、強めに追われて2馬身程度先着。
    今の速い馬場では強調点ありません。
    ワンペースで脚を使う馬には見えます。
    外回り向きには見えないです。
    中間速いところは坂路3本で
    少し足りないかもです。
  • 05ボールライトニング
    栗東坂路で併せ、馬なりで1馬身程度先着。
    時計は全体時計、ラスト1Fとも
    特にケチをつけるものではありませんが、
    朝日杯FSの1週前追い切りを
    映像で見ているので、
    その時ほど迫力は感じません。
    最終追いをしっかりやったことを
    強調しているようですが、
    間隔が空いただけと思っています。
    フツーのデキと思います。
  • 06レインボーライン
    栗東坂路で単走、馬なり。
    キャンターに近い追い切りです。
    今回ばかりは浅見厩舎らしい、
    では済まない何かがありそうです。
    中間3本で、速い時計を出したのが、
    2/21(日)の1本だけ。
    ポジティブには評価できません。
  • 07シゲルノコギリザメ
    栗東坂路で単走、一杯に追われる。
    さすがに終いは止まっていますが、
    全体時計は変わらずまずまず。
    好調キープはしていると思います。
  • 10アーバンキッド
    美浦南Wで3頭併せの最内から、馬なりで1馬身程度先着。
    直線の伸びはいいですが、
    全体時計は控えめで、
    終いを伸ばすもの。
    2つの懸念が消えません。
    1つは距離不足。
    もう1つは追い不足による、
    太め残りです。
  • 11ヒルノマゼラン
    栗東坂路で単走、馬なり。
    切れ味はありません。
    厳しいペースでも
    淡々と脚を使って、
    周りが止まれば台頭する、
    という感じの馬です。
    間隔詰まってますが、
    デキはキープです。
  • 12ダンツプリウス
    栗東CWで3頭併せの真ん中から、一杯に追われて併入。
    4F追いです。
    切れ味のなさ、を感じる
    追い切りです。
    内の馬を最後まで交わせません。
    これまでのレース通り、
    早め先頭で粘り込む
    競馬になると思います。
    これまで坂路追いが
    多かった馬で、
    最終追いをコースに
    してきた意図は少々「?」です。
  • 13ビップライブリー
    栗東坂路で単走、馬なり。
    超軽めではありますが、
    時計も動きも悪くないです。
    新馬戦の仕上げは
    軽かったので、
    上積みは期待できます。
  • 14オデュッセウス
    美浦南Wで単走、馬なり。
    走りがもの凄く硬いです。
    距離延長と外回りに替わるのは
    はっきりよくないです。
    内回りまたはダートの短いところ
    だと思います。
    外枠もマイナス。
  • 15ロワアブソリュー
    栗東坂路で併せ、一杯に追われて2馬身程度先着。
    頭の高さやワンペースで押し切りそうな
    追い切りです。
    そういう意味では距離短縮はプラス。
    あとはこの枠ですが、
    先手を取れるか、だと思います。

4.追い切り映像なし

追い切り強化している馬が

1頭いるんですけどね。
映像で見たかったものです。

  • 04メイショウカネサダ
    栗東CWで単走、一杯に追われる。
    これまで通り、6Fから長めで
    追われています。
    ラップを見る限り、押さえは
    効いていそうですので、
    距離延長はこなせるかもです。
    芝は・・・わかりません。
    一応、湿ったダートで
    連勝していますが。
  • 08ロードブレイド
    栗東CWで単走、強めに追われる。
    坂路では軽め、コースでしっかり
    追われている馬です。
    時計だけ見ると、
    新馬戦と大きくは変わっていません。
  • 09レオナルド
    栗東CWで内から併せ、馬なりで先着。
    本数は少ないですが、
    前走から追い切り内容を
    1週前、最終追いと
    明らかに強化しています。
    一杯に追ってみたり、
    全体時計が速かったり。
    フツーに考えれば、
    間隔を開けられたから、
    でしょうが、
    買うべき馬とは思います。