1週前追い切り評価 朝日杯フューチュリティステークス 2015.12.20 阪神芝1,600m

5頭だけどレベルは高いメンバー

朝日杯フューチュリティステークスの1週前追い切り評価です。
グリーンチャンネルで追い切り映像を
確認できた馬の印象を書いています。

※グリーンチャンネル火曜日放送の
「地・中・海ケイバモード」で
下記2頭を追加で確認できましたので
青字で追記を行っています(12/16)。
リオンディーズ
アドマイヤモラール

最終追い切りを探して当記事に
辿り着いた方はどうもスミマセン。

最終追い切りについては↓に書いていきます(12/16追記)。

追い切り評価 朝日杯フューチュリティステークス 2015.12.20 阪神芝1,600m | 適性からはじめる競馬予想

朝日杯FSの追い切り評価です。最終追い切り時計、中間も含めた追い切り評価を3つのSTEPを踏んで行っていきます。最終STEP(3rdSTEP)ではJRA公開の追い切り映像へのリンクもつけます。

レベルの高さは感じます。
デキもそうですけど、来年のクラシックに向けた
適性の見極めにも繋げていきたいところです。

なお、1週前追い切りは時計だけなら、馬三郎さんにあります!

馬三郎タイムズ TOP

デイリースポーツとnetkeiba.comがおくる究極のインターネット競馬新聞。全レース対応の馬柱・調教タイムを毎日速報などの予想情報から、便利なIPAT連動機能と収支分析まで競馬ファンをサポート。レース映像も見放題。

左フレームの「1週前メーンマル得情報」を
選ぶと、当週の重賞の
1週前追い切りタイムが確認できます。
こちらも全頭ではありませんが、
活用しましょう!
G1以外もあるのが有難いです。

馬柱および現時点の私の予想印は↓をご覧ください。
各馬の一行コメントも記載していきます。

第67回朝日杯フューチュリティステークス(G1)予想 2015年12月20日阪神11R|KLAN

2015年12月20日阪神11R 第67回朝日杯フューチュリティステークス(G1)予想ページです。ユーザー独自の予想・評価印、馬やレースに対するメモを閲覧、共有できます。

KLANは無料競馬データベースです。結構便利です。
また、ユーザ登録すると、自分の予想印を入力して、
◎本命馬の単勝回収率でランキングに参加できたりします。
よくあるブログランキングとは違う、実力のランキングだと思います!
(ちなみに私は1000位以下のヘタッピですw)
興味ありましたら、無料でユーザ登録できますのでお勧めします。
↓ユーザ登録でこんなことができます。
・単勝回収率のランキング参加
・馬柱のカスタマイズ
・自分の予想印やメモ入力
・予想印と連動したIPAT購入
データベースの参照だけなら、ユーザ登録不要ですけどね。


スポンサーリンク

評価

動く馬ばかり

先週は「2歳馬の追い切りなので、
そんなに動く馬はいないですよ」
なんて抜かしてたのは私ですが、
いやー、この5頭は動きますねー。
それもそのはず、この5頭は
過去に栗東坂路4Fで
52秒台を出している馬ばかりです。
51秒台出している馬もいますね。
後から追記のリオンディーズ
まだあまり動いて(動かして?)いません。
またアドマイヤモラールは関東馬ですので該当しません。
追い切りの見栄えはする馬です。

ホープフルSに回った馬も揃ってますし、
来年のクラシックはレベルが高いのでは?
と今から楽しみですね。

50音順です。

  • アドマイヤモラール
    美浦南Wで外から併せ、馬なりで2馬身ほど先着。
    併せた相手はクラリティシチー。
    かなり先行してのものなので、
    先着は当然だと思うのですが、
    一言、いいですね!
    脚捌きも軽快そのもの、
    前肢もよく上がっています。
    デキはかなりいいと思います。
    跳びも少し大きめなので、
    走法からは距離延長は
    大丈夫だと思います。
    気性がちょっと心配ですけどね。
    500kgある馬ですし、
    内枠というよりは外枠が
    いいような気がします。
    但し、力のいる馬場だったり、
    坂はあまり良くないようには
    思います。
  • イモータル
    栗東坂路で併せ、終い一杯に追われて1馬身ほど遅れ。
    併せたのは当レース出走のシャドウアプローチ。
    若干、頭の高いところは
    2歳ということもあって、ご愛嬌。
    前肢もよく上がってますし、
    遅れたことは気にしなくていいと思います。
    跳びは・・・フツーですかね。
    間を空けて使っており、
    若干、休み明け感はあります。
    最終追い切りや中間を
    きちんと確認したい1頭です。
  • エアスピネル
    栗東坂路で併せ、強めに追われて併入。
    やっぱり相当動きます、この馬。
    併せた馬も相当動くなぁ、と思っていたら、
    これも動くシェルビーさんでしたw
    完歩が小さいので、さらなる距離延長は
    危ないと思いますが、京都マイルを
    こなせていますので、マイルは問題ないと思います。
    早い時間帯の追い切りですので、
    時計は少し差し引いて捉える必要はありますが、
    順調、といって問題ないでしょう。
  • シャドウアプローチ
    栗東坂路で併せ、終い強めに追われて1馬身ほど先着。
    併せたのは当レース出走のイモータル。
    見比べるとわかるのですが、
    この馬の方が完歩は小さいです。
    やはり距離延長、しかもタフなこの時期の
    阪神マイルというのは懸念材料です。
    追われたときに少し頭を上げる仕草も
    やや気になるところです。
  • シュウジ
    栗東CWで内から併せ、強めに追われて、2馬身程度先着。
    橋口厩舎がコース追いとはw
    なんとか距離を持たせようという
    工夫を感じる追い切りではあります。
    そんなコメントも出てますね。
    かなり内目を回っていることもあり、
    時計は優秀です。
    しかし、ラップタイムを見る限り、
    途中でかかった可能性が高いです。
    直線に入ってからの映像では
    併走馬を突き放すときの速さは
    さすがでしたが、追われてからの
    伸びがいまひとつにも見えます。
    やはりマイルは少し長いと
    考えた方が良さそうです。
  • ボールライトニング
    栗東坂路で併せ、一杯に追われて2馬身以上先着。
    追い切り初見ですが、メチャクチャ動きますね、この馬。
    日が昇っていることがわかる映像で、
    かなり遅い時間の追い切りですが、
    坂路4F52秒台でラスト1F12.0ジャストとかで
    上がってきます。
    力強さを何より感じるので、
    阪神、坂は良さそうです。
    しかし、坂路の追い切り映像を見ても、
    筋肉量の多さが分かる馬で、
    ちょっと短距離馬に見えるところは
    懸念材料です。
    距離がこなせるかについては
    フォトパドックでも注意したいと思います。
  • リオンディーズ
    栗東CWで内から併せ、馬なりで2馬身ほど遅れ。
    かなり追いかけてのものですし、
    併走馬は一杯に追われています。
    時計もそこそこ出ていますし、
    馬なりでの遅れは気にしなくていい、
    といいたいところではありますが、だがしかし。
    やっぱり勝負気配は私は
    感じないんですけどねー。
    先を見据えた調整というか。
    併せた馬を終い一杯に追わせている点が
    まず角居厩舎っぽくない。
    馬なりでゴール前まで併せて、
    負荷をかけたり、
    馬の走る気を起こさせる追い切りを
    してくる厩舎だと思っているので。
    これで勝ち負けしたら化け物だと
    思います。
    化け物の可能性がないとはいいませんが、
    当然、人気するでしょうから、
    リターンを考えるとリスキーと思います。
    私は軽視したいと思います。
    もちろん、最終追い切りは
    穴があくほど見ますけどね。
    跳びはフツーだと思います。
    馬体はシャープに見えますね。

先週同様、かなーり私見ですので、
参考程度に見てやってください。
フォトパドックや最終追い切りと繋げて評価していきたいですね。

あと、アドマイヤモラールが、
先週、グリチャの中央競馬中継の最後に
1週前追い切りがチラッと流れていました。
前走、京王杯2歳Sでも追い切りよかったですが、
チラ見だとこれもかなり良さそうです。
距離延長が不安な馬ではありますが、
気にしておきたい1頭です。
※もし、本日の「地・中・海ケイバモード」で
取り上げてくれるようなら、
記事を追記したいと思います。

前述の通り、12/16に追記しました。

追記はTwitterで呟きますので、
もし興味ありましたらフォローお願いいたします!
競馬開催日も↓な感じで
ブログの前日予想の見直しなどを呟いております。
当日の好走血統とか、馬体重の感想とかが多いです。


↑こんなことを呟いていながら、
両方当てはまるウインファビラスを
押さえのみで厚く買えなかった
私はやっぱり馬券ベタですねw