展望 エプソムカップ 2016.06.12 東京芝1,800m

内枠祈願

エプソムカップの展望です。

かなり貢いできている馬がいるので、
そろそろ預けたお金を返してほしいところです。
内枠祈願いたします。

馬柱および現時点の私の予想印は↓をご覧ください。
各馬の一行コメントも記載していきます。

第33回エプソムカップ(G3)予想 2016年6月12日東京11R|競馬データベースKLAN

2016年6月12日東京11R 第33回エプソムカップ(G3)予想ページです。ユーザー独自の予想・評価印、馬やレースに対するメモを閲覧、共有できます。

スポンサーリンク

1.注目馬

人気馬サイド

後ろからの馬が多いです。
となれば。

  • マイネルミラノ
    これまで随分お金を預けてますが懲りずに。
    前走新潟大賞典は基本的に後ろが有利なレース。
    からの一転、前が有利なコース、レース。
    内枠引けたら軸にすると思います。
    そして懲りずに母父Danzig系。
  • ルージュバック
    東京での距離延長。
    これに尽きます。
    相手関係も楽に。
    斤量も54kgとかちょっとインチキっぽいくらい。
    近走はそれなりの位置も取れてますし、
    この馬も軸としては逆らいづらいです。
    内回りで急坂のマーメイドSより
    いい番組選択と思います。

フルーキー
も距離短縮がいいでしょうし、
ロジチャリス
も前に行けて大崩れは考えにくいですが。

血統的にはひたすらGrey Sovereignと
ダンシングブレーヴをベタ買いしたいのですが、
該当はトニービン持ちの
ダービーフィズ、レコンダイト、オリオンザジャパン。
軽快なタイプでないので微妙です。
この中からならダービーフィズなんでしょうが・・・・・

穴馬サイド

マイネルミラノが人気しないなら
穴馬ってことになると思いますが、
そんなに都合よくいかないでしょうね。

あんまり大穴は難しい気がしています。

2.コース特徴/レース傾向

内枠先行馬を買いたいコース/レース

いつものKLANのコースデータをリンクします。

東京競馬場・芝1800mコース分析!血統など7項目のデータ傾向|競馬データベースKLAN

東京競馬場・芝1800mコース分析ページ。血統・枠番・騎手など7項目のデータから、競馬予想に直結するコースの傾向・特徴をまとめています。

スタート直後にコーナーがあって、
逃げ先行馬は内枠が欲しいコースです。
ペースも落ち着くことが多く、
結果として内枠の逃げ先行馬が
有利になりやすいです。

ではレース傾向はどうでしょうか。

KLANのレース傾向も
リンクしておきます。

エプソムカップの傾向|競馬データベースKLAN

エプソムカップの傾向を棒グラフや円グラフ、タグクラウドを使って見た目に分かりやすく分析。データは過去3~10年で任意の範囲を指定できます。枠番、脚質、血統などの項目からエプソムカップのレース傾向を見つけよう。

まず内枠が有利。
勝ち切るなら内枠の先行馬が一番。
差し馬にしても内枠の方が着順いいです。

過去10年のラップタイムです。

後傾ラップが多いですね。
ますます前有利です。
せいぜい流れても平均ペースで
レース上がりが35秒を切ることが多いです。

ここまでいろいろとご紹介してきた、
KLANは無料競馬データベースです。

無料のなかではデータ分析が
しやすくなっていると思いますので、
お勧めです。
詳しくはこの記事でnetkeiba.comと
比較しています。

↓ユーザ登録でこんなことができます。
・単勝回収率のランキング参加
・馬柱のカスタマイズ
・自分の予想印やメモ入力
・予想印と連動したIPAT購入
データベースの参照だけなら、ユーザ登録不要ですけどね。


3.注目血統

ちょっと時計がかかるように

先週までと比較して
少し時計がかかる方がいい系統が
台頭します。

西も東も。
トニービンは勝ち切れません。
ジャスタウェイすら本格化前とはいえ2着。
オカルトかもですが、
母系の奥まで見た方がいいと思います。

  • Grey Sovereign
    トップガンジョー(2006年1着。母父Grey Sovereign系)
    ブライトトゥモロー(2007年2着。母父トニービン)
    ヒカルオオゾラ(2008年2着/2009年2着。母父トニービン)
    キャプテンベガ(2009年3着/2010年3着。母父トニービン)
    エーブチェアマン(2011年2着。母母母母父Grey Sovereign系)
    セイクリッドバレー(2011年3着。父タニノギムレットはGrey Sovereign内包)
    ダノンシャーク(2012年2着。母母母母父Grey Sovereign系)
    マイネルスターリー(2012年3着。父スターオブコジーンはGrey Sovereign系。母母母父Grey Sovereign系)
    ジャスタウェイ(2013年2着。父ハーツクライはトニービン内包)
    サンレイレーザー(2013年3着。母父Grey Sovereign系)
    エイシンヒカリ(2015年1着。母母父Grey Sovereign系)

Lyphardというにはあまりに偏り過ぎ。
まあ、ディープインパクト産駒もいいんですが。

  • ダンシングブレーヴ
    サンライズマックス(2008年1着。母父ダンシングブレーヴ)
    シンゲン(2009年1着。父ホワイトマズルはダンシングブレーヴ直仔)
    シルポート(2010年2着。父ホワイトマズルはダンシングブレーヴ直仔)
    クラレント(2013年1着。母父ダンシングブレーヴ)
    サンレイレーザー(2013年3着。父ラスカルスズカはダンシングブレーヴ直系)

あとは次点です。

  • Danzig
    セイウンワンダー(2010年1着。父グラスワンダーはDanzig内包)
    シルポート(2010年2着。母母母父Danzig)
    ダークシャドウ(2011年1着/2014年3着。母母父Danzig)
    ディサイファ(2014年1着/2015年3着。母母父Danzig)
    マイネルラクリマ(2014年2着。父チーフベアハートはDanzig直系)
  • Nijinsky
    エイシンデピュティ(2007年1着。母母父Nijinsky系)
    サイレントプライド(2007年3着。母母父Nijinsky)
    ダークシャドウ(2011年1着/2014年3着。父ダンスインザダークはNijinsky内包)
    トーセンレーヴ(2012年1着。母父CaerleonはNijinsky直仔)
    ダノンシャーク(2012年2着。母父CaerleonはNijinsky直仔)
    マイネルスターリー(2012年3着。母母父マルゼンスキーはNijinsky直仔)
    クラレント(2013年1着。父ダンスインザダークはNijinsky内包)
    サンレイレーザー(2013年3着。母母母父Nijinsky系)
    サトノアラジン(2015年2着。母母母父Nijinsky)

あとMr. Prospectorはないよりあった方がいいです。
サンデー系が強い条件で、
Turn-to~Sir Gaylordや
Hail to ReasonやHaloのクロスも少し気になります。

4.1週前追い切り情報

13頭ありました

6/6(月)追い切り映像はほとんどありません。
なので外部リンクのご紹介に留めます。
6/7(火)に1週前追い切り映像が
確認できたら、別記事を書こうと思っています。
はい、いつもの馬三郎さんですね。

馬三郎タイムズ | メインレース特集

デイリースポーツとnetkeiba.comがおくる究極のインターネット競馬新聞。全レース対応の馬柱・調教タイムを毎日速報などの予想情報から、便利なIPAT連動機能と収支分析まで競馬ファンをサポート。レース映像も見放題。

こちらのリンクから
1週前追い切りタイムが確認できます。
こちらも全頭ではありませんが、
活用しましょう!
当レースは13頭あります。

時計だけみた印象だと、
・エックスマーク
・アルバートドック
このあたりが気になります。
エックスマークは叩いて
終いがキッチリ伸ばせてますし、
アルバートドックは
転厩後、坂路での
追い切りが増え、
徐々に動くようになってきました。

最終追い切り関連の記事は
金曜日に更新予定です。

5.関連記事

よろしければ続きもどうぞ

この展望記事は週初に
書いており、私の見解も週中で
どんどん揺れ動きます。

もしよろしければ下記関連記事も
ご覧ください。

フォトパドックから馬体考察を行っています(06/08)。
状態や適性の見極めの一助になれば。

馬体考察 エプソムカップ 2016.06.12 東京芝1,800m | 適性からはじめる競馬予想

少ないけど軸にするくらいなら エプソムカップ登録馬のフォトパドックを見て、馬体考察を行っています。