追い切り評価 ファルコンステークス 2016.03.19 中京芝1,400m

距離不安がある馬が多いです

ファルコンステークスの追い切り評価です。
最終追い切りに加え、中間の時計と本数、
好調時の比較などを行っていきます。

正直、距離不安がある馬がかなりいます。
行ってしまいそうな馬も多いですし、
雨予報でタフな馬場になりそうなことも
踏まえて、長めの距離適性がある馬が
いいかもしれない、と感じました。
上記は追い切り評価にはあまり
反映されてませんがw

馬柱および現時点の私の予想印は↓です。
各馬の一行コメントも記載していきます。

第30回ファルコンステークス(G3)予想 2016年3月19日中京11R|KLAN

2016年3月19日中京11R 第30回ファルコンステークス(G3)予想ページです。ユーザー独自の予想・評価印、馬やレースに対するメモを閲覧、共有できます。

KLANは無料競馬データベースです。

無料のなかではデータ分析が
しやすくなっていると思いますので、
お勧めです。
詳しくはこの記事でnetkeiba.comと
比較しています。

↓ユーザ登録でこんなことができます。
・単勝回収率のランキング参加
・馬柱のカスタマイズ
・自分の予想印やメモ入力
・予想印と連動したIPAT購入
データベースの参照だけなら、ユーザ登録不要ですけどね。


スポンサーリンク

1.評価する馬

中間上昇ありそうな馬を

あんまり、適性は関係なく
ピックアップしていたりしますw

評価する順です。

  • 02メイショウシャチ
    栗東坂路で単走、馬なり。
    状態はいいです。
    まったくブレずに真っ直ぐ上がってきます。
    馬なりということもありますけど。
    オール坂路ではありますが、
    この中間もしっかり乗り込んでますし、
    時計はきっちり出してきています。
    加速ラップを踏めていることも
    ただの短距離馬でない
    可能性を示していると思いますので、
    個人的にポジティブ評価です。
    傾いて走っているように見えるのは
    顔の白斑が傾いているせいですw
    メイショウウズシオを思い出しますw

中間の時計が詰まっていることと
セットです。
最終追い切り自体は映像短くて、
あまりよくわかりませんw

  • 05トウショウドラフタ
    美浦南Wで単走、強めに追われる。
    映像が直線の最後だけなので、
    正直、わかりにくいですが、
    捌きも軽く、伸びも上々には見えます。
    なんでも、反応見るだけでいいとの
    指示でしたが、「時計が出てしまった」
    とのことで、調教師がやや不満だったそうです。
    過去はコース追いは北Cダートや
    ポリトラックを併用していましたが、
    この中間は全てウッドコースで
    しっかり追えていますので、
    体質がしっかりしてきたのだと
    思います。

2.評価しない馬

あえて下げる必要もないかも

ちょっとデキも実績も苦しそうな
馬たちです。
無理して評価下げなくてもいいんでしょうが。

評価しない順です。

  • 07モンスターキング
    美浦坂路で併せ、一杯に追われて併入。
    鞍上の大きなアクションに
    応えきれていません。
    美浦坂路が重いのはわかりますが、
    メリハリのない脚ですので、
    やはりダートが良さそうです。
  • 06キングハート
    美浦南Wで単走、強めに追われる。
    頭の高さが目立ちます。
    前へ進むのに効率が悪い走りです。
    1週前も同じような時計でした。
  • 03メイスンスパート
    美浦南Wで内から併せ、強めに追われて併入。
    直線最後からで、
    内側で併せてますので、
    全く見えませんw
    時計も変わらず平凡ですし、
    変わり身はないとは思います。
  • 14オーシャンビュー
    美浦坂路で併せ、一杯に追われて1馬身程度先着。
    反応も悪く、平凡です。
    中間も特筆事項なしです。

3.その他

距離不安ある馬だーれ?

たくさんいますよ。
軸にするにはちょっと怖いですね。

結局、上位人気馬を
上に取ることになりそうで、
ツマラナイですw

馬番の順です。

  • 01シゲルノコギリザメ
    栗東坂路で単走、強めに追われる。
    デキ落ちは全くありません。
    力強く、真っ直ぐ登坂してきます。
    中2週ですが、中間も
    1週前に速い時計を出しています。
    私の「前走本命の法則」が
    働けばここでも買いなんですがw
    前走本命の法則とは
    読んで字の如く、
    本命にした次走で軽視して
    好走することですw
  • 08ルグランフリソン
    栗東坂路で単走、強めに追われる。
    中1週ということと、
    折り合い重視で軽めのな言うようです。
    この追い切りだけ見ると、
    折り合えているようにも見えますが、
    周りに馬がいるとまた違ってきそうです。
  • 09シュウジ
    栗東坂路で併せ、一杯に追われて併入。
    栗東坂路は時計出るんですが、
    全体時計、ラスト1Fも文句なしです。
    2月末から坂路、コース併用で
    乗り込んでおり、本数は
    足りていると思います。
    転厩初戦ですが、
    それなりには折り合っているようには見えます。
    1週前はアルバートドックとコースでの
    併せ馬で、折り合いには進境が見られます。
    とはいえ、距離短縮は明らかにいいでしょうね。
    しかし、併走馬のショウナンアヴィドは
    相変わらず動きますね。
    手応えはこちらが優勢です。
  • 10レッドラウダ
    栗東坂路で併せ、一杯に追われて僅かに先着。
    いや、やっぱり動く馬ですね。
    ただ、脚を溜めるという言葉とは
    無縁の馬には思うので、
    距離は短いほうがいいでしょうね。
    今回も距離延長が課題になるでしょう。
    馬場が悪くなること自体はプラスですが、
    距離がもたないかもしれません。
  • 11ペイシャフェリシタ
    美浦南Pで内から併せ、馬なりで併入。
    ポリトラックで時計も出ておらず、
    非常に軽めの内容です。
    これまでは坂路中心で追い切っていましたが、
    美浦坂路は先週くらいから
    また時計がかかりだしているので、
    ポリトラックに切り替えたのでは
    ないかと思っています。
    中間は坂路中心ですが、
    時計は軽めです。
  • 12サイモンゼーレ
    栗東坂路で単走、強めに追われる。
    折り合い重視の追い切りです。
    ムチを入れられてヨレるなど、
    精神面でも課題がありそうです。
    距離短縮ですが、さらに短く
    したほうがいいかもです。
    中京1,400mはタフなコースですし。
  • 13バシレウスライオン
    栗東坂路で単走、馬なり。
    中1週ということと、
    折り合いを気にしてか、
    軽めの追い切りです。
    やはり頭を上げたりで
    距離延長には不安ありです。
  • 15ブレイブスマッシュ
    美浦南Wで単走、馬なり。
    跳びが小さく、いかにも
    短いところが良さそうで、
    別に今更いうことではありませんが、
    距離短縮は明らかにプラスです。
    あまり強く追い切らないのも
    いつも通りで問題ありません。
    2ヵ月レースは空いてますが、
    2月中旬から乗り込まれており、
    仕上がり十分と思います。
  • 16ショウナンライズ
    美浦南Wで外から併せ、馬なりで併入。
    併せたのはスプリングS出走のアドマイヤモラール。
    折り合い重視の軽めの追い切りです。
    前走朝日杯FSで見せた、
    追い切りでの迫力はありません。
    引っ張られたり、頭を上げたり、
    折り合いの不安は解消できては
    いなさそうには見えます。
    まあ、朝日杯FSであれだけかかりましたからね。
    距離短縮とはいえ、気を遣っています。
    この中間は全て5Fから追ってます。
    また、クロッカスSを熱発で回避した影響も
    多少はあるように思います。
    時計の出しはじめが3/6と遅いです。
    そこから3本時計出してはいますが。
  • 17マディディ
    栗東CWで3頭併せの真ん中から、一杯に追われて1馬身程度遅れ。
    併せたのは若葉S出走のアドマイヤダイオウとアドマイヤロケット。
    併せた2頭とも追い切りは動く馬ですので、
    遅れは気にしなくていいと思っていますし、
    時計はしっかり出ています。
    シュタルケ騎手騎乗の追い切りなので、
    さほど軽くはないでしょうしね。
    中2週ですが、1週前追い切りも
    コースで6Fからしっかりやっていますので、
    全く問題ないと思います。
    上積みあるかは正直、わかりませんが。

4.追い切り映像なし

大勢に影響なし・・・かも

土曜日のG3にしては
追い切り映像がたくさん
あったほうですね。

  • 04ミスキララ
    栗東DPで単走、馬なり。
    なかなかの時計は出ているようです。
    これまでもポリトラックと坂路では
    時計が出るタイプのようです。
    ウッドでは時計出てませんので、
    ダートにせよ、芝にせよ、
    軽い馬場が向きそうな気がします。
  • 18ラズールリッキー
    美浦南Wで単走、一杯に追われる。
    4F追いで一杯という、
    個人的にはあまり好きでない
    追い切りパターンです。
    軽めにしたいのか、
    しっかりやりたいのか、
    意図を図りかねるので
    好きではないんです。
    なんとなく、距離不安はありそうです。