回顧 阪神ジュベナイルフィリーズ 2015.12.13 阪神芝1,600m

ルメール騎手JRA移籍後中央G1初制覇!

阪神ジュベナイルフィリーズの回顧です。

いやあ、正確に書こうとすると見出しが長い長い。
ダメですよ、
「中央G1初制覇!」とか
「JRA移籍後初G1制覇!」とか書いちゃw

私の最終的な予想印は↓をご覧ください。
※当日ギリギリまで迷うので、
前日予想のブログの印とは違っていることがあります。
どうかご了承くださいね。
あと、KLANは◎を打たないと回収率に反映されないので、
無理やり◎を打っています。

第67回阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)予想 2015年12月13日阪神11R|KLAN

2015年12月13日阪神11R 第67回阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)予想ページです。ユーザー独自の予想・評価印、馬やレースに対するメモを閲覧、共有できます。

スポンサーリンク

1.結果

勝てなかったけど、負けなかった

1着 ○ 02メジャーエンブレム
2着 △ 13ウインファビラス
3着 △ 11ブランボヌール

02メジャーエンブレム
楽勝でしたね。
逆に言うと、そういう馬場だった、
ということだと思います。
切れ味タイプには辛い馬場でした。
ルメール騎手はなかなか移籍後、
中央G1は勝ち切れませんでしたが、
これで少しプレッシャーから解放されるんじゃ
ないですかね。
13ウインファビラス
11ブランボヌール
以下はほとんど差はないと思います。

私の馬券はなんとか連敗ストップです。
「勝った!」なんて口が裂けても言えませんが、
押さえで負けなかったのは収穫です。
馬券下手が少しは改善できたのかなぁ、
と思っています。
相変わらず、予想下手ですけどねw

hanshinjf-win-1-2015

hanshinjf-quinella-1-2-2015hanshinjf-quinella-2-7-2015

hanshinjf-quinella-2-2015hanshinjf-quinella-1-10-2015

hanshinjf-exacta-1-2-2015

hanshinjf-trio-1-2015hanshinjf-trio-2-2015

hanshinjf-trifecta-1-2015hanshinjf-trifecta-2-2015

5,100円購入して、7000円の回収です。
しょぼいですが、まあハズレよりいいでしょう。

押さえの馬連の額が
クロコスミアに500円いって、
ウインファビラスに200円なのが
私の勝負弱さだったり
見る目ないところです。

あと、ペプチドサプルが3着だったら・・・・・は
たらればですねw

2.考察

土曜日より時計かかってたなぁ

タイム 1:34.5(良)

ラップタイム

200m400m600m800m1000m1200m1400m1600m
12.510.911.412.111.811.711.512.6
34.823.935.8

全然スローじゃなかったですね。
02メジャーエンブレム
が抜群のスタート切ったこともありますし、
距離延長組がガマンできませんでした。
今日の馬場にしては「やや速いペース」
だったと思います。

この時点で私の本線はハズレ確定ですねw

消耗戦になり、上がり最速は
05ペルソナリテ
の35.1秒だったりします。

例年だと、桜花賞に繋がることが多い、
と思っていますが今年は微妙な気がしますね。

馬場も春は違うでしょうし、
ペースが違うと上位に来る馬は
まったく変わってくると思います。
ディープ産駒の有力どころも
出てくるでしょうしね。

で、この馬場だと、
来週の本命は自動的に
決まっちゃいますね・・・・・
1番人気確定の馬なので悲しいですがw

3.次走に向けて

クラシックへの繋がり方を考える

今回、一番大事なのはここですよね。
長文申し訳ありませんが、自分のためにも
しっかり振り返りたいと思います。

  • メジャーエンブレム
    今日の条件、展開であれば、
    一番強いのはまあ、想像通りです。
    そこそこ重い馬場、そこそこ速い展開。
    ・・・・・果たして、同じ阪神マイルでも、
    スローで良馬場だったら、どうですかね?
    私は馬券外も十分あり得る、と
    考えています。
    折り合いの問題は今日は気にする
    必要はありませんでした。
    内枠もプラスでした。
    切れ味も要求されませんでした。
    全て向いているんです。
    あと、ルメール騎手も
    勝利ジョッキーインタビューで、
    「オークスは距離が長いかも」
    といってましたね。
    正直なところと思います。
  • ウインファビラス
    外枠から道中、かかりながらの2着確保。
    先行した馬の中では、一番強い競馬をしたと思います。
    あ、メジャーエンブレムより上は言い過ぎでしたw
    やはり切れ味タイプでないので、
    重めの馬場が向いたのと、
    状態が前走とは違いましたね。
    きちんと先行させた松岡騎手も
    やるときはやってくれる騎手ですw
    きちんと追い切りを見ていれば、
    馬体減はマイナスではなく、
    プラスだと見抜けたはずです。
    ・・・もっと馬券で重くしなきゃ、ですけど。
    さて、桜花賞はというと、やれる可能性はあると思います。
    切れないので外枠から先行させたほうがいいでしょうね。
    内枠だと閉じ込められて出て来れないかもです。
    距離は・・・・・まだなんともですが、
    こなせそうな気はしています。
  • ブランボヌール
    まず、マイルまでなら距離は持ちますね。
    追い切り見て、見直してよかったです。
    で、ディープ産駒というより、上がりがかかる展開で、
    しぶとく差してくる馬、との評価を再確認しました。
    つまりは桜花賞でもスローかつ良馬場では
    この馬の持ち味は活きない、というのが
    私の評価です。
    坂ダメかも・・・についてはもう一度、
    見極めたいと思います。
    他の馬が止まる分、いいのかもしれません。
  • ペプチドサプル
    あそこまで来たら3着来てよー(涙)
    まあ、そんなことは置いといて、
    評価ですけど・・・・・
    難しいです、正直。
    今のところ材料が足りないので、
    次のレースで再度、評価したい1頭です。
    特徴を捉えられなかったのは、
    私の眼力がないのが一番でしょうが、
    これといった武器がはっきりしていないことも
    あるのでは、と思います。
    勝ち味に遅そうなので、
    中途半端に好走し続けるかもしれません。
  • アットザシーサイド
    桜花賞で条件変わったら、
    前進するのはやっぱりこの馬ですよねー。
    あの展開で5着はもちろん、そういう評価になります。
    同じメンバーでちょっと軽い馬場だったら、
    多分、本命にします。
    賞金加算が第一なので、どこか使うんですかね。
    エルフィンSとか人気で快勝しそうです。
    馬体は成長してほしいですね。
  • ペルソナリテ
    出負けもありますが、
    今日の展開ではどちらにせよ、
    難しかった、と思うのは私だけですかね?
    逆に出遅れて外を回したからこそ、
    この馬の末脚が活かせた、と思うわけです。
    跳びが大きい馬ですので、
    オークスで狙いたい1頭との評価は
    私の中では変わりません。
    距離も延びたほうがいいとは
    思うのですが、東京のほうが
    競馬しやすいとは思うので、
    クイーンカップあたりで、
    賞金加算して欲しいです。
  • デンコウアンジュ
    気性の難しさが出た1戦だと思います。
    ピッチ走法じゃないの?とかは今日のところは
    関係なかったので、是非はわかりませんね。
    別の形で距離不安は露呈しましたけどね。
    まず、騎手を固定してほしいです。
    基本は川田騎手でいくんですかね。
    陣営も当然わかっていると思うので、
    その上で折り合いをつける調整を
    していくと思いますけどね。
    馬体減+好走の反動はない、
    と思っていましたが、2歳馬の精神面に
    与えた影響は大きかったのかもしれません。
    立て直せるかは次走を見て考えたいと思います。
  • クロコスミア
    この馬もまだ私の中できちんと消化できていません。
    7戦使ったこと、といってしまうのは簡単なんですけどね。
    本当にそうなのか、まだ納得できていません。
    中間もしっかり追い切りをこなした上でのプラス体重。
    押さえの中で、金額を増やしたのはそこにありましたし。
    流れたのも、馬場が重めなのも、この馬には向く、
    と今でも思っていますし。
    距離は延ばして欲しい馬なので、次のレースは
    どこにいっても勝ちきるのが大変そうだとは思います。
    とにかく、もう1レース見てみたい馬です。
    桜花賞は正直、向かないとは思っています。
  • アドマイヤリード
    展開が向かなかった、と思います。
    決め手を使える馬だと思っているので。
    とはいえ、同じタイプと私が思っている、
    アットザシーサイドは5着しているわけですから、
    現時点では何か足りなかったですね。
    力なのか、馬場適性なのか、デキなのかは
    まだわかりませんけれど。
    小柄な馬を押せ押せで使ったので、
    放牧だと思いますが、
    次走はチューリップ賞で権利取り、
    なんでしょうか。
    2月いっぱいで転厩もありますし、
    按上をどうするかの話もありますしね。
    菱田騎手は今日はどうしようもなかったとは
    思うんですが、松田博調教師から
    変わったときに乗り替わりは
    あり得ることだと思いますので。

ここまで、とします。