回顧 京都新聞杯 2016.05.07 京都芝2,200m

ヒドイ養分でした

京都新聞杯の回顧です。

全着順と私の最終的な予想印は↓をご覧ください。
前日予想から今回は変えませんでした。

第64回京都新聞杯(G2)予想 2016年5月7日京都11R|競馬データベースKLAN

2016年5月7日京都11R 第64回京都新聞杯(G2)予想ページです。ユーザー独自の予想・評価印、馬やレースに対するメモを閲覧、共有できます。

スポンサーリンク

1.結果

結果的には低レベルだった

1着 △ 02スマートオーディン
2着 △ 11アグネスフォルテ
3着 △ 09ロイカバード

※この印は前日予想の印です。

まあ・・・・・疑ってかかった
スマートオーディンに勝たれては・・・
で、ブラックスピネルを選択した時点で敗北。
あと複穴もエルリストンとアグネスフォルテの
2択で間違えるし・・・・・

まあ、ヒドイもんです。

2.考察

タイム 2:12.6(良)

ラップタイム

200m400m600m800m1000m1200m1400m1600m1800m2000m2200m
12.411.112.612.312.412.312.812.211.810.811.9
36.137.025.034.5

多少、緩い馬場だったらしいですが、
遅めのペースで決め手が活かせる
展開ではありました。

ダービーに繋がるかというと・・・・・
青葉賞より難しい気がしますね。

3.次走に向けて

秋以降へ目を向けますか

  • スマートオーディン
    完勝でしたが、またもペースに恵まれたもの。
    ダービーではペースは流れるでしょうから、
    スタミナも問われそうで、
    厳しいと思います。
    秋以降のマイル~中距離路線への
    シフトへ期待。
    ただ、問題は4歳馬が強いことなんですよね。
    3歳馬のレベルも相当なものとは
    思うんですが。
  • アグネスフォルテ
    速めの馬場での前残りが
    得意ですね。
    賞金加算できたのは良かったです。
    さて、秋の京都まで待ちますかw
  • ロイカバード
    折り合いがつくようになれば、
    距離はこなせると思うんですが、
    まずは精神面の成長が待たれます。
    とはいえ、白百合Sとか使うようなら
    フツーに有力でしょうね。