予想 中山記念 2016.02.28 中山芝1,800m

理屈付けは難しい

中山記念の前日予想です。

理屈をつけるのは
難しいと思います。
上位人気馬の決着は
ほぼ間違いないので、
決め打ちで
買うしかないかと・・・・・

馬柱および現時点の私の予想印は↓です。
全馬の一行コメントも記載しています。

第90回中山記念(G2)予想 2016年2月28日中山11R|KLAN

2016年2月28日中山11R 第90回中山記念(G2)予想ページです。ユーザー独自の予想・評価印、馬やレースに対するメモを閲覧、共有できます。

KLANは無料競馬データベースです。

無料のなかではデータ分析が
しやすくなっていると思いますので、
お勧めです。
詳しくはこの記事でnetkeiba.comと
比較しています。

↓ユーザ登録でこんなことができます。
・単勝回収率のランキング参加
・馬柱のカスタマイズ
・自分の予想印やメモ入力
・予想印と連動したIPAT購入
データベースの参照だけなら、ユーザ登録不要ですけどね。


スポンサーリンク

1.予想

スローの内回りで立ち回り重視

◎06イスラボニータ
○03ロゴタイプ
▲該当なし
☆該当なし
△09ドゥラメンテ
△10アンビシャス
△02リアルスティール

まあ・・・・・
確たる根拠はないです。


買い目です。
◎06イスラボニータ
から印への馬単流し。

◎06イスラボニータ
○03ロゴタイプ
2頭軸の3連複流し。

3連単は
◎→○→△
の3点。

もちろん、当日の馬場や
パドック、返し馬、オッズを加味して
変更可能性有です。
言うまでもないと思いますが、
馬券は自己責任で、
何より楽しんで買いましょう。


◎06イスラボニータ

距離実績とデキを評価しました。
フォトパドック~1週前追い切り~
最終追い切りと順当に良化しました。

差しに回るかもしれませんが、
ドゥラメンテよりは前につけると
勝手に思っており、
早め抜け出しを期待します。

懸念は出遅れです。

○03ロゴタイプ

中山ならこの評価でも。
他の馬との違いは、
先を見据えた仕上げでは
ないってところです。

理想は番手から、
早め先頭の競馬を
とは思います。

逃げることになると、
着外もあるとは思います。
あとはスローになりすぎると
キレ負けするので、
早めに仕掛けることは
絶対条件ですが、
そのあたりはタナーベ騎手が
上手くやってくれると期待します。

こっから先はあまり順番に
意味はありませんが。
△09ドゥラメンテ

もちろん完調ではありませんが、
そこそこ力は出せるデキとは
思います。
緩いかもしれませんが、
太め残りはないです。
追い切りを見ても
切れ味は使えます。

懸念は出遅れと
不器用さです。

そこまで厳しいペースには
ならないと想定していますので、
少し仕掛けが遅れるだけで、
致命傷になりうる、と思います。

これは仕掛け遅れではなく、
例えばコーナーで大きく膨れることを
主に懸念しています。
あとは出遅れ。
皐月賞ではG1ペースですので
間に合いましたが、
3着または着外もありうると
思って買います。

△10アンビシャス

出遅れ懸念です。
位置取りがドゥラメンテより
後ろになる可能性もあります。

そうなると枠を考えると
外を回して不利をうける可能性が
あるかと思っています。

△02リアルスティール

溜めると馬券外もあり得ると
思いますが、先を見据えて
溜めそうな気がします。
なんとなく、です。

2.コース/馬場条件

若干、差し有利

中山 芝1,800m 内回り
野芝約6~8cm、洋芝約10~14cm
Aコース

最近の流れで開幕週は
若干、差しが利きます。

3.ペース想定

スローペース

逃げる馬がいません。
ロゴタイプ?
マイネルラクリマ?
カオスモス?

どれが逃げてもスローには
なりそうです。

そして小頭数。
団子になっての
上がり勝負で
決め打ちします。

4.注目血統

とある系統+立ち回り重視

1月に引き続きでくどいですが、
この系統がまだいい時期です。
とはいいつつ、あまり気にしません。

  • ノーザンテースト
    04マイネルラクリマ
    09ドゥラメンテ

あとは次点で、私見による
立ち回り上手いパターンを。

  • Haloクロス
    03ロゴタイプ
  • Nureyev強調
    02リアルスティール
    05フルーキー

関連記事は↓展望をご覧ください。

展望 中山記念 2016.02.28 中山芝1,800m | 適性からはじめる競馬予想

本来はドゥラメンテの取捨判断から 中山記念の展望です。 コース特徴や注目血統をまとめ、注目馬を人気馬サイド、穴馬サイドそれぞれ挙げています。

5.追い切り評価

繋げてみると

フォトパドック~1週前追い切り~
最終追い切りと繋げてみると、
デキの順は私見では以下です。
06イスラボニータ
が抜けていて
(とはいえ当然G1仕様の仕上げではない)、
あとはあまり差がありません。

単純に最終追い切りだけで評価を
上げる馬はいません。

評価を下げるのは以下3頭です。
評価しない順です。

詳しくは↓追い切り評価をご覧ください。

追い切り評価 中山記念 2016.02.28 中山芝1,800m | 適性からはじめる競馬予想

堅い決着になりそう 中山記念の追い切り評価です。最終追い切りに加え、中間の時計と本数、 好調時の比較などを行っていきます。

参考ですが、1週前追い切り評価は↓をご覧ください。

1週前追い切り評価 中山記念 2016.02.28 中山芝1,800m | 適性からはじめる競馬予想

4頭しかないです。ドゥラメンテはあります 中山記念の1週前追い切り評価です。グリーンチャンネルで追い切り映像を確認できた馬の印象を書いています。

フォトパドックからデキを
見てみようとしています。
(ただし、素人レベル)

馬体考察 中山記念 2016.02.28 中山芝1,800m | 適性からはじめる競馬予想

ドゥラメンテは当然ながら万全ではない 中山記念登録馬のフォトパドックを見て、馬体考察を行っています。