重馬場適性考察 根岸ステークス 2016.01.31 東京ダ1,400m

先週までとは違います

週末はまたお天気下り坂ですか。
特に日曜日も影響がありそうな、
根岸ステークス出走予定馬の
重馬場適性を考えておきます。

先週までとの違いは
凍結防止剤が撒かれていないことです。
いつも通り、脚抜きのいい
軽いダートが向く馬の
評価を上げたいところです。

馬柱および現時点の私の予想印は↓です。
各馬の一行コメントも記載していきます。

第30回根岸ステークス(G3)予想 2016年1月31日東京11R|KLAN

2016年1月31日東京11R 第30回根岸ステークス(G3)予想ページです。ユーザー独自の予想・評価印、馬やレースに対するメモを閲覧、共有できます。

KLANは無料競馬データベースです。

無料のなかではデータ分析が
しやすくなっていると思いますので、
お勧めです。
詳しくはこの記事でnetkeiba.comと
比較しています。

↓ユーザ登録でこんなことができます。
・単勝回収率のランキング参加
・馬柱のカスタマイズ
・自分の予想印やメモ入力
・予想印と連動したIPAT購入
データベースの参照だけなら、ユーザ登録不要ですけどね。


スポンサーリンク

1.まとめ表

注目はケイムホーム産駒とA.P. Indy系

あくまで他の適性や能力比較はなしの
純粋な重馬場適性の個人的評価です。

で、結論だけは先に書くと、
・タガノトネール
が一番と思います。

ただ、意外と重や不良の
ダートで良績が多いので、
ここは敢えて、血統を見てみると、
ケイムホーム産駒と
A.P. Indy系に注目したいです。

具体的には以下の3頭です。
・サクラエール
・タールタン
・シゲルカガ

あとは後ろから行く馬よりは
前行く馬の方が安心感がありますね。

馬名実績ツナギ血統備考
01レッドファルクス
02グレープブランデー2012阿蘇S勝ち
03アドマイヤロイヤル1000万下勝ち
04マルカフリート未勝利勝ち
05キョウエイアシュラテレ玉杯(地方交流G3)勝ち
06アンズチャン銀嶺S(1600万下)勝ち
07サトノタイガー川崎マイラーズ勝ち
08タールタン
09タガノトネールサマーチャンピオン(地方交流G3)勝ち
10アドマイヤサガス北海道スプリントカップ(地方交流G3)勝ち
11プロトコル銀蹄S(1600万下)勝ち
12シゲルカガ東京スプリント(地方交流G3)2着
13シンキングマシーン500万下2着
14サクラエール
15モーニン未勝利勝ち
16レーザーバレット兵庫ゴールドトロフィ(地方交流G3)勝ち
  • 実績
    重または不良のダートで
    連に絡んでいること。
    そもそも未経験は-。
  • ツナギ
    寝ていること。
    速い馬場がいいと
    思っています。
    競馬ブックコーナー
    フォトパドックを参照。
    写真がない馬は-。
  • 血統
    ケイムホーム産駒と
    A.P. Indy系を○。
    (パイロ、Tapit、
    シニスターミニスター)

※全て私の主観なのでご容赦を。

Twitterでも呟いてます^^


スポンサーリンク