回顧 NHKマイルカップ 2016.05.08 東京芝1,600m

あれ?展望通りなのにハズレ?

NHKマイルカップの回顧です。

前日予想でごたくを書いてましたが、
ほぼ展望通りだった気が・・・・・
・ロードクエストは着が拾える
・アーバンキッドは強気に乗って脚をなくす
・イモータルも溜めれればいいが
追走で脚をなくすかも

ま、心変わりで当たることもあるんでしょうけど。

全着順と私の最終的な予想印は↓をご覧ください。
前日予想から今回は変えませんでした。

第21回NHKマイルカップ(G1)予想 2016年5月8日東京11R|KLAN

2016年5月8日東京11R 第21回NHKマイルカップ(G1)予想ページです。ユーザー独自の予想・評価印、馬やレースに対するメモを閲覧、共有できます。

スポンサーリンク

1.結果

対抗の評価間違い

1着 ◎ 04メジャーエンブレム
2着 △ 05ロードクエスト
3着 △ 18レインボーライン

※この印は前日予想の印です。

対抗の評価を間違えたのが、
馬券に響いてますね。

ロードクエストとの馬連は
持っていませんでしたので、
馬券はハズレです。
レインボーラインが2着なら
持ってはいましたが。

2.考察

まったく緩まない

タイム 1:32.8(良)

ラップタイム

200m400m600m800m1000m1200m1400m1600m
12.310.711.311.711.711.311.512.3
34.323.435.1

道中、まったく緩まない流れ。
テンの3Fだけでなく、
600m~1,000mも緩んでいないです。
そりゃついて行った馬は潰れますわ。

これがメジャーエンブレムの
本来のペースでしょうね。
まさに父ダイワメジャーみたいです。

状態次第で安田記念でも
勝負になるんじゃないですか?

ついて行った馬はほぼ全滅です。

まあ、前目で頑張った馬を
次で狙うべきでしょうね。

3.次走に向けて

モーリスとのガチンコ期待

  • メジャーエンブレム
    これで今後の路線が
    ハッキリしたと思います。
    秋華賞を使うかはわかりませんが、
    安田記念なのかマイルCSで
    モーリスとのガチンコ勝負が見たいですね。
    状態次第で勝ち負けできると思っています。
    また、この馬がペースを作れれば、
    厳しい流れになるので
    レースが締まって見えます。
    強い馬が強い競馬をするので
    荒れにくくはなるかもしれませんが。
  • ロードクエスト
    フツーに血統と着拾いで対抗筆頭の
    ままなら良かったですね。
    まあ、あの位置取りを宣言されたときに
    逆に「逆転のない2番手」として
    評価できなかったのは失敗です。
    馬連も9.4倍つけば十分でしょう。
    さて、この馬も距離延長は厳しいです。
    ダービーは厳しいでしょう。
    安田記念を使うかも、という話もありますが、
    本日と同じ競馬だと、着を拾うのも
    なかなか難しいとは思います。
  • レインボーライン
    フレンチデピュティにノーザンテーストのクロス。
    血統面では抜けてましたね。
    父ステイゴールドも含めて、
    厳しいレース向きです。
    枠を無視していただけに、
    もう少し重く取り上げられなかったのは
    反省点です。
    ☆複穴にできなかったか、ですね。
    まあ、位置取りは恵まれた方ですので、
    過剰な評価は禁物です。
    厳しい流れで前が止まる展開、
    しかも直線は長い方がいい、
    こんな感じでしょうか。
  • ダンツプリウス
    ブライアンズタイム×マンハッタンカフェの
    面目躍如といったところです。
    厳しい流れが向きましたが、
    速い馬場への対応は難しく4着。
    いかにもといった結果です。
    騎手コメントからもまだ良くなる
    余地はありそうですが、
    スローが蔓延する今の競馬では
    好走できる条件は限られてくるでしょうね。
    決してマイルがベストではないと
    思いますので、1,400mに短縮してくるか、
    2,000mで速い流れになるか、
    そんな条件が頭に浮かびます。
    しばらくは適鞍がありませんね。
    まあ、それまではそこそこ負けてもらいましょう。
  • トウショウドラフタ
    展開は向いての5着。
    上手く馬群も捌いてきましたし、
    結果的に前がもっと止まる競馬が
    向くんでしょうね。
    だから1,400mなんでしょうし、
    距離はまずまずこなせると思いますが、
    もっと厳しい流れが向くんだと思います。
    いずれは1,200m、なのかもしれません。
    この馬にも距離短縮のタイミングまで
    待ちましょうか。
    恐らく、もう少し長めの距離を
    使ってきそうですので。
  • ハクサンルドルフ
    注文通りの競馬はできました。
    速い馬場よりは力の要る馬場が
    いいんでしょうね。
    今日の馬場ではあそこまでが限界でした。
    やはり阪神や中京のマイル以下なら、
    条件戦も勝ち上がれると思います。
  • シャドウアプローチ
    馬場と使える脚から、
    前付けしたのは
    ベストだったと思います。
    実力が足りなかったのかもですが、
    結果的には休み明けで厳しい競馬
    は難しかった、ということでしょうね。
    次はまずは順調に使えるように
    なってから、でしょうか。
  • イモータル
    追走して脚をなくしてしまいました。
    このペースだとマイルは忙しいと
    いうことと思います。
    イレ込みもきつかったですね。
    距離延長でイレ込みがなければ、
    また狙えると思います。
  • アーバンキッド
    こちらも追走で脚をなくしてしまいました。
    現状、もっとゆったり運べる条件が
    向くと思っています。
    ゆくゆく完成してくれば、
    マイルもこなせるとは思いますが。
    まだまだ良くなる馬だと思っています。