回顧 京成杯オータムハンデ 2013.09.08 中山芝1,600m

1.結果

  1着 07エクセラントカーヴ 無
  2着 08ダノンシャーク   △
  3着 09ゴットフリート   ▲
  -----------------------------------
  5着 04マルカボルト    ☆
  7着 05ワイズリー     ☆
  10着 10ルナ        ◎

 ハズレ! 収支 -2,200円

 実馬券は    -1,200円

 ワイズリーを-18Kgで消し。
 ルナ1番人気で馬連は
 ゴットフリートとマルカボルトに絞り、
 3連複の買い目も絞った。

2.考察

  タイム 1.31.8(良)

  ラップタイム
  200m 400m 600m 800m 1000m
  12.6  10.6 10.8 11.2 11.5 
  12.6  23.2 34.0 45.2 56.7 

  1200m 1400m 1600m
  11.5  11.9  11.7
  68.2  80.1  91.8

 前2頭はオーバーペース。
 10ルナは出負け気味で
 13テイエムオオタカと競り合う形で
 1,000m通過が56.7では・・・
 しかし、このペースでも
 上位は先行馬が占めていた。
 (雨も思ったより降らなかった
 こともある)
 
 予想は完敗。
 やはりダイワメジャーは中山1,600m
 (というか、坂のあるコース)では
 強かったということか。

3.次走に向けて

 ・ダノンシャーク
  これで京都替わりなら、
  一叩き&斤量減で前進可能。
  マイルCSでは馬券圏内有力。

 ・ゴットフリート
  出遅れなければこのくらいはやれる。
  パドック解説でも言われていたように、
  やや細く映ったこともあり、
  次走は2走ボケ注意か。
  東京も合うかは微妙。
  Woodman 持ちであり、
  これ以上の成長力も疑問。

Twitterでも呟いてます^^


スポンサーリンク