展望 ローズS 2013.09.15 阪神芝1,800m

1.注目馬

 メンバー揃った。
 紫苑Sはなんだったんだ。
 故障馬は残念だけど。
 ただ、秋華賞とは適性違うので、
 きちんと見極めたい。

 人気サイド

 ・レッドオーヴァル
  この距離はディープインパクト。
  その中で一番切れる馬を。
  2012年は1~3着まで
  ディープが独占したけど、
  1着、2着はおいといて、
  3着もディープで今も条件馬の
  ラスヴェンチュラスが来たことが
  ポイントだと思う
  (レベルも低かったけど)
  阪神の外回りで牝馬で野芝。
  切れ味を最重視。
  ペースも落ち着くはずで、
  このレースなら距離もこなすとみて。
  あ、来年はマイル以下でしか買わない。
  もちろん、秋華賞でも買わないので
  ここ狙いで。
  川田も阪神外回りいいし。

 ・デニムアンドルビー
  春からの成長が凄いとかなんとか。
  まあ、それは置いといて、
  母父キングカメハメハも
  このコース・距離は良し。
  レッドオーヴァルの次に切れそう。

 エバーブロッサムは長くいい脚を使うタイプ
 と思っているので、展開不向きと思う。
 むしろ、秋華賞でハイペースが
 想定されたとき、狙いたい。
 メイショウマンボも以下同文。
 1,400mで好走しているのと、
 オークスで来たのは
 厳しい流れだったから、と思っている。

 穴サイド

 ・コレクターアイテム
  穴サイドといっていいのやら。
  春はよくわからなかった。
  状態面なのか?
  切れ味を要求されるなら、
  トニービン持ちは外せない。

 ・シャトーブランシュ
  母父トニービン。以上。
  ・・・ではなくて、小倉のレースを
  見ていたから。
  2走とも凄い脚だった。
  500万下とはいえ。
  というより、馬券的な悔しさが
  大きすぎて忘れられない。
  小倉2,000mでトニービン
  (GreySovereign)持ちは
  血統かじった人間でなくても、
  買わねばならない。
  しかし、2走前13番人気だったとき、
  1着馬の単勝しか持ってなかった。
  で、馬連25,360円也。
  今回、買うかどうかはともかく、注目。
  ただ、馬場が渋ったら紐には必ず入れる。

2.注目血統
  
 ・ディープインパクト
  上述のとおり、阪神外回り+牝馬。
  陣営もわかっているので登録馬7頭。
  さすがに全部は買えないので、
  もう一ひねり必要。

 ・トニービン(GreySovereign)
  正直、あまり強調できないけど。
   マイネイサベル(父父)
   キョウワジャンヌ(父母父)
    ※母父から訂正(9/13)
   ブロードストリート(母父Cozzene)
  ・・・あたりが好走。
  ただ、勝ちきれない。
  やっぱり坂があるからかなぁ・・・
  そういう意味でも、GreySovereignの中でも
  トニービンがいいのかも。

  他は血統ではないけど、
  速い上がりが使えるところを狙う。
  どうしても人気どころになるけど。

P.S. 今週末は初阪神競馬場で、楽しみ。
   わからないなりに生パドックや
   生返し馬も含めて、回顧したい。

Twitterでも呟いてます^^


スポンサーリンク